2011年11月04日

映画:「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」♪。

平成23年11月4日(金)晴れ

映画:「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」



【監  督】ポール・W・S・アンダーソン

【原  作】アレクサンドル・デュマ

【撮  影】グレン・マクファーソン

【キャスト】
ローガン・ラーマン (D'Artagnan)
オーランド・ブルーム (Duke of Buckingham)
ミラ・ジョヴォヴィッチ (M'lady De Winter)
クリストフ・ヴァルツ (Cardinal Richelieu)
レイ・スティーヴンソン (Porthos)
マシュー・マクファディン (Athos)
マッツ・ミケルセン (Rochefort)
ジュノー・テンプル (Queen Anne)
ルーク・エヴァンズ (Aramis)
ガブリエラ・ワイルド (Constance)
ジェームズ・コーデン (Planchet)
フレディ・フォックス (King Louis)

【ストーリー】
17世紀。幼いルイ13世が王位を継いだフランスでは、リシュリュー枢機卿(クリストフ・ヴァルツ)が、権力掌握のために暗躍し、王に仕える三銃士のアトス(マシュー・マクファディン)、ポルトス(レイ・スティーヴンソン)、アラミス(ルーク・エヴァンス)は、アトスの恋人ミレディ(ミラ・ジョヴォヴィッチ)に裏切られ、三銃士の任務を解かれる。
3年後、憧れの銃士になる為田舎からパリに向かった青年ダルタニアン(ローガン・ラーマン)は、眼帯の男から馬鹿された怒りがおさまらないまま、アトス、ポルトス、アラミスに決闘を申し込む。
3人との決闘場所で、ロシュフォールと護衛隊兵士たちを打ち負かすダルタニアンと三銃士。
ダルタニアンは三銃士達と行動を共にするようになる。
権利掌握を狙うフランスの枢機卿リシュリューは、ルイ13世の王妃と英国のバッキンガム公爵(オーランド・ブルーム)の色恋をでっちあげ、戦争をおこして、実権を手に入れようと画策。リシュリューに雇われているミレディは、国王が王妃に贈ったのダイヤモンドのネックレスを盗み出す。一方、王は王妃に疑いの目を向け、5日後の舞踏会でネックレスをつけるように命じる。王妃を救って欲しいと王妃の侍女コンスタンスから助けを求められたダルタニアンは、ネックレスの奪回を決意し、三銃士と共に旅立つ…。


ワーナーマイカルで観るとミニカレンダーと特典映像のオマケ付♪。

という事で、ミニカレンダーがまだある事を確認して、いそいそとおでかけ。

オーランド・ブルーム欲しいよ〜☆と、念じながらチケット購入。

111031_213756.jpg


わ〜い。オーリーだっ。万歳〜ルン♪ o(≧▽≦)o ルン♪

カレンダーは、写真部分を下にして積んであって、写真が見えないまま館員さんが取って渡してくれるシステム。
誰バージョンの写真か確認する為にカレンダーを裏返す瞬間、めっちゃドキドキしたどんっ(衝撃)

映画は。。。

フランス及びイギリスの「文化と歴史」をふんだんに盛り込んだ冒険ストーリー。

きらびやかで美しい映像と、ド派手なアクションを堪能るんるん

贅沢なドレスに身を包み、お紅茶とケーキを味わいながら、時々ちょっとだけ殿方に視線を送りつつ鑑賞したい気分に喫茶店

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

物語は、英国の超有名な劇作家・詩人のウィリアム・シェイクスピアの四大悲劇の一つ「オセロ」のようなエンターテインメント・ストーリー。
(他三作品は「ハムレット」・「マクベス」・「リア王」。)

例えるなら、オセロがルイ13世、デズデモーナがアンヌ王妃、ハンカチが首飾り、キャシオーがバッキンガム公爵、イアーゴーがミレディ、イアーゴーの妻のエミリアが三銃士+1な感じひらめき

でもでも、そこはでっかいスクリーンで上映する為の作品。

イアーゴーなミレディには後ろ盾が存在。
後ろ盾の正体は…。フランス国王の指南役:リシュリュー枢機卿。
若い国王を手の平で転がし、フランスの実権を我が手中に収めようと画策し、アンヌ王妃と英国のバッキンガム公爵の不貞行為をでっちあげようとする(▼皿▼*)。

リシュリュー枢機卿の雇ったスパイ:ミレディは、バッキンガム公爵とも繋がっている。
ラブ×2揺れるハートに見えるミレディとイギリスのバッキンガム公爵。
公爵側がミレディにぞっこんで、うまく利用されているようにみえるも、本当の所は…、どうなんだろう(◎ω◎)ノノ?。
策略家の英国人バッキンガム公爵。
あわよくば、フランスへの権力も掌握しようと虎視眈々壁]Ω・) じー。

一方。。。

オセロとデズデモーナの悲劇を繰り返さない為に奮起するのが、(ルイ13世直属だった)(元)三銃士のアトス・ポルトス・アラミス+1。
このプラス1のダルタニアンがすばしっこくって強いっ!。
で、かわゆくて女の子みたい(ドラマ:「美男ですね!」のよう…)。
ダルタニアンの乗るお馬さん(女の子)、見た目はぷりぷりプリティなるも、良い仕事します♪。
王妃の侍女:コンスタンスの美しさに萌え〜キスマーク

アトス…。今もミレディ好きなのね。。。なかなかとどめをさせず、自ら海へ身を投げたミレディの事を、「彼女は俺に後悔させないために自分で飛び降りたんだ(:_;)」って。
「恋は盲目」?。それとも「ほんとの大人の恋」?。どっちなんだろー(o・ω・o)?。

七変化なミラとオーリーの華やかな衣装を愛でて楽しみ…。
(ゴールドのドレスからスラッとのびたミラのおみあし。スカートたくしあげる姿に、色っぽ〜いキスマーク。フーって吹いたファンデが媚薬に見えた。この魔法で男性達を虜にしちゃうのね♪。)

で、やっぱこれでしょ〜。

ヨーロッパが発祥地の剣技を使った決闘場面!。

枢機卿の手下:ロシュフォール隊長の両手には、常に鉄砲。
「剣での接近戦は性に合わない」と言いつつ、超見事な剣裁き!( `皿´)。/)≡≡≡≡≡≡≡>十○ 。
ダルタニアンとの対決場面、ドキドキだった〜。

加えて、迫力の新兵器対決!。
ボンボン大砲をぶっ放ち、嵐の中をも突き進むのは爆弾、お空を飛ぶでっかい船だよ〜ん(できたてほやほやおニューだよいい気分(温泉))対決も面白い。

ルイ13世の僕ちゃん王様。王妃様に好きって言えないシャイボーイ。
でもでも、三銃士の武勇伝にはニヤリッ( ̄∇+ ̄)。三銃士に罰を与える筈が、服をプレゼント。
「もう二度と枢機卿の軍とは対決するなよ。(枢機卿軍が)全滅してしまう。」に、爆笑。
枢機卿にいいなりのバカボンじゃない事に、かなりの好感度。
で、バッキンガム公爵にあこがれてるんだかなんだか、毎回公爵の洋服の色を真似っこするのも可愛い。
ラストには、「もっと成長するぞ!。」な頼もしいお言葉に、にっこりo(〃^▽^〃)o。
心の通い合った王妃様とお幸せに〜わーい(嬉しい顔)

と、続編が気になる映画なのですグッド(上向き矢印)


posted by みぃみ at 15:00| Comment(14) | TrackBack(30) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは☆彡
TBありがとう♪

ワーナーは、ミニカレンダー、しかもオーリーゲットで
いいな♪もしかして、みぃみさんが、1番ドキドキしたのは、映画より、その時だったのかも?(笑)ちなみに、109は、シールでしたσ(^◇^;)

さて、この作品なんですが、(オセロに例えて、すごい!)三銃士が大好きで、思い入れが強すぎて、ちょっと
物足りないかなと言う作品になってしまいました。
キャストもいいし、飛行船のクライマックスも良かったんですけどσ(^◇^;)

続編は、アメリカでコケタようですから、難しいかも?
オーリーは、観たいんですけどね(^_-)-☆
Posted by ひろちゃん at 2011年11月05日 00:07
こんにちは!
三銃士にはかなわなかったけれど、ダルタニアン、最初っから強かったですね〜
自信家だし(笑)

そして、私も国王が結構ツボでした。
ブルー?グリーン?
どっちも似合ってましたね〜(笑)
Posted by こんいちは at 2011年11月05日 09:16
ひろちゃんさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。
お返事、遅くなって、すみませんm(_ _)m。

だはは♪。その推理当たってると思います。
ドキドキしながらカレンダーを表にした瞬間、ものすご〜くはっぴ〜になりましたもの。
るんるんな気持ちで鑑賞したので、「ん?」な部分もおーるおっけーになった気も。。。(汗)。

109はシールなんですね。どんなシールなのか、ものっそ気になります(;¬¬)…→。

思わず、(勝手にゴメンナサイです)「オセロ」に例えちゃったのは、映画鑑賞数日前観た舞台役者:吉田鋼太カさんのインパクトの大きさゆえかと…(^^;)。

あの飛行船、けっこうぐっちゃぐちゃだったのに、しっかり王宮まで辿り着いていた事にも、びっくりでした。

私も貴族なオーリー、観たいので、できれば頑張って続編公開してくれる事を期待中です☆。


Posted by みぃみ at 2011年11月07日 13:57
こんいちはさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。(たぶん、たいむさんですよね?。)

ダルタニアン、とっても強気でしたね〜。
強いから良いんですけど(^^)。
いきなり1時間毎に決闘申し込むって事は、1人1時間で片をつけるつもりって…。
決闘場に3人揃ってやってきた三銃士の面々、「お前もか?」「俺もだ」「なんで3人同じ日に同じ場所で決闘なんだろうな?」なぁんて話してたんじゃないかと、鑑賞しながらクスッとなりつつ。。。

王様、紫も似合ってましたよ〜(笑)。
Posted by みぃみ at 2011年11月07日 14:03
みぃみさん、こんばんは!

「三銃士」の他の作品と比べてみるのも面白いですよ。
キーファー・サザーランドがでていた作品は僕はけっこう好きで。
ミレディはそちらでもスパイをしていた悪女でしたが、本作のミラは新しいイメージを作りましたよね。
次回作ありますかねー。
「バイオハザード5」のあとかな?
Posted by はらやん at 2011年11月09日 21:52
はらやんさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

>キーファー・サザーランドがでていた作品は僕はけっこう好きで。ミレディはそちらでもスパイをしていた悪女でした

昨日、BS放送を録画したので、近々、観るつもりです。ミレディ…、どんな感じなのでしょう〜♪。
話しが長そうなので敬遠していた「原作本」も読んでみようかな☆と計画中。。。

この映画の次回作:奮起しているオーリー映像の行方を観てみたいので可能ならやって欲しいなぁと思います(^^)。

バイオハザード5!!!ずえったい観たいっ!!!です。
おっしゃっるように、3D映像、すごかったですもん〜。
(私は、特にお風呂(?)の場面の迫力、好きです。)
Posted by みぃみ at 2011年11月10日 10:03
こんばんは!!
ユナイテッドは変な漫画のシールでした-(涙)
宮殿やドレス・飛行船の飛ぶ風景等美しかったですね-。ミラやオーリーも目の保養でした(笑)
国王様とダルタニアンは同じ年くらいなのかな。
今後もいい関係になれそうだったし、次回オーリーとの対決?に期待したいですねー。


Posted by くろねこ at 2011年11月10日 22:13
くろねこさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

>宮殿やドレス・飛行船の飛ぶ風景等美しかったですね-。ミラやオーリーも目の保養でした(笑)

冒頭は暗め。。。
急に視界が開けた途端パーッと華やかになって、キラキラ☆☆☆。
ミラとオーリーのオーラにクラクラ☆でした(笑)。

とはいえ、豪華で華やかな表面の裏側には真っ黒〜い企み。それを、排除すべく立ち上がる三銃士プラス1の面々も各々かっこよくって…。楽しめました(^^)。

王様とダルタニアン、信頼関係が芽生えそうなので、彼等2人と仲間達が、むかってくるバッキンガム公爵にどう立ち向かうか、みてみたい気がします☆。
Posted by みぃみ at 2011年11月11日 11:58
こんにちは。
お返事が遅くなり申しわけございませんでした。
オーランド・ブルームと言えば、
彼が脚本に惚れこんで犯人役に扮したという
サスペンス映画『グッド・ドクター・禁断のカルテ』が
来年一月日本公開です。
エルヴィスの孫娘が共演とか。
公開規模が小さいのが残念ですが…。
Posted by えい at 2011年11月13日 20:03
えいさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

>お返事が遅くなり申しわけございませんでした。
お気になさらないで下さい。
お心配り、いつも感謝しております☆。

情報、ありがとうございますm(_ _)m。
オーリーのサスペンスですか〜。
自分の欲望を満たす為に軟禁。
その為の手段は医療技術。
面白そうですね(^^)。
どんな方法を使うのでしょうか?。
地元公開してくれる事を願います☆。
Posted by みぃみ at 2011年11月14日 10:04
おはようございます^^

わー、特典付きだったんですねー!
いいないいなー♪
こちらは、特典があったのかどうかも・・・観るのも遅かったし><。
羨ましいですー^^

で、映画ですが、とっても面白かったです〜♪
こういうタイプの映画は好みなのでワクワクで鑑賞出来ました♪
悪役が光ってる映画だったねー^^ミラのドレスでのアクションはさすがっ!

ルイ13世、可愛かったねー^^
続編ではもうちょっと成長した姿が見れるかな^^

Posted by みすず at 2011年11月15日 09:03
みすずさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

特典欲しさ(爆)に、速攻観に行きました。
電話確認したら、「十分ありますよ。」とのお返事。
劇場に行ったら、本当に(笑)、うず高く積んでありました(^m^ )。

枢機卿はじめ、ミラ、オーリーと、華やかな悪役でしたね〜。
ロシュフォール隊長の飛行船髑髏!、ザ!パイレーツ!で、思わず指差しそうに:汗。
彼の剣技、かっこよくってじーっと見入っていました。

ルイ13世、どんな大人になるんでしょうね?。
チェスひっくり返した時、ドキッとしました。
もしかして、みすずさんがおっしゃっていた前兆なのでしょうか。。。

続編、やっぱり観たいので、公開、願ってます☆。
Posted by みぃみ at 2011年11月16日 16:46
こんにちは!
コメントありがとうございました

ルイ13世が結構ツボにはいってる方多そうですね!なんだか見守りたくなるタイプでした

華やかな俳優陣で豪華絢爛でしたね〜
大胆にアレンジされた世界観がまさにザ・エンタメ。
個人的にはお父さんに伝授された技をいつ使うのかどきどきして待っていたのですが、使いませんでしたね!残念
Posted by maki at 2012年04月24日 14:27
makiさん>こんにちは♪。こちらこそ、コメント、ありがとうございます。

枢機卿に利用されそうでされない、バッキンガム公爵の真似ッコが微妙だったりの危うさがなんとも可愛いルイ13世。

華やかな三銃士にうっとりでした(^^)。
エンタメなアレンジ、私は好きです〜。
悪女なミラも、色っぽいし〜♪。

パパからの技、ロシュフォール隊長との剣対決の時、うっすら使ったような。。。気も。。。
(気のせいかもです(^^;))
Posted by みぃみ at 2012年04月25日 10:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
Excerpt: ダルタニアン、アトス、ポルトス、アラミス、リシュリュー枢機卿とバッキンガム公爵と登場人物は古典と同じだが、中身は舞台が17世紀のフランスであるSFアクションエンターテイメントになっている。ダ・ヴィンチ..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2011-11-04 17:39

三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
Excerpt: 17世紀フランス。 野心家のリシュリュー枢機卿(クリストフ・ヴァルツ)は、若くして王位を継いだルイ13世(フレディ・フォックス)の実権を掌握しようとしていた。 その頃、ヴェネチアでは三銃士..
Weblog: 心のままに映画の風景
Tracked: 2011-11-04 18:00

三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
Excerpt: アレクサンドル・デュマ作の 「三銃士」を映画化。 バイオハザードシリーズの、 ポール・W・S・アンダーソンが監督。 3Dで見てきました。 舞台は中世のフランス。 パリに到着したダルタニアンとい..
Weblog: 花ごよみ
Tracked: 2011-11-04 18:05

三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
Excerpt: 試写会で見ました。3D上映です。TOHO系なので、眼鏡お持ち帰りです。試写会の方
Weblog: うろうろ日記
Tracked: 2011-11-04 21:44

【映画】三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
Excerpt: <三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船 を観て来ました> 原題:The Three Musketeers 製作:2011年フランス・アメリカ・イギリス・ドイツ合作 ヤ、ヤプログさん… ..
Weblog: ★紅茶屋ロンド★
Tracked: 2011-11-04 22:02

『三銃士・王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』
Excerpt: (原題:The Three Muskteers) ----この映画、久しぶりにオーランド・ブルームが出ているんだよね。 数あるオファーの中からこの役を選んだのだとか…。 「それは確かにそうなんだ..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2011-11-04 22:40

2011年10月18日 『三銃士』 TOHOシネマズ渋谷
Excerpt: そして、今日の2本目は、『三銃士 〜王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船〜』 を試写会で鑑賞です。 渋谷のスクリーンは中々大きかった 【ストーリー】  17世紀フランス、銃士にあこがれを抱きパリにや..
Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
Tracked: 2011-11-04 22:46

★三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船(2011)★
Excerpt: THE THREE MUSKETEERS 伝説よりも、ハデにいこうぜ。 映時間 111分 製作国 フランス/アメリカ/イギリス/ドイツ 公開情報 劇場公開(ギャガ) 初公開年..
Weblog: Cinema Collection 2
Tracked: 2011-11-05 00:13

三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
Excerpt: 『三銃士』なのに三銃士は脇役なんだ・・・。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2011-11-05 01:09

三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
Excerpt: 17世紀、フランス。  田舎青年貴族ダルタニアンは、若き国王ルイ13世の近衛隊であるアトス、ポルトス、アラミスの三銃士と出会い、彼らの仲間入りを果たす。 国王の側近リシュリュー枢機卿の裏切りによって奪..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2011-11-05 02:28

「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船(2D字幕)」みた。
Excerpt: 『三銃士』の原作は未読。けれどNHKの”人形活劇”三谷幸喜脚色の『新 三銃士』は視聴していた。こちらは三谷脚色なだけあってコメディ満載の軽いノリ。プランシェなんかは”お猿さん”になっちゃってたけれど、..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2011-11-05 09:18

三銃士☆王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
Excerpt: TOHOシネマズなんばで行われた試写会で見て来ました(字幕・3D)この映画は試写無理だろうな〜と諦めてたんですが、急遽行けるようになって誘って頂けて嬉しかった三銃士が活躍する話で、ミラ・ジョヴォヴィッ..
Weblog: はるみのひとり言
Tracked: 2011-11-05 12:00

三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
Excerpt: 2011年10月29日(土) 16:00〜 TOHOシネマズスカラ座 料金:1650円(チケットフナキで購入した前売り1250円+3D料金メガネ付き400円) パンフレット:未確認 『三銃士/王妃の..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2011-11-05 12:51

『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』 原作と違う理由
Excerpt:  高校時代、『ダルタニャン物語』に熱中した私は、まさしく巻を措くあたわずという状態だった。この長大な物語の先を早く読みたかったので、とうぜん授業中も読みふけった。  国語の授業でのこと、先生は教....
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2011-11-05 13:18

三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
Excerpt: ONE FOR ALLALL FOR ONE公式サイト http://34.gaga.ne.jp 監督: ポール・W・S・アンダーソン  「バイオハザード」シリーズ17世紀。まだ若いルイ13世が王位を..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2011-11-05 13:48

三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
Excerpt: (↑ワーナー系列オリジナルの携帯カレンダー)三谷幸喜版人形劇をしっかり観ておいて良かった。新三銃士かつて上映された三銃士は、一つも観てないので、あやうく人間相関図がわからなくなるところだった。人形劇で..
Weblog: ★the tip of the iceberg★氷山の一角
Tracked: 2011-11-06 14:35

「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」 想像していたよりオーソドックス
Excerpt: 三銃士の物語はけっこう好きで、映画や本も読んでます。 映画だと1993年の「三銃
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2011-11-06 20:28

映画『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』
Excerpt: いつもの映画館では、 3D・字幕、3D・吹き替え、2D・字幕の3つの選択肢。 最近は3Dの意味あるんかなぁと思うことも多いですし、 2D・字幕で観賞。 ここのところ3Dの映画って、2D版を選択..
Weblog: よくばりアンテナ
Tracked: 2011-11-07 00:39

三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
Excerpt: ミレディックス!       ━−‐‐‐     Λ_Λ‐‐ ━−‐‐‐     ( ´∀`)ーっ━−‐‐‐ミ         ⊂ニ__  ̄ヽ\                 (_..
Weblog: as soon as
Tracked: 2011-11-07 12:39

三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
Excerpt:     中世の世六派が舞台だけど、なんだか現代もののような兵装や   兵器が出てきてSFチックな三銃士でした。ミレディーは、現代..
Weblog: こみち
Tracked: 2011-11-07 18:44

映画「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」豪華な大作映画だけどストーリーはお粗末
Excerpt: 「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」★★★ ローガン・ラーマン、オーランド・ブルーム、ミラ・ジョヴォヴィッチ、 クリストフ・ヴァルツ、マシュー・マクファディン、 レイ・スティーヴンソン、ルー..
Weblog: soramove
Tracked: 2011-11-09 07:12

『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』(2011)
Excerpt: 何やら邦題はサブタイトルがゴチャゴチャしてますなあ。原題は”THE THREE MUSKETEERS”とシンプルなのに。 勿論これは大デュマの傑作「三銃士」の最新映画ヴァージョン。 ポール・W..
Weblog: 【徒然なるままに・・・】
Tracked: 2011-11-13 21:44

三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
Excerpt:  『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』を観た。  【あらすじ】  17世紀のフランス。  騎士に憧れ、田舎からパリに上京してきた気が強く無鉄砲な青年ダルタニアン(ローガン・ラー..
Weblog: みすずりんりん放送局
Tracked: 2011-11-15 09:03

『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」□監督 ポール・W・S・アンダーソン□脚本 アレックス・リトバク、アンドリュー・デイビス□原作 アレクサンドル・デュマ ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2011-11-16 12:39

試写会「三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」3D
Excerpt: 渋谷のTOHOシネマズ渋谷。 最も大きいスクリーン3で3Dでの上映。 TOHOシネマズの3DはMasterImageのはずだが、 配られた3Dメガネはちょっと違った。 どちらかというと形はRe..
Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
Tracked: 2011-12-16 20:15

『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛...
Excerpt: あらすじ17世紀フランス。銃士に憧れ、田舎からパリに上京してきた気が強く無鉄砲な青年ダルタニアンは・・・。解説ミラ・ジョヴォヴィッチとポール・W・S・アンダーソンの『バイ...
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
Tracked: 2012-02-11 20:59

『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』'11・仏・米・英・独
Excerpt: あらすじ17世紀フランス。銃士に憧れ、田舎からパリに上京してきた気が強く無鉄砲な
Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機
Tracked: 2012-02-11 21:00

「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」 歴史アクション大作ここにあり(*^ω^*)ノ彡
Excerpt: 三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船観ましたよ〜(◎´∀`)ノ いや〜おも
Weblog: ジョニー・タピア Cinemas 〜たぴあの映画レビューと子育て
Tracked: 2012-04-21 00:03

三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
Excerpt: 「一人は皆の為に、皆は一人の為に」有名なアレクサンドル・デュマの冒険活劇「三銃士」を大胆にアレンジして映画化。娯楽大作としては全体に軽いタッチの作品になってます。 ダ・ヴィンチが設計した飛行..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2012-04-24 09:28

【映画】三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船…飛行船は特に必要ではないと思った。
Excerpt: 本日2月4日(月曜日)は曇り。 まずは近況報告(週末の過ごし方)から… 先週から娘が高校の修学旅行(スキー旅行)に行っていて、この週末(2月2日から3日)は夫婦二人だけ。 こういう機会もあんまり..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2013-02-17 16:56
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。