2008年12月16日

本:「恋愛嫌い」〜備忘録〜♪。

平成20年12月16(火)晴れ

本:「恋愛嫌い」の備忘録。

ここから《ネタバレ》。

キャント・バイ・ミー・ラブから…。

・コブ茶セレクト[映画の名台詞集]の一節。

チャップリンの『ライムライト』。

-人生を恐れてはいけない。人生に必要なのは、勇気と想像力、そして少しのお金だ-。

少しのお金というところがミソ。貧乏人から大金持ちに成ったチャップリンだからこそ、金の怖さを知っているのでしょう。

少しのお金と好きな話題で熱っぽく語り合える友がいるっていう今の生活を自分の世界を守る事も選択肢の一つ。


前向き嫌いより。

・前向きにあらずんば人にあらずって風潮ってどうよ?。

明るくて、笑顔が素敵な人にならなきゃいけない、そうじゃないとやっていけないなんて…、何をそんなにあせっているの。

前向き思考というと必ず出てくる、コップに半分の水。

「もう半分しかない」と「まだ半分ある」のうち、「まだ半分ある」と思うのが前向き思考で、そっちの勝ち。

「コップに半分、水があるなあ」と、その事実を認めるのみという考え方だってあるでしょう。

「もう」か「まだ」かの二分類しか提示しないなんて、あんまり単純すぎないか…。

・バーにある水槽の魚やエビ達の姿を眺めながら、バーのマスターとの会話。

「この魚やエビ達は、前向きに生きなきゃなんて思ってやしないよね」
「前にしか進めないみたいですけどね」
「アハ」
「でも、エビは後ずさりしますよ。危険を感じたときなんかはね。魚は身体の構造上、バックはできないけど、Uターンはします。獲物を捕るとき、知らん顔で通り過ぎて素早くUターンしてパクリ。後ろ向きをやらないわけじゃない。」
「戦略的な後ろ向きもあるのね」
「生存本能のなせるわざでしょうね」

なぜ生きてるかって?生存本能があるからです。
どう生きたいかって?生存本能に任せています。

----------------------------------------------------------------

私は…、笑顔のステキな、話してると心がほんわかする人にあこがれる黒ハート

しっかり働いて、それなりの収入も欲しい。
趣味も謳歌して、色んな刺激をもらって、成長していく人生を歩みたいって思ってるし、プラスの気持ちを携えて生活していくよう努めてるわーい(嬉しい顔)

やっぱ、嬉しい事、楽しい事を考えて生活していると、良い方向に物事って進んでいくし。

同時に、いつも前向きでいるには、パワーも必要なんだよね右斜め上

そんな人生に息詰まった時、この本の言葉達って、険しい山道の途中で、ほかほかのあめ湯を優しい笑顔でふるまってもらったみたいな感覚になるるんるん

だから…。

お気に入りの本(o^_^o)ぴかぴか(新しい)


posted by みぃみ at 07:00| Comment(2) | BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
温かいお言葉、胸に染み入りまする。
だんなと言えば、夜は飲み会、昼はゴルフで、まる1日以上、
食事もないまま放置されておりました。
私の体調が悪いのに気づいたのは、日曜日のお昼前で
ほとんど、復活した状態。
温かい恋愛のお話に胸おどらせた頃が、遠い遠い昔で今と
なっては、忘れ去られた思い出ですなぁ。
女はこうやって強くなっていくのですよ。


Posted by 小田の姉さん at 2008年12月16日 20:12
小田の姉さん>様々な活動をなさっている姉さん。
くれぐれもお体(心も)大切になさってくださいね。

花嫁未経験な私ですが、若かりし(?)頃のトキメキやドキドキがただいまどっかへ外出中です。
きっと結婚してからも、色々な事があるんだろうと思いますが、だんなさんやお子さんがいる、自分でつくった家庭があるって、うらやましいなぁ。。。いいなぁ。。。って思います。

「女はこうやって強くなっていく」の所、笑わかせていただきました。はいな。勉強になります。



Posted by みぃみ at 2008年12月17日 15:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。