2009年01月15日

舞台:「ムサシ」♪。

平成21年1月15日(木)晴れ

外は冬雪、でも、心はぽっかぽかに暖かいかわいい

舞台「ムサシ」の製作発表が行われました〜るんるん

記者会見の動画はこちら


藤原竜也君は、「身毒丸」「かもめ」、「ヴェニスの商人」&「デスノ」諸々で、夢中になって揺れるハート

小栗旬君は、「キサラギ」「お気に召すまま」諸々で魅入られ揺れるハート

先日、「表裏源内蛙合戦」(井上ひさしさんの戯曲を蜷川幸雄氏が演出なさった舞台)を観劇した際、二人の共演舞台が確実に実現することを知って…。

待ってました〜グッド(上向き矢印)

井上ひさし氏(日本ペン倶楽部の会長さん&ノーベル文学賞の選考委員)が吉川英治氏の「宮本武蔵」をベースに書き下ろした作品を、蜷川幸雄氏が演出。

それこそが舞台「ムサシ」!。

主演の武蔵役には竜也君が、佐々木小次郎役には旬君が。

夢の共演の実現だぁぁぁ手(チョキ)

共演は鈴木杏ちゃん、白石加代子さん、そして吉田鋼太郎さん達。

吉田さんの「オセロー」、むっちゃ良かったもんな〜。

これってすんごい舞台だわっと、ものっすごい期待ぴかぴか(新しい)

うわぁぁいハートたち(複数ハート)。世紀の大舞台を目にすることができるなんて、嬉しい〜わーい(嬉しい顔)


posted by みぃみ at 11:49| Comment(3) | 舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しみにしてらしたものね。

観劇できる事になって、よかったですね。
おめでとう!。
Posted by 魁 at 2009年01月15日 12:57
吉田さんも出るの?。
うわー、行きたい。
オセローすごいよかったもん。
再演して欲しいな…。
Posted by 舞 at 2009年01月15日 14:01
魁さん>ありがとうございます。
上演決定のチラシもずーっと大切に保管してたので、嬉しさ倍増です。
竜也君と旬君を井上氏と蜷川氏がどんなふうに演せてくれるか、ものすご〜く楽しみです。


舞>吉田さんも出演なさるみたいだよ。
ぜひぜひ観にいくべし!。
オセローもっかい観たいって思ってた希望が、別の形で叶った(^_^)v。
舞台の再演ってけっこうあるから、期待できると思う。
その時は、私も行くーーー!。

Posted by みぃみ at 2009年01月16日 10:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。