2009年01月30日

「天地人〜年上の女〜」までの感想♪。

平成21年1月30日(金)曇り雨

本年の大河ドラマ「天地人」レポ〜目

現在第4話「年上の女」まで放送。

第3話の「殿の初恋」からの感想わーい(嬉しい顔)

兼続と景勝の関係っていいな〜グッド(上向き矢印)って思う。

上杉軍の軍議中、兼続は、武田軍は内部混乱中だと踏んで、京へ向かう事を謙信に進めるんだけど、その時、「お前の意見か?。」って問われて、「いいえ。殿の考えにございまする。」と…。

びっくりする景勝あせあせ(飛び散る汗)
(それは兼続の考えだよーーー。と声にならない声:笑。)

一方、武田の領地に勝手に向かった事を仙桃院に咎められた時。。。

「景勝殿はご存じでしたか?。」の問に「いいえ。私は存じておりません。」と答える景勝。

慌てる兼続あせあせ(飛び散る汗)(笑)。
(え?、ご存じでしょ?。)

なにげにそーっとじゃれてる?。

兼続が、勝手に、お船に手紙を書いた時も、クシャッってその手紙を丸めて、兼続にポイッって投げる景勝。

「殿の足をひっぱってばかりで、もうしわけありませんーもうやだ〜(悲しい顔)。」っと泣く兼続に「留守を頼むexclamation。」と任せる景勝。

「鳩が豆鉄砲くらったようなびっくり」をお互いにしても、すごーく恥ずかしい思いをさせられちゃっても、変わらず共に歩む。

「相手にとって良かれ」と思って行動してる事を、お互いに感じてるからこその関係なんだろうなぁかわいい

認め合って、許し合って、信頼して、心が通い合ってるから、時として言葉にしなくても通じ合える。

観ていて、微笑ましくってわーい(嬉しい顔)、心がほっと温まるるんるん

「天地人」上巻を読んだ感じでは、織田信長との戦いに加え、景勝と影虎の壮絶な家督争いが勃発するようなんだけど。。。

互いを信じ、力を合わせることの強さを信じてみたいと思う今日この頃。

今週の放送も楽しみグッド(上向き矢印)


posted by みぃみ at 07:00| Comment(2) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
親方様に守られてる、ぼん達若侍って感じで可愛いよね。
恋したり、じゃれあったり…。

段々、成長して大人になっていくんだろね〜。
Posted by あずさ at 2009年01月30日 18:22
妻夫木君のおめめがキラキラで可愛い〜のって、常盤さん言ってたけど、ほんとキラキラだよね〜。
仲良し主従って感じで、いーなーって思うよ。
これからも楽しみだよね♪。
Posted by 舞 at 2009年01月31日 22:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。