2010年02月04日

映画:「ゴールデンスランバー」♪。

平成22年2月4日(木)晴れ

映画館で、ハリソン・フォードの「逃亡者」を彷彿させる予告に、公開を待ち焦がれていた作品映画

映画:「ゴールデンスランバー」

ゴールデンスランバー.jpg

原 作:伊坂幸太郎「ゴールデンスランバー」(新潮社刊)
監 督:中村義洋
音 楽:斉藤和義
    主題歌:「Golden Slumbers」歌:斉藤和義
出演者:堺雅人 竹内結子 吉岡秀隆 劇団ひとり 香川照之
    濱田岳柄本明 

【ストーリー】

大学時代の友人森田に釣りに誘われた青柳。森田と再会するも釣りには行かずに首相の故郷凱旋パレード開催場所すぐ側の車の中で昼食。勧められたミネラルウォーターを飲んだ青柳は深い眠りに落ちた。目を覚ますと、森田の「お前、オズワルドにされるぞ。逃げろ。」の言葉。訳が分からずボーッとしていると首相の車が爆発で大破。2人の乗る車の方へ警察官がやって来る。青柳が慌てて車を飛び出した直後、森田の乗っている車は大破。首相暗殺犯として無実の罪をきせられた青柳は…。


面白かった〜るんるん

「うわっ、どうなるの〜どんっ(衝撃)」って、身を乗り出して見ちゃう場面やクスッわーい(嬉しい顔)って笑える場面等々、起伏があって、映画の世界に入り込んでた2時間20分。

配水管の中を駆け抜けて、ジャーーーンプ右斜め下。な場面は、「逃亡者」をリスペクトしてるのかしらん???なぁんて思いつつ…。

もちろん展開は「逃亡者」とは別物ひらめき

中村義洋監督といえば「ジェネラル・ルージュの凱旋」

ん?なんとな〜くこの画は、見たことあるぞ〜目って思ったら、堺さんと竹内さん共演なさってます(^o^)。

表題の「ゴールデンスランバー」は、ビートルズの名曲カラオケ

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「核」になるのは、The Beatlesの「Golden Slumbers」

ビートルズの最後のレコーディングアルバム「Abbey Road」に収録。

「ゴールデンスランバー」の意味は「黄金のまどろみ」。

周到に築き上げられた「犯人としての証拠」に、逃げまどう青柳。

助けを求めた大学時代の友人に言われるままの場所に行くと、そこには警察が…。逃げる青柳に容赦無く発砲する警官達。

一体、誰を信じればいいのか。どこへ行けばいいのか…。

TVで事件を知った職場の先輩・かつての恋人・家族・視聴者達の協力を得た青柳は、強大な国家権力に立ち向かう決心をする。

最初から最後までが見事に繋がっているストーリー展開。

オープニングの場面とエンディングの場面の構図が同じでありながらも、持っている意味合いは別。

エンディングを観ながらオープニングを思い出して、さらにそこに、エンディングに至るまでのストーリーが重なって深みが増し、映画を観た事への満足感を感じる事ができる。

宅配先でアイドルを助けて、一躍有名人になっていた事、街角のポスター、エレベーターのボタンを押す指の動きまで、様々なエピソードが、エンディングに向かって大きな意味を持つ。

観てる時はハラハラドキドキ、見終わってからはじわじわ思い出して楽しめる何度も美味しい映画。

逃げている過程で、所々、学生時代の回想シーンがあるんだけど、これがまた良いの〜。

「「Golden Slumbers」を作りながらポールは、きっと…、

バラバラになった4人を、

昔の仲の良かった頃のようにつなぎ合わせたかったんだよ。」。


青柳の大学時代も4人組仲良し。ビートルズも4人組バンド。

青柳が犯人に仕立てられた事で、バラバラだった4人が昔のように心を通わせていく。。。

心が温かくなっていった。。。

ちっちゃい頃、学校で嬉しかった

「大変よくできましたかわいい

もねるんるん

キーになるキルオ役の濱田岳君や柄本明さん演じる保土か谷もナイス手(チョキ)

「THAT’S 人」。って感じわーい(嬉しい顔)

青柳のお父ちゃんとお母ちゃん。

お父ちゃんの「○漢は○ね!!!」の格言が、家族を繋いでいる場面に、感動ぴかぴか(新しい)

でもって・・・香川照之さん。。。悪役、迫力ありまする。。。

作品自体に…。

「びっくりさせられまくり」ましたぴかぴか(新しい)
(↑分かる人には分かる:笑。)


posted by みぃみ at 15:00| Comment(6) | TrackBack(12) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
堺さん、ジェネラルルージュとは全く別人演じてらっしゃる。南極料理人、クヒオ大佐…と、結構見てるな自分。
映画、真犯人はどうなったんだろう?もしかして、続編有り?。期待モード。
Posted by 魁 at 2010年02月04日 16:45
岩崎弥太郎とは別物の凄みがあったね。香川照之さん。怖かったー。

私も、ラストまで、食い入るように見つめてたよ、スクリーン。
Posted by あずさ at 2010年02月04日 18:07
ヤバかった。マジでおもっしょかった。
どうするの?(*_*)時の花火には、やられたな〜(^O^)。綺麗だったし♪。
息子さんだったんだね〜彼。
跡継いでくれるんだね)^o^(。良かったね〜。
Posted by 真尋 at 2010年02月05日 22:50
魁さん>こんにちは(^^)。
そういえば…。
堺さん出演の映画、去年から相当数観てます。
「ぜひ観たい!」って思う映画に足を運ぶと、そこには堺さんが。。。っていう感じです。

北村一輝さんや仲村トオルさんの時もそうだったので、段々とファンになっていってるのかもしれません(^_^)v。


あずささん>ね〜。怖かったよね。刑事役、脳のドラマでも演じてらしたけど、あの時はコミカルさも共にあったので、今回、本当に迫力あった。
対比で例えるなら「ゆれる」と「キサラギ」みたいな感じ?。


真尋さん>んね。面白かったね。鑑賞して良かった。
そぉいえば。。。息子さんなんだぁ!!!。
親方、嬉しいだろうね。ほんま良かった、良かった☆。



Posted by みぃみ at 2010年02月15日 11:03
みぃみさん、こんばんは!

伏線の張り方が見事でしたよね。
細かいものまで含めてしっかりと最後に回収していて、最後まで目が離せなかったです。
竹内さんと堺さんは、「ジェネラル・ルージュの凱旋」とはまた一味違った役柄でしたが、息が合っていましたよね。
Posted by はらやん at 2010年03月08日 22:35
はらやんさん>コメント、ありがとうございます♪。
オープニング、「なんでデパート?。」「なんで怪しげな人?」な疑問がラストに見事に繋がって、女の子からの○○○○のプレゼント(*^_^*)。
他にも上手い〜っと思った箇所がいっぱいでした。
様々な役所の役者さん達を堪能できるのも映画の楽しみの一つですよね。また、2人の別コラボ映画、観てみたいです☆。


Posted by みぃみ at 2010年03月09日 09:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

中村義洋監督 「ゴールデンスランバー」
Excerpt: 今年初の劇場で観た映画レビューはこれ… ゴールデンスランバー - goo 映画 公式サイト⇒http://www.golden-slumber.jp/ 映画化決定の話があった時から、観たくて観た..
Weblog: 映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?
Tracked: 2010-02-04 15:42

舞台挨拶へ行けなかったので1000円で見てきた『ゴールデンスランバー』
Excerpt: 基本、キャストが見られないと映画を見ない人w 今回は、速記というよりただ書き殴ったメモから、エジプトの象形文字を解読するようにしてお届けする、超アナログ式“そんじょそこらの映画サイトやワイ..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2010-02-05 21:55

『ゴールデンスランバー』
Excerpt:   □作品オフィシャルサイト 「ゴールデンスランバー」□監督・脚本 中村義洋□脚本 林 民夫、鈴木謙一□原作 伊坂幸太郎(「ゴールデンスランバー」新潮社刊)□キャスト 堺 雅人、竹内結..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2010-02-05 23:53

ゴールデンスランバー (堺雅人さん)
Excerpt: ◆堺雅人さん(のつもり) 堺雅人さんは、伊坂幸太郎さんの同名小説を中村義洋監督が映画化した『ゴールデンスランバー』に青柳雅春 役で出演しています。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじ..
Weblog: yanajunのイラスト・まんが道
Tracked: 2010-02-09 15:23

『ゴールデンスランバー』 片目を開けて眠れるか?
Excerpt:  " きっと、つながる " というコピーのもと『フィッシュストーリー』が公開され、『サマーウォーズ』では " 「つながり」こそが、ボクらの武器...
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2010-02-13 01:08

【映画】ゴールデンスランバー
Excerpt: ▼動機 小説買うより安いから ▼感想 中村義洋監督による贖罪? ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 凱旋パレード中に首相が暗殺された仙台、宅配ドライバーの青柳(堺雅人)は..
Weblog: 新!やさぐれ日記
Tracked: 2010-02-15 21:43

ゴールデンスランバー
Excerpt:  『ゴールデンスランバー』を吉祥寺で見てきました。  伊坂幸太郎氏の原作を映画化したものは、これまで『アヒルと鴨のコインロッカー』、『フッシュストーリー』、それに『重力ピエロ』を見てきましたし、『ク..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2010-02-21 21:44

「ゴールデンスランバー」 イメージに踊らされるな
Excerpt: 伊坂幸太郎さん原作の映画化は三度目となる中村義洋監督作品。 「アヒルと鴨のコイン
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2010-03-06 16:37

ゴールデンスランバー
Excerpt: 作品情報 タイトル:ゴールデンスランバー 制作:2009年・日本 監督:中村義洋 出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、柄本明、濱田岳、渋川清彦、ベンガル、大森南朋、貫地谷しほり、相武紗季 あ..
Weblog: ★★むらの映画鑑賞メモ★★
Tracked: 2010-08-10 01:11

「ゴールデンスランバー」
Excerpt: お勧め度:★★★★☆ 製作年 : 2010年 製作国 : 日本 配給 : 東宝 監督 : 中村義洋 原作 : 伊坂幸太郎 出演 : 堺雅人 、 竹内結子 、 吉岡秀隆 、 劇団ひとり 、 貫地谷..
Weblog: ドゥル的映画鑑賞ダイアリー
Tracked: 2010-08-12 00:22

ゴールデンスランバー
Excerpt: 首相暗殺犯に仕立て上げられた主人公が仙台の中をひたすら逃げ回る! 彼は何もしていないから逃げているわけですが・・・ 話の展開は...
Weblog: 単館系
Tracked: 2010-08-20 00:22

ゴールデンスランバー(映画/DVD)
Excerpt: [ゴールデンスランバー] ブログ村キーワードゴールデンスランバー(GOLDEN SLUMBER)キャッチコピー:無実の男、首相暗殺犯に断定事件のガギを握るのは、ビートルズの名曲製作国:日本製作......
Weblog: 映画を感じて考える〜大作、カルトムービー問わず映画批評
Tracked: 2010-08-23 20:38
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。