2009年02月01日

本:「ララピポ」♪。

平成21年2月1日(日)晴れ

奥田英朗氏著の本:「ララピポ」本

成宮寛貴君のブログで知って、まずは読書。

っつーか、地元での映画公開予定が無いったらーっ(汗)!。

なんでやーふらふら!。

気を取り直して…(笑)。

【ストーリー】

始まりは、ほぼ引きこもりのルポライター。

新商品の紹介レポで何とか食べてる生活ギリギリの彼。

そんな彼の住むアパートの上の階ににホスト風のイケメン君が引っ越してくる。

いつも女の子連れのイケメン君。

薄い壁から楽しそうな声が聞こえ、耳を澄ますうちに、イケメン君と女の子の様子を盗聴するのが趣味になる。

毎日通う図書館で、よく顔を合わせる、ぽっちゃり女性に誘われ、彼女と関係を持ちながらも、イケメン君の連れている綺麗な女性達を妄想する日々を送っている。

どんどん生活が華やかになっていくイケメン君は数カ月後、アパートを去り、それと同時期に唯一の収入源の仕事を失い、絶望した彼は…。

一方、イケメン君は、風俗のスカウトマン。

スカウトした女の子の稼ぎに比例して収入が入るシステム。

道行く女の子達に声を掛けまくり、キャバクラ〜AVまでのどれかに女の子を紹介する。

甘い時間をすごしたり、送り迎えをしたりと、収入源の女の子達のご機嫌取りの毎日。

ある日、警察に事情聴取を受けている際、大変な事に気付き走り出すダッシュ(走り出すさま)

その時、横から車車(セダン)が走って来て、身体が宙を舞っている最中、自分がある女性を愛している事に気が付く…。

こんな感じで、ぽっちゃりな女性、人妻だけどAV女優、デパートガール、カラオケボックスのアルバイト、官能小説家達の毎日が綴られています。


2章目に入った時、もしかしてエ●本?って、読むの躊躇したけど…。

読み進めていくうちに、登場人物達の少し変わってるかもしれないけど一生懸命な姿が見えてきた目

えーっ!ってひいちゃえばそれまでだけど、みーんな生きてる、みーんな、なんとか頑張ってる!って実感ぴかぴか(新しい)

不思議な感覚の勇気を貰ったわーい(嬉しい顔)

映画も観たいな〜ひらめき

lalapipo.jpg


posted by みぃみ at 08:00| Comment(4) | BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読んだのね?

ちょっと「・・・(照)(恥)・・・」な感じではあるけど、面白いよね〜♪
Posted by マグ at 2009年02月01日 08:57
表紙も、なにげにエ●いよね〜(笑)。
昨日、「チューボーですよ」に成宮君、でてたね。
彼がスカウトマン、森三中の村上ちゃんが小百合、ナイス配役って感じ♪、そっちでも公開されますように(^ー^)。
Posted by 舞 at 2009年02月01日 16:35
マグさん>あは♪。マグさん、読んでらしたんですね。
カラオケボックスの店員さんあたりからは、もー、怒濤のように(笑)ですよね。
電車で読んでたので、覗かれてないか、時々確認してました(^^;)。

人から見た自分と、ほんとの自分、自分から見た相手と、ほんとの相手のびみょーなズレ感。。。なんともいえず、良いです。

ラストにホッとして、他の登場人物についても書いてぇ!なぁんて思いました♪。


舞>うん。エ●い。
できるだけ人の目につかないように気配りして、読んだもん。
もち、「チューボー」チェック済み(^_^)v。
今日はスマスマに出演するんだよ〜♪。
映画、ほんま、こっちでも公開しておくんなまし〜と声を大にしてお願い☆。
Posted by みぃみ at 2009年02月02日 12:56
なんだか面白そう!。
そ〜っと(笑)読んでみよっ♪。ありがとねん。
Posted by 真尋 at 2009年02月02日 21:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。