2010年06月03日

映画:「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」♪

平成22年6月3日(木)晴れ

映画:「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」レポ。

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂.jpg

監  督:マイク・ニューウェル
原  題:PRINCE OF PERSIA:THE SANDS OF TIME
製 作 年:2010年
製 作 国:アメリカ
配  給:ウォルトディズニー
キャスト:ジェイク・ギレンホール、ジェマ・アータートン、ベン・キングズレー、アルフレッド・モリーナ

【ストーリー】

舞台は、13世紀末の中近東地帯。
幼い頃、勇気ある行動を王に気に入られたダスタンは、ペルシャ帝国の第3王子として王家に養子に入り、2人の兄や叔父等と共に、国の為に闘う日々を送っていた。
ある時、叔父ニザムから、敵国への武器供給の情報を得たペルシャの王子達は、軍を率いて聖なる都アラムートに攻め入る。
闘いの途中、ダスタンがアラムートの戦士から奪った短剣。
その短剣は、特別な砂を入れてボタンを押すと時間を遡ることができる魔法の剣であり、その短剣こそがアラムート侵攻の真の目的であった。その事を知ったダスタンは、父王殺しの汚名をきせられ、追われる事になる。
汚名返上と共にペルシャ帝国をのっとろうとするニザムの手から国を護ろうと立ち上がるダスタン。短剣を護ろうとするプリンセスタミーナ。2人にニザムの差し向けた刺客:暗殺集団が襲いかかる…。


初っ端、ダスタンと兵達の絶妙なチームワークに、VS嵐だっ!と指差しそうになった(笑)。

その後も、LOVERSやらハリポタやらプロジェクトXやらが思い浮かびつつ(爆)も、面白かった〜るんるん

LOVERS

「LOVERS」の舞台になっている中国の水面や緑の美しい風景描写同様、この映画もペルシャのある中近東独特の風景美をみせてくれる。

砂漠の持つ美しい顔と恐ろしい顔。

砂漠地帯に合わせた建築や街並み、生活風景(アクションの肝になりまする。)、人々の衣服・装飾品。

これらに、まず目を魅きつけられ、映画の世界へDIVE!!。

物語は…。

一瞬、嫉みや差別のお決まりのパターンかと思いきや。。。

もっと根本的な場所で芽生えた野心だった爆弾

その野心の火種は、魔法の短剣ぴかぴか(新しい)

短剣を巡って広がるストーリー。

途中、ちらほら頭に浮かぶ日本の武将。毛利元就。

元就イコール父王。

隆元、元春、隆景イコール タス、カーシヴ、ダスタンになるのかな?

それとも、イソップ物語の「三本の木」が源流なのかしら?。

激しいアクションや素早い展開に口開けつつも、温かさや愛情がじんわり伝わってくる映画わーい(嬉しい顔)

魅力的なダスタン王子の愛らしい人柄と軽業師ばりの身のこなしと素速い判断力。

ダスタン

気の強い王女様タミーナのおてんばっぷり。

次々繰り広げられる怒涛のアクロバティックアクションに、タミーナが自分の指命を果たすための奮闘が加わり、ドキドキ度は、ますますヒートアップグッド(上向き矢印)

あまりにも自分!なタミーナ姫に、この女は一体…?と、少々(^_^メ)むかっ(怒り)な感じになりかかったものの。。。

ひたすらに神々との誓いを守る為、自らの命を省みない姫の姿を目にするうち、短剣の魔力で戦闘に勝ち、国を大きくする事を1番に考えていたやんちゃで幼さの残るダスタンに心の変化が起こり…。

ダスタンの心の変化と共にタミーナとの間に生まれるほのかな恋心揺れるハート

冒頭、美しい姫に誘われるも、唇を合わせる事をためらったダスタンが、思いを同じくした姫と優しいキスを交わした場面キスマーク

すごく良かったかわいい

大切な宝物を見つけた彼は、彼女を一生愛し続けるんだろうな〜と、ロマンチックモードに浸りつつ(^^)。。。

父王様も兄達も、とっても高潔な人達で、たとえ、血が繋がっていなくても、貧しい身分から王家に入っていても、分け隔て無く、相手の人格を認め尊重する姿に清々しい気持ちになり。。。

家族や仲間を大切に思い信じる心を持ち、国を世界を守る為に命を懸ける姿に、国を治める者のあるべき姿を、人間のあるべき姿を見たような気分になった。

ナイフ投げの達人ンバカ族の王子や商人の首領と力を合わせて暗殺集団ハッサンシン達と闘う場面も面白かった。

セソと暗殺隊の〔ナイフVS手裏剣タイマン対決〕には、頑張れ〜とセソの応援にものすごく力が入ったパンチ

矢がバンバン飛び交って、バンジージャンプに壁登り諸々、すんごいアクションが炸裂するのを観ながら…。

日本の忍者の、甲賀や伊賀って、ものすごく革新的な軍事力だったんだなぁって改めて思った。

木の葉隠れ・百雷筒退き・動物を操ったり・二刀流の剣術を使ったり。

手裏剣.jpg

この棒手裏剣なんて、劇中投げてたのとよく似てるし。

日本=忍者の国:外国から見たらあなどれない国っていうイメージがあったのかな???なぁんて思った。

ラスト、どこまで時間を戻るんだろう?と思っていたら…。

あぁ、なるほどひらめき

でもって再びBATTLE。

バトルに至る過程が個人的には好き。

一番上のお兄ちゃんと一番下の弟。お兄ちゃん大好きな弟と弟が可愛いお兄ちゃん。もちろん愛情だけには溺れない。

あ〜、いい関係、って最初に感じた気持ちを、もう一度感じる事ができる。

ちょっと遠回しに、弟を祝う真ん中のお兄ちゃんもいい奴。

ん?って事は?。

進攻したのって、そのきっかけになった?

んふ。お幸せに黒ハート



posted by みぃみ at 15:49| Comment(7) | TrackBack(35) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キャストの一つ一つの動きも綺麗だったね〜。
器械体操のようで、無性にオリンピックの時の映像を見たい衝動にかられた(笑)。
そういえば、今日から陸上の選手権だよ!。行くの?。
Posted by 真尋 at 2010年06月04日 12:38
随所にディズニー(ラブリ〜)らしさを感じる映画だったね。
時間の経つのもあっという間!。
CGはともかく、昔ながらの映画の楽しさを思い出させてくれたと思う。
好きだなぁ、こういう映画。
Posted by あずさ at 2010年06月05日 22:25
TBありがとうございました。
こういう娯楽作の王道は、好きですわ♪
Posted by 風子 at 2010年06月06日 09:35

トラックバック、ありがとうございました。

 CGこてこてのアクション大作は、画面から伝わるものが薄く、個人的には好きではないのですが、本作はドンッとこちらに響いてきて、なかなかの逸品でした。

 映画らしい気持ちの良い終わり方も好きです。映画の楽しさを味わいました。
Posted by 冨田弘嗣 at 2010年06月06日 23:04
真尋さん>あはは(^^)。
アテネ五輪時のNHK刈屋アナの「伸身の新月面が描く放物線は、栄光への懸け橋だ。」かしら?。
一つ一つの動きも衣装も映画ならでは!って感じで「映画観てる〜」って感覚満載だった♪。
丸亀の陸上、、、TVで観てしまった。
室伏16連覇!凄いよね〜。



あずささん>うんうん。
最初は、いかにもCG!にびびりそうになったけど、いつの間にか、夢の国(=映画の世界)にいざなってくれる映画だったね。
私も好きだな。こういう作品(*^_^*)。



風子さん>トラックバック&コメントありがとうございました<(_ _)>。
映画、2本立て時代を思い出させてくれた映画でした。
仕事帰りに行ったんですが、疲れも吹っ飛びました(^^)。



冨田弘嗣さん>トラックバック&コメントありがとうございました<(_ _)>。
技術的には進歩しているものの、「映画を楽しむ時間」をたっぷり提供してれた作品だと思います。
ラスト、私も気持ち良く映画館を出る事ができました。
途中、瞬殺だった人々との新しい世界も覗いてみたい気がします。
Posted by みぃみ at 2010年06月07日 09:59
みぃみさん、こんばんは!

エキゾチックな場所で冒険が繰り広げらる、っていうのはワクワクしますよね。
あまり期待しないで観に行ったのですが、最近のエンターテイメントのように妙にひねった感じはなく、ストレートで楽しめました。
こういうのも素直に楽しくていいですよね。
Posted by はらやん at 2015年03月19日 22:06
はらやんさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

はい(^^)。
舞台となった場所もストーリーも登場人物も、
おっしゃるようにストレートな設定で素直に楽しめました。

最近思うのですが、、、
宣伝ほぼ無しな作品に掘り出し物あり!!ですね♪。

Posted by みぃみ at 2015年03月20日 10:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

劇場鑑賞「プリンス・オブ・ペルシャ時間の...
Excerpt:  「プリンス・オブ・ペルシャ時間の砂」を鑑賞してきましたジェリー・ブラッカイマー製作で放つ古代ペルシャ舞台のアクション・アドベンチャー。父王殺しの濡れ衣を着せられた王子...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2010-06-03 16:18

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
Excerpt: 「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」監督マイク・ニューウェル出演*ジェイク・ギレンホール(ダスタン王)*ジェマ・アータートン(タミーナ王女)*ベン・キングズレー(ニザム)*...
Weblog: だめ男のだめ日記
Tracked: 2010-06-03 17:04

[映画『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』を観た]
Excerpt: ☆全く以てステロタイプの物語だが、私は、その予定調和を楽しんだ。  私は、これも一種の、アメリカ版時代劇だと思っているので、かような作品が、現代的な技術や雰囲気をまとってコンスタントに作られているア..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2010-06-03 18:07

『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』 ('10初鑑賞79・劇場)
Excerpt: ☆☆☆★− (10段階評価で 7) 5月29日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:40の回を鑑賞。
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2010-06-03 20:22

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂☆★
Excerpt:  PRINCE OF PERSIA: THE SANDS OF TIME砂よ──時間を巻き戻せ! 6月1日ファーストディに鑑賞。東宝シネマズ二条に2週間ぶりに行きました。ポイントを貯めて、1ヶ月フリ..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2010-06-03 20:35

映画「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂(字幕版)」感想と採点 ※ネタバレあります
Excerpt: 映画『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂(字幕版)』を本日鑑賞。初日2回目で15名程度の入り。こんなもんだろうか? 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら70点。最近、期待をしな..
Weblog: ディレクターの目線blog
Tracked: 2010-06-03 20:57

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
Excerpt: ジェリー・ブラッカイマーの製作なので、アクションとドラマのさじ加減がちょうどいい。「パイレーツ」シリーズほどではないが、時間を越えて繰り広げられる冒険にワクワクした。小気味よい展開が、爽快な気分をもた..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2010-06-03 21:13

メープルハウスのロールケーキ
Excerpt: 日曜日。 北陸電力が産業会館で開催した“オール電化フェア”へ行ってきました。と言っても、お目当ては来場者プレゼントを貰うこと! メープルハウスのロールケーキです。 メープルハウスと言えば金沢..
Weblog: たにぐちまさひろWEBLOG
Tracked: 2010-06-03 23:09

★「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」
Excerpt: 今週の平日休みはファーストデイで映画が1本1000円の日だったけど、 用事があって1本しか観れなかった・・・残念。
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2010-06-04 01:00

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
Excerpt: 『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズなど、多くの作品に携わってきた ジェリー・ブラッカイマー制作による古代ペルシャを舞台にしたアクション・ アドベンチャー大作。 父親殺しの濡れ衣を着せられた王..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2010-06-04 01:20

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
Excerpt: プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂 養子として向かいいれられたダスタン。 敵国へ武器を提供しているという情報を元に、王の弟と他の王子とともに聖地アラムトへの攻撃をした。 王は、弟と3人の..
Weblog: 映画情報良いとこ撮り!
Tracked: 2010-06-04 04:11

映画:プリンス・オブ・ペルシャ Prince of Persia B級古代物 +α 的展開が笑える
Excerpt: この映画を見始めて、まず思ったのは「またか」 というのは、ヒロインがやはり最新の「古代映画物」と「同一人物」だったからだ! その映画は既に記事アップしている、タイタンの戦い Clash of the..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2010-06-04 04:40

【映画評】<!-- ぷりんすおぶぺるしゃ・じかんのすな -->プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
Excerpt: 古代ペルシャ帝国を舞台に、神秘的な短剣に秘められた“時間の砂”を巡るエキゾチックなアクション冒険ファンタジー。
Weblog: 未完の映画評
Tracked: 2010-06-05 00:19

プリンス・オブ・ペルシャ−時間の砂−
Excerpt: 昨日の金曜日(5.28) 全世界同時公開 となったらしい 「プリンス・オブ・ペルシャ−時間の砂−」を ユナイテッドさんで 観てきましたっ!
Weblog: 2010 映画観てきましたっ!
Tracked: 2010-06-05 01:13

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
Excerpt: ジェイク・ギレンホールのイメージとは程遠そうな映画の予告を見て、期待半分、疑念半分で鑑賞(笑)―【story】孤児ながら、ペルシャ帝国の王の養子に迎えられ王子となったダスタン(ジェイク・ギレンホール)..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2010-06-05 09:00

プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂
Excerpt: 古代ペルシャ帝国全盛期。 勇気ある行動を見込まれて王の養子となったスラムの少年ダスタンは第3王子となり、2人の兄や叔父と共に聖都アムラートを征服した。 アムラートの王女タミーナは自害しようとするが、ダ..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2010-06-05 09:38

プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂
Excerpt: 映画『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』は、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのジェリー・ブラッカイマーが製作を務め、『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』のマイク・ニューウェル監督がメガホン..
Weblog: yanajun
Tracked: 2010-06-05 12:42

プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂
Excerpt: 「『プリンス・オブ・ペルシャ』って大昔にそんな名前のテレビゲームがあったよなぁ」くらいの知識で、「『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』を観てきました。 ★★★ さっきWikiで調べたら、まだこの名..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2010-06-05 19:20

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
Excerpt: (原題:PRINCE OF PERSIA:THE SAND OF TIME) 【2010年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★☆☆) 2004年に発売された3Dアクションゲームを映画化。 古代ペルシャを舞..
Weblog: ともやの映画大好きっ!
Tracked: 2010-06-05 22:01

『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』・・・そこまで巻き戻すか!?
Excerpt: 繁栄を極める古代ペルシャで起こった国王暗殺事件。疑いをかけられた第3王子ダスタン(ジェイク・ギレンホール)は、王が反対していたアラムート攻めでの戦利品である短剣を手に逃亡。アラムート王女タミーナ(ジェ..
Weblog: SOARのパストラーレ♪
Tracked: 2010-06-06 01:33

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
Excerpt: マッチョなジェイク 公式サイト http://www.disney.co.jp/movies/persia-movie人気ゲームの映画化製作: ジェリー・ブラッカイマー監督: マイク・ニューウェル  ..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2010-06-06 09:36

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
Excerpt: この映画ディズニーだわ^^)☆プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂☆(2010)マイク・ニューウェル監督ジェリー・ブラッカイマー制作ジェイク・ギレンホールジェマ・アータートン...
Weblog: ぷち てんてん
Tracked: 2010-06-06 14:54

「プリンス・オブ・ペルシャ時間の砂」鑑賞
Excerpt: 上出来の冒険活劇!!往年の名作ゲームタイトルではあるが、それを知らなくても面白い。知っているなら、宙を飛び敵をなぎ倒すアクションの爽快さの中に、懐かしき思いを抱く事だろ...
Weblog: 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
Tracked: 2010-06-06 16:53

プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂
Excerpt:  <小倉コロナシネマワールド>  28日から上映だが、フィルムチェンジは土曜日原則だから昨日は先行上
Weblog: 活動写真放浪家人生
Tracked: 2010-06-06 23:00

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
Excerpt: 元ネタであるゲーム『プリンス・オブ・ペルシャ』は、初代のスーパーファミコン版をむ
Weblog: C note
Tracked: 2010-06-08 18:55

映画「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」
Excerpt: 2010/6/2、109シネマズ木場。   ジェイク・ギレンホール、ジェマ・アータートン、 ベン・キングスレー、アルフレッド・モリーナ。 ** 周辺諸国を制圧し広大な国土を誇るペルシャ帝国。 その..
Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
Tracked: 2010-06-11 17:35

映画「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」時を巻き戻して帳消しにしたいもの
Excerpt: 「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」★★★☆ ジェイク・ギレンホール、ジェマ・アータートン出演 マイク・ニューウェル監督、117分 、2010年5月28日公開、2010,アメリカ,ディズニー (原題..
Weblog: soramove
Tracked: 2010-06-19 11:28

『プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂』お薦め映画
Excerpt: 灼熱の大地での爽快なアクション、古代ペルシャのエキゾチックな雰囲気、恐ろしい黒魔術、タイムスリップ、お家騒動、複雑な家族愛、恋、運命、戦争と平和、さまざまな要素をてんこ盛りにしたファンタジー。夢のある..
Weblog: 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ
Tracked: 2010-06-28 01:59

映画:プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
Excerpt:  まだWindowsが一般的になる前、パソコンと言えば日本ではPC-9801が主流でした。その時はまっていたゲームが初代プリンス・オブ・ペルシャ。当時のパソコンにしては主人公のなめらかな動..
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2010-07-04 05:01

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
Excerpt: 史上空前のファンタジー・アドベンチャー、誕生! ストーリー:強大なペルシャ帝国のシャラマン王第3王子であるダスタンは、勇猛果敢な若者。自由奔放すぎるのが欠点だったが、ダスタンの勇気、英知、そして類..
Weblog: シネマDVD・映画情報館
Tracked: 2010-07-11 16:35

プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂
Excerpt: 元々はゲームで1989年にアップルコンピュータで登場しました。 翌年当時の国民機であるNECPC-98シリーズ用に移植されそのゲームの 動きに驚いた...
Weblog: 単館系
Tracked: 2010-07-19 03:55

『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』(2010)
Excerpt: 古代のペルシャ。王弟ニザムを補佐役に、シャマラン王は巨大な帝国に君臨していた。孤児だったダスタンは王によって見出され、血の繋がりはないものの、タス、ガーシヴに次ぐ第三の王子として迎えられ、勇者と呼ばれ..
Weblog: 【徒然なるままに・・・】
Tracked: 2010-09-27 19:55

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂 (Prince of Persia: The Sands of Time)
Excerpt: 監督 マイク・ニューウェル 主演 ジェイク・ギレンホール 2010年 アメリカ映画 117分 アドベンチャー 採点★★ 初めてスーファミでプリンス・オブ・ペルシャをやった時は、いやぁ驚きましたねぇ。..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2010-10-27 15:21

【映画】プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂…ですの(ペルシャ語)
Excerpt: 本日は文化の日 今週は月曜日、火曜日と忙しかったのでこの休みは有りがたいです 娘の中学校は文化祭というこの日にはベタな行事見に行かなかったけどね で、息子も帰省し...
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2011-01-12 03:48

「プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂」 アトラクションのように楽しもう!
Excerpt: ジェイク・ギレンホールだったのねえ。 あれだけ散々予告編を見せられたのに、映画見
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2015-03-02 09:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。