2011年08月19日

映画:「メカニック」♪。

平成23年8月19日(金)晴れ

映画:「メカニック」



【監     督】サイモン・ウェスト
【脚 本・原 作】ルイス・ジョン・カリーノ
【脚     本】リチャード・ウェンク
【アクション監督】デヴィッド・リーチ
【  キャスト  】
         ジェイソン・ステイサム (Arthur Bishop)
         ベン・フォスター (Steve McKenna)
         ドナルド・サザーランド (Harry McKenna)
         トニー・ゴールドウィン (Dean)
         ジェームズ・ローガン (Jorge Lara)
         ミニ・アンデン (Sarah)
         ジェフ・チェイス (Burke)
         クリスタ・キャンベル (Kelly)
【ストーリー】
南米コロンビアの麻薬王が自宅のプールで暗殺されるも、事件は事故死と判断される。
痕跡を決して残さない暗殺者、アーサー・ビショップ(ジェイソン・ステイサム)の犯行であった。
常に慎重を期し、誰とも組まないアーサーに、闇組織の雇い主サンダーソン(トニー・ゴールドウィン)から、指令が下る。
アーサーの親友であり、この仕事を始めるきっかけを作ってくれた恩人ハリー・マッケンナ(ドナルド・サザーランド)を暗殺しろというのだ。
サンダーソンによれば、ハリーは組織を裏切って他の暗殺部隊を壊滅させたという。
アーサーは葛藤を抱えながらも、プロとしてこの仕事を引き受ける。
ハリーの葬儀に出席したアーサーは、ハリーの息子・スティーブ(ベン・フォスター)と再会。
父がアーサーに教えたことを自分も教わりたいというスティーブ。
アーサーは彼を助手に迎え、暗殺のテクニックを教え始める。
暗殺実行中、ハリーの裏切りによって死んだはずの男を見つけたアーサーは、ハリー暗殺の本当の意味を知る。
一方、スティーブはアーサーの私物から父が大切にしていた銃を発見。
父の敵はアーサーだ!と知ったスティーブは…。


効率よく素早く仕事を完結するアーサーの姿に、肉食動物が獲物を捕らえる姿を彷彿どんっ(衝撃)

タイミングを外せば、獲物は逃げ、自らの命が危険にさらされる爆弾。逆の立場でも同じ。

序盤は、「野生動物の生き様」を見ているようだった。。。

サラがアーサーの事を、「濁点が付く名前の方が似合ってる」って言った時は面白かった:W。

確かに、アーサーって名前は、王子様系のさわやかキャラなイメージ…。

中盤、アーサーに、スティーブが弟子入りしてからは…。

働く人間全てにいえるノウハウ(学ぶ所)が、沢山みつかったので、メモメモ。

・むやみやたらな揉め事は避ける。(対:車強盗)

・過信は禁物。自分の能力の過大評価はやめましょう。(対:チワワ好きホモ男)

・素直さの無い人間は成長しない。(同上)

・すぐに諦めずに、やれる方向で物事に取り組む。(対:新興宗教教祖麻薬中毒男)

・ビビりは禁物。本番で力を発揮できなければ意味が無い。(同上)

・詰めの甘さは命取り。(同上及び父ハリーの形見を持っているのを見つかった件)

・仏の顔も三度まで。(対:車強盗及び同上2件)


締めはやっぱり…。

ハリーの座右の銘。

「周到な準備が、勝利を導く」。

まさか、アーサーのリラックスタイムに活躍のレコード演奏機と車(1966年:ジャガーEタイプクーペ:ヴィンテージものらしいです)がリンクしているなんてあせあせ(飛び散る汗)
どちらもアーサーの愛機キスマーク。「愛機だからこそ、任せた大切な役目」。

アーサーの周到な用意(=最後の砦)は、車の仕掛け(いいんだよね?)。。。

助手席の「お前はもうすぐ死ぬ」のメモは、最初から置いてあったのか、後からスティーブに宛てて置いたのかが、気になる所。

サンダーソンを仕留める時の、アーサーは自動車で、スティーブはバスでのカーチェイス、抜群の連携プレーだった手(チョキ)
もしかしたら、二人は最高の相棒になれたかも?。なのに…。
縁は奇なもの…なのね…(ちょびっとシンミリがく〜(落胆した顔))。

華麗で鮮やかなアーサーの仕事人(職人)っぷりと、垣間見える人間味が小気味よいかわいい

「暗殺」を「事故死もしくは誰かの仕業」と見せかける。

時間をかけず、証拠も決して残さない。

(You're) so cool!.

スポーツカー、時々バキュームカーな映画。面白かったわーい(嬉しい顔)


posted by みぃみ at 10:18| Comment(18) | TrackBack(20) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みぃみさん、こんにちは^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m

ハゲ親父・・・もとい、ステイサム、カッコ良かったですね!
まさにso cool!です(笑)
何年もかけてメンテしているあの車、
爆破して欲しくなかったなぁ(笑)
僕もモデルと付き合いたい(自爆)?!
Posted by cyaz at 2011年08月19日 12:44
こんにちは。

ビンテージカーもあっさりふっ飛ばしちゃって、、、
せめてその走りを見せてほしかったです。
ミッションのノウハウって普通の仕事でも使えそうですね(笑)
最後のあのメモをいつ置いたのか?!
これって本作最大の謎ですね(笑)

Posted by ituka at 2011年08月19日 14:32
cyazさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

び、びっくりしましたw( ̄△ ̄;)w。
何年もかけてメンテしているあの「頭」と読んでしまいました。。。(爆)。

>ハゲ親父・・・もとい、ステイサム、カッコ良かったですね!

ですね〜。そつのないシャープな動きとどっしりした存在感に惚れ惚れでした。
時折見せるちょっととまどったような表情も良かったです。

あは♪。
あのぴっかぴっかの車、、、。
「僕のだもん!。ずえったい僕だけが運転するんだもん!。大切にしているんだから他の人が乗るくらいならぶっとばしてやる〜!。」って、アーサーの声が聞こえます。
(え?聞こえない?。失礼いたしました(^^;)。)

>僕もモデルと付き合いたい(自爆)?!

毛は薄いけど、スーパーマッチョで抜群の身体能力親父、もしくは、ほっそりシャープな超美形、おね〜さんが守ってあげるわボーイのどちらかを目指しませう♪。
って、cyazさん。。。らぶらぶな奥様がいらっしゃるのでは。。。(^^)。
Posted by みぃみ at 2011年08月19日 16:47
itukaさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

>ビンテージカーもあっさりふっ飛ばしちゃって、、、
せめてその走りを見せてほしかったです。

ですね。お家と一緒にどっか〜ん!でしたもの。
私も、エンジンがやっとかかって、いよいよ走るぞ〜、と期待していましたので、もったいな〜と思っちゃいました。
スティーブがハリーとの思い出の場所まで転がして、回想している最中、どっか〜ん!もアリかなぁ、なぁんて思いました。

>ミッションのノウハウって普通の仕事でも使えそうですね(笑)

思わぬところで、勉強になりました(`・ω・´)ゞ。
せっかくなので、忘れないようメモってみました〜♪。

>最後のあのメモをいつ置いたのか?!

数回あったアーサーの車のメンテナンスシーン、もっとしっかり見ておけばよかったです。
いつなんでしょう〜?。
あと…、レコードを置く板とレコード周辺も。。。(笑)。

Posted by みぃみ at 2011年08月19日 16:57
オリジナルのラスト数分をネットで見ることができましたが、演出は今作の方が断然良いです。
オリジナルはスティーブに葛藤が無さすぎるし、小物類のこだわりもありませんでした。

一つだけ。
スタンドの車から逃げ出すシーンはなしにして、火事のニュースを見るアーサーで締めくくるなんてのはどうでしょうか
Posted by KGR at 2011年08月19日 17:06
KGRさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

「よーつべ(←と呼んでいます(・_・)。)」ですか?。
違いを見つけるのも、作品を、さらに楽しめそうですねo(^-^)o。オリジナル、探してみます。

いいっすね!。炎上するスタンドのニュースを見ているアーサー。
そして…、その顔は。。。ゴールデンスランバー再来!なぁんて♪。
Posted by みぃみ at 2011年08月19日 19:38
映画「メカニック」私も妻と見ました。妻の反応はいまいちでしたが、スキンヘッドの私にとってジェイソンは、多くの意味で希望の光、そして心のヒーローです。
・・・っで車好きの私はその後、あのビンテージカーが何だったのか?一生懸命調べてますが、どうしてもわかりません。(フェラーリ500スーパーファストかな?)ご覧になって知っている方、いませんか?
Posted by てるてるボーイズ at 2011年08月20日 17:14
てるてるボーイズさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

>スキンヘッドの私にとってジェイソンは、多くの意味で希望の光、そして心のヒーローです。

映画の主役が次々舞い込んだり、出演作がヒットしたり、と、要は、その人の持つ力量が全てなんだと思います。
私、煙草の匂い嫌いなのですが、仕事のできるいい男の煙草の煙は、全く気になりません。むしろ、吸ってる姿に萌えることも(^^)。

>あのビンテージカーが何だったのか?

1966年:ジャガーEタイプクーペのようです。
違ってたら、ごめんなさ〜い(^^;)。


Posted by みぃみ at 2011年08月22日 09:22
みぃみさん
ご返事ありがとうございます。

>1966年:ジャガーEタイプクーペのようです。

わざわざ御調べいただいていたのですね。感謝します。どうもジャガーEタイプのように私も思えてきました。
やはりみぃみさんも10月公開予定の「ブリッツ」は観にいくのでしょうか?
Posted by てるてるボーイズ at 2011年08月24日 22:58
てるてるボーイズさん>こんにちは♪。こちらこそ、ありがとうございます(^^)。

車の車種、正解は。。。何でしょうかね♪。

ちなみにジェイソン・ステイサムのインタビューが読めるFBは、こちらだそうです。

http://www.facebook.com/note.php?note_id=254339001253319

「ブリッツ」地元にて公開があることを信じています☆。
Posted by みぃみ at 2011年08月25日 14:21
こんばんは
あぁ、なぜにこのハゲはセクシーなんでしょう?(笑)
ジェイソン・ステイサム、この手の役を演じさせたら
ピカ一ですよね〜
仕事人ぶりの鮮やかさに寝る暇もないという
素晴らしさでした。
コメント&TBありがとうございました。
Posted by にゃんこ at 2011年08月28日 23:12
にゃんこさん>こんにちは♪。こちらこそ、トラックバク及びコメント、ありがとうございます。

>ピカ一ですよね〜

ほんっとに、ピカーッと輝いています(爆)。
って。。。、見せ方巧いですよね。
なので、ハゲな事なんてどこふく風、かっこいい〜♪と魅入っちゃいます。

>仕事人ぶりの鮮やかさに寝る暇もないという
素晴らしさでした。

できる男の見事な仕事っぷり、見逃しちゃぁもったいないですしね(^^)。




Posted by みぃみ at 2011年08月29日 10:16
おはようございます^^

面白かった〜♪
アーサーの完璧な仕事ぶりは観ていて気持ちがいいね^^
ハリーやスティーヴの事はホロリときたけれど、最後の見事な仕事っぷりに感心しまくりでした!
周到な準備って大事なのねー^^

手紙はどっちだったんだろうね。
スティーブの気持ちに「友達を殺したことあるか」って最初に聞かれたときに悟ったんだとわたしは思ったんだけど・・・
Posted by みすず at 2011年09月24日 08:38
みすずさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

面白かったですね〜(^^)。

年齢制限指定があったので、痛いの苦手な私は心配していましたが、全然オッケーでした。
アーサーの手際、とってもいいんですもの〜。
スティーブがやっちゃった(^^;)時のフォローもバッチリ。
足ひっぱってる彼のおとうちゃんみたい!と思ったりも。
ま、最後は、メカニックでしたね。
殺るか殺られるか!なら選ぶ道は当然こっち!のアーサーに萌えました。
かわいそうでしたけど、スティーブも。

>スティーブの気持ちに「友達を殺したことあるか」って最初に聞かれたときに悟ったんだ

あ、怪しんでるなぁ、と思った顔していましたね。
その後、いつ置いたのか気になって。。。
Posted by みぃみ at 2011年09月25日 20:05
コメントありがとうございました♪

冒頭の水中死体クロールが妙にツボに入りました(笑)あそこの登場シーンもなかなかビックリさせてもらいましたよね

ジェイソン・ステイサムの切れのあるアクションは観ていて爽快なので、大好きです
これ、シリーズ化しても面白いかも〜と思いました(^^)
Posted by maki at 2011年11月18日 10:06
makiさん>こんにちは♪。
こちらこそ、TBに加え、コメント、ありがとうございますm(_ _)m。

そうです。冒頭部分の登場。。。
宣伝ポスターの「この男、完璧」を念頭に、見始めたら、ぶくぶくぶく。。
いかにも悪そうな人の屋敷で、一体何が?と、|ョ゚Д゚;))))ドキドキ。
そうしたら…、見事に完璧でした〜(^^)。一気に引き込まれますよね♪。

そうですね。シリーズ化になったら、きっとまた観に行くと思います。
(上映館までの距離なんて無問題で:笑。)
Posted by みぃみ at 2011年11月18日 10:44
みぃみさん、こんばんは!

>肉食動物が獲物を捕らえる姿を彷彿
確かに!
仕事人の世界も弱肉強食なんでしょうね、気を許したら自分も危ないと。
案の定、スティーブともああなってしまったし。
孤高な感じが、よく出てたと思います。
Posted by はらやん at 2011年12月16日 23:09
はらやんさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

他人の命を奪うのが生業なので、それと見合う危険は常につきまとうと思います。
スティーブを育てているアーサーが、なんとなく人間らしらが見えてきたので、これはヤバイか?と思ったら、、、やっぱりメカニックでしたね。
人になりかけるもやはりメカニックだったアーサー、次の仕事気になっています。
Posted by みぃみ at 2011年12月18日 07:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

メカニック
Excerpt: メカニック ★★★☆☆(★3つ) 完ぺきな仕事ぶりから“メカニック”と呼ばれる殺し屋のアーサー・ビショップ(ジェイソン・ステイサム)。 ある日、彼は組織から友人であり恩人の暗殺命令をとまどいつつ..
Weblog: 食はすべての源なり。
Tracked: 2011-08-19 10:34

『メカニック』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「メカニック」□監督 サイモン・ウェスト □脚本 リチャード・ウェンク□脚本・原作 ルイス・ジョン・カリーノ □キャスト ジェイソン・ステイサム、ベン・フォスター、ド..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2011-08-19 11:59

メカニック
Excerpt: 評価:★★★★【4点】(14) ジェイソン・ステイサム版『ミッション・インポッシブル』か!
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2011-08-19 14:17

映画「メカニック」
Excerpt: 2011/8/16、ユナイテッドシネマ豊洲。 ジェイソン・ステイサム、ドナルド・サザーランド、ベン・フォスター。 ** コロムビアの麻薬王を殺したアーサー・ビショップ(ジェイソン・ステイサム)は..
Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
Tracked: 2011-08-19 17:07

メカニック
Excerpt: 闇組織の暗殺者アーサー・ビショップは、証拠を全く残さず機械のように完璧なことから“メカニック”と呼ばれているプロ中のプロ。 彼は組織を裏切った親友で恩人でもあるハリーを暗殺するが、そうとは知らないハリ..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2011-08-19 21:39

2011年7月20日 『メカニック』 一ツ橋ホール
Excerpt: 今日は、『メカニック』 を試写会で鑑賞です。 中々のアクション、展開で面白かった 【ストーリー】  完ぺきな仕事ぶりから“メカニック”と呼ばれる殺し屋のアーサー・ビショップ(ジェイソン・ステイサム..
Weblog: 気ままな映画生活
Tracked: 2011-08-19 22:18

[映画『メカニック』を観た(短信)]
Excerpt: ☆なんと言うか、見せ方は異なるが、『96時間』や『パリより愛をこめて』みたいな、切れ味のいいアクション作品であった。  ジェイソン・ステイサム主演なので、荒唐無稽ながらも、痛快な作品かと思ったのだが..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2011-08-19 23:05

メカニック
Excerpt: ジェイソン・ステイサムがプロの殺し屋を演じたサスペンスアクションです。 予告編を観て、完璧に仕事をする殺し屋でどうしてメカニックと呼ばれるのかなとと思っていました。 そんな主人公に扮するジェイソン・ス..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2011-08-20 00:15

メカニック
Excerpt: チャールズ・ブロンソン主演で72年に製作された同名作を 「トランスポーター」シリーズ、「エクスペンダブルズ」の ジェイソン・ステイサム主演でリメイクしたサスペンス・アクション。 孤高の殺し屋が、殺..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2011-08-20 01:11

映画「メカニック」人間の感情っていうやっかいなモノ
Excerpt: 「メカニック」★★★☆ ジェイソン・ステイサム、ベン・フォスター、 ドナルド・サザーランド、トニー・ゴールドウィン出演 サイモン・ウェスト監督 93分、2011年8月13日より公開, 2010,アメ..
Weblog: soramove
Tracked: 2011-08-20 22:51

メカニック。
Excerpt: 『メカニック』を観に行ってきました。 “非情”という言葉が思い浮かぶ。 チャールズ・ブロンソン主演の『メカニック』をリメイクしたものらしい。 そちらは未見でまったく思い入れは無い。 これを観よ..
Weblog: すぷのたわごと。
Tracked: 2011-08-22 19:46

メカニック☆独り言
Excerpt: ブロンソンの映画のリメイクだそうです。ちなみにオリジナルは未見。ブロンソンの出演作であるのなら、おっとこ臭ーい作品なのかなって想像して、ちょっと躊躇。でもジェイソン・ステイサムのプロフェッショナルな姿..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2011-08-28 23:02

映画「メカニック」
Excerpt: 早速リメイク版観ました。72年チャールズ・ブロンソン主演の[E:movie]「メ
Weblog: 徒然なるままに
Tracked: 2011-08-29 16:28

メカニック
Excerpt: 完璧な仕事ぶりから“メカニック”と呼ばれる殺し屋のアーサー・ビショップ(ジェイソン・ステイサム)は、友人であり恩人のハリー(ドナルド・サザーランド)が組織を裏切ったとして暗殺命令を受ける。 と..
Weblog: 心のままに映画の風景
Tracked: 2011-08-29 22:52

メカニック
Excerpt:  『メカニック』を観た。  【あらすじ】  完ぺきな仕事ぶりから“メカニック”と呼ばれる殺し屋のアーサー・ビショップ(ジェイソン・ステイサム)に、友人であり恩人の暗殺命令が下る。  とまどい..
Weblog: みすずりんりん放送局
Tracked: 2011-09-24 08:38

映画『メカニック』を観て
Excerpt: 11-51.メカニック■原題:The Mechanic■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:93分■鑑賞日:8月15日、新宿バルト9■料金:1,800円□監督:サイモン・ウェスト□脚本:リチャ..
Weblog: kintyre's Diary 新館
Tracked: 2011-10-09 11:54

メカニック
Excerpt: 【THE MECHANIC】 2011/08/13公開 アメリカ R15+ 93分監督:サイモン・ウェスト出演:ジェイソン・ステイサム、ベン・フォスター、ドナルド・サザーランド、トニー・ゴールドウ..
Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2011-11-16 12:00

メカニック
Excerpt: 世界一格好いいハゲの異名をとるジェイソン・ステイサム主演作品。リメイク作品だったんだね〜もちろんオリジナルは未見です。 ステイサム兄貴なだけにアクション豊富で飽きさせません。暗殺者メカニック..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2011-11-17 12:52

メカニック (The Mechanic)
Excerpt: 監督 サイモン・ウェスト 主演 ジェイソン・ステイサム 2011年 アメリカ映画 93分 アクション 採点★★★ 若い人間が入ってくると、雑多な仕事は教えるが、自分にしか出来ない仕事を必ず一つは残し..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2011-11-26 12:46

「メカニック」 徹頭徹尾ハードボイルドな男
Excerpt: この間まで公開されていたような気がしましたが、もうDVDリリースされているんです
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2011-12-03 06:27
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。