2012年03月14日

映画:「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」♪。

平成24年3月14日(水)晴れ

映画:「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」



【監  督】 ガイ・リッチー
【キャラクター創造】 アーサー・コナン・ドイル
【脚  本】 ミシェル・マローニー/ キーラン・マローニー
【キャスト】
ロバート・ダウニーJr. (Sherlock Holmes)
ジュード・ロウ (Dr. John Watson)
ノオミ・ラパス (Madam Simza Heron)
ジャレッド・ハリス (Professor James Moriarty)
エディ・マーサン (Inspector Lestrade)
レイチェル・マクアダムス (Irene Adler)
スティーヴン・フライ (Mycroft Holmes)
ジェラルディン・ジェイムズ (Mrs. Hudson)
ケリー・ライリー (Mary Watson)
ファティマ・アドウム (Gypsy)
【ストーリー】
「報復の連鎖」というヨーロッパに不穏な空気が漂う中、シャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr)は、全ての事件は繋がりがあり、元凶はモリアーティ教授(ジャレッド・ハリス)だと目星をつける。
又、アイリーン・アドラー(レイチェル・マクアダムス)も事件に関係しているのでは?と考え、尾けていると、彼女は、医師に小包と見せかけた爆弾を渡す。
ホームズが爆弾を処理している間に医師は殺され、アイリーンも消される。
一方、ワトソン(ジュード・ロウ)は、メアリー(ケリー・ライリー)と結婚。
ホームズの助手を辞めるはずだった。
モリアーティは、ワトソンに関わらないよう話をしにいったホームズの頼みを断り、二人は全面対決へ。
そして、新婚旅行に向かうワトソンたちの乗った列車が襲われ…。


映画:「シャーロック・ホームズ」♪。から1年ぶりに帰ってきたホームズ。

今回、モリアーティ教授に加えて、ホームズのお兄さんマイクロフトも登場!との事で、わくわく♪。

劇場へ車(セダン)。。。

感想は。。。

伏線てんこ盛り&天才ゆえのありえない捜査と防衛方法&映像使いの巧みさに、満足〜かわいい

お話は、「戦争で儲ける人達」。
例えるなら、某国元大統領ブ○○ュ親子?。
父の湾岸戦争繋がりで、息子が数年間理事に就任したカーライル・グループは軍事産業で大儲。
そして、息子は、イラク戦争。
モリアーティ教授が首相の友人の設定だったのには、ほぉぉ…!だった。
戦争を誘発し、導火線に火が点いたら、武器も医療品も両方供給して濡れ手に粟作戦って、まんまやん。
大戦が始まったらどっちに付くかを静観する各国お偉方達の勝ち馬狙い作戦準備大会が、
永世中立国のスイスで開催なのも、なさそでありそな設定。

とはいえ。。。

もじもじ君にオカマちゃん、もさもさむっさが超ハンサムなホームズの七変化と、弱そうに見えて、超強い頭脳と腕っ節に、うっとり揺れるハート
賢明でしっかりしてるように見えて、お酒に弱く、いざってなるとやっぱり助手さんな今回のワトソン君は、可愛かったキスマーク

お酒に酔って式場に着いてるのに、もうちょっと寝る眠い(睡眠)な彼が、結婚式のトランペットを聞いた途端飛び起きたのには笑った。
ワトソン君のお嫁さん、式前日の夫のお痛に気が付くもスルーして、まさかの列車から投下にもしっかり立ち直る。いいお嫁さんもらったね〜、とほっこり(^^)。

アイリーンちゃん。愛くるしいお顔して悪い子な彼女の最期。ちょっと切なかった(T_T)。

予告でウケた、ホームズの女装。
列車でチラチラ後ろ姿が映る度、いよいよかな〜?と準備するも、正面向いた時はぷぷっ。
緊張感頂点だっただろうワトソン君が、ぴたっと固まったのがますます楽しかった (*^m^)。

前作に続き登場の「わんこ」。
前回同様、速攻ホームズに殺される寸前になるも、(今回は)すぐ復活してダ〜ッシュ。
このダッシュが、後々、ホームズreviveの伏線だったとは!。

Rebirthと言えば、もじもじ君。
てっきり郵便配達員さんの姿が映るもんだとワトソン君の姿を追っていたものだから、
突然目の前に現れたホームズに、びっくり(⌒▽⌒;)。
   そこにいたんか〜いっ。

カンフー・拳闘・銃撃戦に砲弾戦・と盛り沢山なアクション。
闘う事に「朝ご飯の作り方」や「(あなたが言うなよ)それ、反則だろ砲撃」「痛そうだけどポールダンス」の要素がプラスしてあるのも楽しかった。
おかげで、普段なら、痛いの直視できないけれど、今回は、細目を開けて見ることができた。

天才ホームズの「天才」の意味もたっぷり堪能。
何より嬉しかったのは、ホームズが、パイプふかしている場面が数多く登場した事。
だって、ふかすパイプと葉の種類にもこだわってたんだもん、原作のホームズさん。

イギリス・フランス・ドイツ・スイスの建物や絶景達も素晴らしかったぴかぴか(新しい)
ちなみに、ホームズが唯一心を惹かれた女性は、オペラ歌手。
「ボヘミアの醜聞」に登場するアイリーン・アドラー(ボヘミア王の愛人)。
ホームズとアイリーンは2人の秘密の写真の争奪戦を繰り広げたらしい。
こんな場所に建物建築した人凄いな〜、と思ったスイスはアルプスの名滝ライヘンバッハファルを見下ろす広大な別荘。このビジュアル、美術のグリーンウッドと視覚効果のジャレットによって実現したんだそう。

そして。。。最後の「ぽちっ」に、にっこり。次なる活躍も期待o(*^▽^*)o。



posted by みぃみ at 15:03| Comment(30) | TrackBack(35) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回はいろいろとホームズの“変装”を見ることが出来て面白かったですね♪
思わず吹き出しそうになってしまうようなシーンも…。

シリーズ第3弾の公開も決定しているようなので、
今から期待しています!
Posted by BROOK at 2012年03月14日 19:47
こんばんはー♪

とっても面白かったですねー^^
ホームズがとってもお茶目でかっこよくて♪
アクションもたっぷりでワクワクで楽しめました!

ホームズとワトソンのコンビは最強で最高だね!
続編もまた出来るらしいからとっても楽しみ!

女装は受けましたねー^^;
Posted by みすず at 2012年03月14日 20:02
こんにちは^^

いいお嫁さんということはホームズもわかっているのにワトソンを渡したくない…
この二人のコンビのホームズ&ワトソンはそんな感じですね

乗馬もうけたし
反則だと言うスナイパーの真面目さ(?)にもうけました(卑怯だぞ!みたいな感じ)
確かにホームズ側のほうがなんでもアリな手法だった
ですね
Posted by おくやぷ at 2012年03月14日 21:20
BROOKさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

第3弾、公開なんですね〜(嬉)。
次は、どう楽しませてくれるのか期待大です。
ホームズの色々な変装、凡人には理解できない天才ならではの思惑があるんですよね?。最後の登場方法みたいに(^^)。
Posted by みぃみ at 2012年03月15日 10:39
みすずさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

ホームズの女装、わかっていたのに、やっぱり大画面にぼんっと映ると面白かったです。
ホームズ、強いし賢いしユーモアもあるし、ワトソン君とも抜群の相性ですし、やっぱしこのキャラクター設定好きだ!と思いました。
続編、楽しみです☆。
Posted by みぃみ at 2012年03月15日 10:41
おくやぷさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

ホームズとお馬さん、何かあったのでしょうか?。
ワトソン君は知っているみたいだったので、知りたいです。
ぱかぱか安定感のあるお馬さんで走る姿が可愛らしくて。。。
スナイパーさんの逃げるの必死な姿、気の毒だけど笑っちゃいました。
最後までちゃんと働く彼、偉い!です。

Posted by みぃみ at 2012年03月15日 10:48
こんにちは♪
このホームズとワトソンのコンビは最高ですね。
ホームズの変装には笑わせてもらったし、ワトソンの結婚式の切なそうな顔がたまりません。
このまま続いて欲しいです^^
Posted by yukarin at 2012年03月15日 12:48
yukarinさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

本当に。絶妙のコンビネーションだと思います。
酒場で全く別のシチュエーションの乱闘に巻き込まれて仲良くケガしちゃったり、添い寝(笑)してみたり(^^)。
ワトソン君ラブなホームズの愛、ワトソン君も受け止めてくれて、これからもコンビでいてくれるといいな☆と思います。
Posted by みぃみ at 2012年03月15日 13:20
まさにホームズの七変化であり、もはやカメレオンの域にまで達していたことに脱帽でした(笑)
ワトソンにしても、アイリーンにしても、シャーロックってほんと一途でぞっこんなんですよね。
え?って思ったところに、別の意味の「?」が追加されてニヤニヤ。
さらにパワーアップして戻ってくる時を楽しみにしています!

Posted by たいむ at 2012年03月15日 16:57
たいむさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

あはっ♪。
見事な同化、ほんっとカメレオンでした〜。
七変化最後の色なんてもぉまさに!。
冒頭の生地より高品質らしい生地まとってる姿に、
お!。進化してるっ!と思いました(笑)。

色々迷惑掛けても掛けられても、
ホームズからの一途な愛に、
不思議と周囲は応えちゃいたくなるのかも☆です。

「?」、ニヤリでしたよねっ。わくわくです。
Posted by みぃみ at 2012年03月15日 17:17
今回のはさらにおもろそうっすね(^o^)丿

両俳優とも好きなので観に行きたいでっす!

Posted by ジョニー・タピア at 2012年03月15日 19:39
みぃみさん、こんばんは☆彡

>超ハンサムなホームズ

わ〜〜嬉しいですぅ〜。これって、ロバートのことハンサムって言って下さっているんですよね(笑)ねっ?ねっ?
(笑)女装は勘弁ですが(苦笑)、ホームズの七変化楽しみました♪ラストもヤラレましたよね〜(*_*;

そそ、ワトソンってお酒弱かったんですね(^_^;)
ジュードの酔っ払い、かわいかったです(*^.^*)

ぽちっ!に私も、続編期待しちゃいま〜す♪
Posted by ひろちゃん at 2012年03月15日 21:39
初めて観ましたが、こんな武闘派ホームズとはビックリしました。
いくら助けたからって、列車から突き落とすのは嫉妬が入っているからですかね(笑)
でも、すべてが計算されてのことに「さすがホームズ!」と感心しました。
Posted by ituka at 2012年03月16日 01:17
やんちゃで、ド天才のホームズに振り回されるワトソン・ジュードに加え、
なぜか天才探偵の兄上は裸族で、とっても過ぎるくらい協力的で、
生真面目ワトソンの奥方が巻き込まれ〜ので、今回笑いのポイントも増え、
メリハリがあって楽しめましたねー♪
Posted by kira at 2012年03月16日 01:40
ジョニー・タピアさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

前作よりさらにパワーアップしていて、面白かったです。
ずっと画面に釘付け♪でした。
(より楽しむ為にも。ぜひ釘付けになってください:笑。)

記事ネタバレしまくっていますが、大丈夫でしょうか?。心配です。

Posted by みぃみ at 2012年03月16日 10:53
ひろちゃんさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

>、ロバートのことハンサムって言って下さっているんですよね
もちろんですよ〜!。
ひろちゃんさんのロバダウさんへの「愛」、とっても伝わってきてます(=^▽^=)。
正装した時のあまりのかっこよさにときめいちゃったのは、お許しを<^!^>。

ホームズさんの天才っぷり満載でしたね。
それにしっかりついていくワトソン君とのコンビも最高でした。
「ぽちっ」の後、ほんっと楽しみです☆。
Posted by みぃみ at 2012年03月16日 11:02
itukaさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

原作読破してきっちりホームズ像が確立していたので、前作観たときは、驚きました。
でも、実はめっちゃ強いという事も書いてあった記憶があるので、自分自身を納得し(させ)ました:笑。

列車のあれ、日本でもビーバップハイスクールでやっていました。
動く列車が橋の上にいるうちに、ケンカで投げ飛ばされて、窓から川へじゃっぽん。
こちらは、スタントマンさんが、本当に川に飛び込んでの撮影で、「タイミング」がとても重要だったそうです。
映画観ながら、ホームズの「タイミング」にクスッでした♪。

Posted by みぃみ at 2012年03月16日 11:09
kiraさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

ホームズのお兄さん、ホームズのさらに上いく天才のようですが、ホームズの奇怪な行動に意味があるように、お兄さんの裸にも何か意味があったり?(^^)。
なかなか賢い!とワトソン君の事も気に入ったようですね、お兄さん。
モリアーティー教授が、ホームズに「手紙を書いたのに…。」と話していたのが気になっています。
もしかして、お兄さん。。。

Posted by みぃみ at 2012年03月16日 11:19
みぃみさん、こんにちは!

前作で新しいホームズ&ワトソン像を出したこのシリーズですが、それがいい具合に熟成されてきてますよね。
もうあのコンビは盤石って感じがします。
モリアーティ教授とホームズと言えば、やはり滝の上での対決ってことで、ライヘンバッハを出してくれたのは嬉しかったです。
アイリーンは復活を望みたい・・・。
Posted by はらやん at 2012年03月17日 06:14
こんにちは。

面白かったですね〜前作よりパワーアップされて、随所で笑わせてもらいました。
椅子や壁の変装が最高でした^^笑。
Posted by オリーブリー at 2012年03月17日 18:27
もじもじ君だしカマっぽいしムッサイし、なのに頭の回転は速くアクションもこなしちゃうイイ男というとんでもないキャラが、ロバート・ダウニーjrにぴったりなんですよね〜。
前作以上に面白かったです!

原作小説よりも、あの犬アニメとか海外ドラマとかによる知識がほとんどなんですが、
やはりライヘンバッハでのモリアーティとの対決を描いてくれたことはうれしい限り。
しかもどうやって建てたのかおおいに気になる別荘のオマケつき!

シリーズが続く限り応援したい作品です。アイリーン復活があれば言うことなし(笑)
Posted by SOAR at 2012年03月17日 21:01
こんばんは〜〜♪
面白かったね〜〜〜!
で、今ちょうどTVで1をやっている・・・
でも〜ロバダウさんの声が合わない。なんか違和感・・・

もじもじくん(笑)や女装、楽しかったね〜。
全然似合わないのに〜なぜかまた見たくなる。キモ可愛いってやつ?

そうそう、あのわんこ
何度も実験台にされてかわいそうだけど。なんか大丈夫そうな気がするんだわ。今回も瞬殺で瞬間生き返り〜だったね。

滝のシーンにはわくわく。
でも、あの椅子に擬態して〜っていうシーンはオマケ映像でもよかったかも。ずっと見てた人だけのご褒美(笑)
Posted by マリー at 2012年03月18日 22:11
はらやんさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

>前作で新しいホームズ&ワトソン像を出したこのシリーズ
前作、けっこうな衝撃でしたが、とっても魅力的な作品で、続く今作で、さらに楽しませてくれました(^^)。
ホームズとモリアーティの直接対決。
頭脳戦も肉弾戦(脳内の設定になっていますが)、滝の迫力とあいまって、凄かったですね。
アイリーンちゃん、きっと生きていますよ☆。
Posted by みぃみ at 2012年03月19日 10:27
オリーブリーさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

>椅子や壁の変装が最高でした^^笑。

冒頭から、ホームズどこかな〜?と探すのも面白かったです。
プスッと吹き矢(?)が刺さっても動じないワトソン君にもぷぷっ。前作の銃弾に比べたら可愛い物ですよね(^^)。

>面白かったですね〜前作よりパワーアップされて、随所で笑わせてもらいました。

戦闘場面も笑いもどちらもパワーアップでした。
行ってよかった、観てよかった映画です♪。

Posted by みぃみ at 2012年03月19日 10:35
SOARさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

そうそう!。そうなんです〜。
(色んな意味で)「大丈夫なの?」な不思議ちゃん、
なのに賢くて強くって、イイ男♪。
続編でこんなにパワーアップしてくれるなら、
ワトソン君にはもうちょっと頑張ってもらって、
さらなる強敵に立ち向かって欲しいと思うのです。

>しかもどうやって建てたのかおおいに気になる別荘のオマケつき!

鑑賞しながら、同じ事思いました。
絶好のロケーションと抜群の建物と滝の組み合わせに、
設計した人は?施工方法は?と。
CGなんでしょうか?本物なんでしょうか?。
気になります〜。
Posted by みぃみ at 2012年03月19日 10:51
マリーさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

なはは。。。ロバダウさんの声、微妙ですか…。
ちなみに、前作初見の母は、「ワトソン君が、すてきになっちゃって。」とはぁとマーク飛ばしながら、「やっぱりホームズって天才よね。」と申しておりました。

>キモ可愛いってやつ
マリーさん、ナイス表現!。
うぷってなるも笑っちゃって、なんとなく愛着☆。
とってもいい男さんな彼が…、いいのでしょうか。。。

わんこ、丈夫そうですもんね。
ホームズ宅に行く時は、(実験台になる)覚悟決めてたりして(笑)。
昨日、たぶん同種類のわんこが、スノボとスケボーやってました。上手でしたよ。

だはは♪。
終わっちゃうのかな〜このシリーズと思いながらのエンドロール。
劇場が明るくなる直前…。
「あれ」と「?」が登場したら次も絶対観る!と、劇中で観た時より強く思いそうですね(^^)。
Posted by みぃみ at 2012年03月19日 11:14
リッチー監督はデヴュー作の『ロック・ストック〜』そして『スナッチ』が大好きなんです。
あの映画でも巧みにスローなどが効果的に使われていましが、本作でも大きく取り扱ってくれてとても楽しむ事が出来ました。
見せ方に工夫を凝らしたアクションを観るとかなり私テンション上がっちゃうんですよね〜。
これは良かったです^^
Posted by ヒロ之 at 2012年07月08日 23:30
ヒロ之さん>こちらにもコメント、ありがとうございます♪。

>リッチー監督はデヴュー作の『ロック・ストック〜』そして『スナッチ』が大好きなんです。
>あの映画でも巧みにスローなどが効果的に使われて

未見なので観てみます。
ゆっくりなのにとまっているのに動いているより大迫力な映像に、
上手いスローモーションの使い方だな〜と思いました。
実際は演じているであろうに、ホームズと教授の脳内知能合戦という見せ方も面白かったです。
次作も作って欲しいです☆。
Posted by みぃみ at 2012年07月09日 11:39
こんにちは♪
スタイリッシュなアクション映像美と絶妙なコンビネーションで魅せてくれましたね
この二人の仲良く喧嘩してるところが大好きでたまりません(笑)
砲弾飛び交う森の中での映像がとにかくスタイリッシュで格好良かったです
しかし、二作目でモリアーティ教授をだしちゃって滝つぼで、今後どうするんだろう?とそっちのほうに興味があります
Posted by maki at 2012年07月10日 10:36
makiさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

>二人の仲良く喧嘩してるところが大好きでたまりません
楽しいですよね(^^)。
お互いに「ぷいっ( ̄皿 ̄」となっても、
いざとなるとぴったりなあうんの呼吸、拍手ものです☆。

アクションも映像もパワーアップしていましたね〜。

教授。。。
ホームズ同様生きているか、教授の裏の組織が次は登場するのかも…。
Posted by みぃみ at 2012年07月10日 13:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム
Excerpt: このコンビ、好きなんだよねぇ・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 欧州各地で起こる連続爆破事件を調査中のホームズは、結婚式を明日に控えたワトソンを連れてあるクラブを訪れる。 そこでホーム..
Weblog: いい加減社長の映画日記
Tracked: 2012-03-14 17:46

ガイ・リッチー監督『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』(Sherlock Holmes : A Game of Shadows)
Excerpt: 注・内容、台詞に触れています。監督はガイ・リッチー、主演ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウのヒット作「シャーロック・ホームズ」の続編『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』出演は他にノオミ・..
Weblog: 映画雑記・COLOR of CINEMA
Tracked: 2012-03-14 18:37

劇場鑑賞「シャーロック・ホームズ シャド...
Excerpt: 「シャーロック・ホームズシャドウゲーム」を鑑賞してきましたロバート・ダウニー・Jrが名探偵シャーロック・ホームズに扮し大ヒットしたアクション・アドベンチャーの続編。ホー...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2012-03-14 19:42

シャーロック・ホームズ シャドウゲーム
Excerpt:  『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』を観た。  【あらすじ】  各地で連続爆破事件が発生!謎を追う名探偵シャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニーJr)もあわや爆発に巻き込まれそうになる。 ..
Weblog: みすずりんりん放送局
Tracked: 2012-03-14 19:47

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム 【映画】
Excerpt: ロバート・ダウニー・Jrとジュード・ロウのコンビ 第2弾 1作目「ホームズ像」 ホームズとワトソンについては前回と同じ感想 話は前回より面白くなっている 前作でもそうですが、..
Weblog: as soon as
Tracked: 2012-03-14 21:20

[映画『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』を観た(超短信)]
Excerpt: ☆ああ、駄目だ。  前作でも思ったのだが、個人的に、このガイ・リッチーと言う監督が、シャーロック・ホームズに求めたモノ…、その天才的な頭の回転の早さ、それを表わすスピード演出に、私が全くついていけて..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2012-03-14 23:09

「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」爆裂アクション!
Excerpt: [シャーロック・ホームズ] ブログ村キーワード  伝説の名探偵 最新Ver.再びスクリーンへ!「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」(ワーナー・ブラザース)。ロバート・ダウニーJr.&ジュ..
Weblog: シネマ親父の“日々是妄言”
Tracked: 2012-03-15 00:39

『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』
Excerpt: '12.02.16 『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』 (ジュード・ロウ舞台挨拶つき試写会)@TOHOシネマズ六本木ヒルズ migちゃんのお誘い。ジュード・ロウ舞台挨拶つきってことで、いろい..
Weblog: ・*・ etoile ・*・
Tracked: 2012-03-15 01:25

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム
Excerpt: 【SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS】 2012/03/10公開 アメリカ 129分監督:ガイ・リッチー出演:ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ、ノオミ・ラ..
Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2012-03-15 10:10

犯罪界のナポレオン
Excerpt: 「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」を観た。 本作は、タイトルロールのシャーロック・ホームズをロバート・ダウニーJr.が、ジョン・H・ワトソンをジュード・ロウが演じる、「シャーロック・ホーム..
Weblog: MESCALINE DRIVE
Tracked: 2012-03-15 10:33

『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』
Excerpt: (英題:Sherlock Holmes : A Game of Shadows) ----昨日だっけ。 この映画ってツイッターで呟いたら、 耳に痛いご指摘をいただいちゃったよね。 「う〜ん、お叱..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2012-03-15 10:43

『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」□監督 ガイ・リッチー □脚本 ミシェル・マローニー、キーラン・マローニー □キャスト ロバート・ダウニー・Jr、ジュード..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2012-03-15 12:21

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム 大きく勘違いしていることがあった!
Excerpt: 【=13 -0-】 やばい!昼飯食いに行ってうっかり「ONE PIECEの1卷」を読んでしまった・・・はまりそうや・・・(*/∇\*)キャ   欧州各地で起こる連続爆破事件を調査中のホームズは、結..
Weblog: 労組書記長社労士のブログ
Tracked: 2012-03-15 13:26

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム
Excerpt: 天才対決THE END ?公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/sherlockholmes2監督: ガイ・リッチー1891年。世界各地の接点がないと思われる未解決の重..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2012-03-15 13:56

シャーロック・ホームズ シャドウゲーム
Excerpt: 原作でも影の犯罪組織の親分だったモリアーティ教授が顔を見せてホームズと対決するのが、迫力満点だった。ロンドン・フランス・ドイツからスイスに舞台が移るのもそれほど不自然ではない。映像でホームズが推理して..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2012-03-15 14:57

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム
Excerpt: ★★★★☆3.5“二人の天才の直接対決で、相手を地獄に引きずり落とすのはホームズか?モリアーティーか?” アーサー・コナン・ドイルの同名のキャラクターに基づいた2009年の映画『シャーロック・ホームズ..
Weblog: 映画とライトノベルな日常自販機
Tracked: 2012-03-15 16:35

「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」みた。
Excerpt: いよいよ宿敵モリアーティ教授との本格対決!・・・と思いきや、2人の直接対決の場に”滝”があるってどういう事???まぁ、よくもよくも原作をぶちぎってしまう”ロバート@シャーロック&ジュード@ワトソン”の..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2012-03-15 16:57

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム
Excerpt: もう一人の天才、現わる。 原題 SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS 製作年度 2011年 上映時間 129分 脚本 マイケル・マローニー/キーラン・マローニー 監..
Weblog: to Heart
Tracked: 2012-03-15 18:48

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム
Excerpt: ロバート・ダウニー・Jr&ジュード・ロウ主演のサスペンスアクションシリーズ第2弾です。 前作が楽しかったので、続編が出来ると聞いてから公開を楽しみにしていました。 ガイ・リッチー監督らしいアクションシ..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2012-03-15 20:19

★シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム(2011)★
Excerpt: SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS もう一人の天才、現わる。 上映時間 129分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2012/..
Weblog: Cinema Collection 2
Tracked: 2012-03-15 21:33

映画『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』★アクションwithコメディのホームズ(2)
Excerpt: &nbsp; &nbsp; 作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/156391/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。..
Weblog: **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**
Tracked: 2012-03-15 21:58

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム
Excerpt: ヨーロッパ各地で連続爆破事件が発生し、シャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr)は、数学者で作家のモリアーティ教授(ジャレッド・ハリス)が黒幕だと推理する。 ホームズと相棒のワトソン(..
Weblog: 心のままに映画の風景
Tracked: 2012-03-15 23:19

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム
Excerpt: 評価:★★★☆【3,5点】(10) 前半の無駄な台詞のオンパレードに睡魔が襲う(苦笑)
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2012-03-15 23:57

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム
Excerpt: 試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】前回みたいな感じで、ホームズが無茶し
Weblog: うろうろ日記
Tracked: 2012-03-16 00:28

シャーロック・ホームズ シャドウゲーム
Excerpt: ホームズの奇人ぶり顕在、ワトソンのガンさばきカッコよろし〜
Weblog: ぷち てん てん
Tracked: 2012-03-16 20:16

「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」 正しい続編
Excerpt: 「アイアンマン」のトニー・スタークと並んで、ロバート・ダウニーJr.のアタリ役と
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2012-03-16 22:54

『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』
Excerpt: もう一人の天才、現わる 『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』 監督・・・ガイ・リッチー キャラクター創造・・・アーサー・..
Weblog: pure breath★マリーの映画館
Tracked: 2012-03-18 22:16

シャーロック・ホームズ シャドーゲーム
Excerpt: JUGEMテーマ:映画館で観た映画 &amp;nbsp; ◆シャーロック・ホームズ シリーズ &amp;nbsp;  アクションシーンが多いホームスでしたが、推理というか ..
Weblog: こみち
Tracked: 2012-03-20 19:42

映画「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム 」見どころギッシリのシリーズ最新作
Excerpt: 「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム 」★★★☆ ロバート・ダウニー・Jr.、ジュード・ロウ、 ノオミ・ラパス、ジャレッド・ハリス、 スティーヴン・フライ出演 ガイ・リッチー監督、 129分、2..
Weblog: soramove
Tracked: 2012-03-26 22:39

『シャーロック・ホームズ/シャドウゲーム』(2011)
Excerpt: ロバート・ダウニーJr.のホームズ、ジュード・ロウのワトソンというコンビで描かれる最新のホームズ冒険譚。 監督は勿論前作に引き続いての登板となったガイ・リッチー。 前作では声だけの登場だった”犯罪..
Weblog: 【徒然なるままに・・・】
Tracked: 2012-03-31 21:50

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム
Excerpt: 前作同様、大変面白かった。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2012-04-09 01:42

「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」 
Excerpt: ガイ・リッチー監督、ロバート・ダウニーJr.主演の 「シャーロック・ホームズ」シ
Weblog: ジョニー・タピア Cinemas 〜たぴあの映画レビューと子育て
Tracked: 2012-07-08 00:02

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム
Excerpt: SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS/11年/米/129分/アクション・ミステリー・アドベンチャー/劇場公開(2012/03/10) −監督− ガイ・リッチー 過去監督..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2012-07-08 23:32

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム
Excerpt: 老獪なモリアーティ教授との巧妙な頭脳戦、ワイルドなアクションシーン、揺ぎ無き名コンビに萌える! 宿敵モリアーティ教授との対決を描いた「最後の事件簿」をスタイリッシュ・アレンジして映画化。出演..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2012-07-10 10:37

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム (Sherlock Holmes: A Game of Shadows)
Excerpt: 監督 ガイ・リッチー 主演 ロバート・ダウニー・Jr 2011年 アメリカ映画 129分 アクション 採点★★★ 独身時代に遊びまくった友人でも、結婚した途端なんとなく疎遠になってしまうことがありま..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2012-08-11 13:16
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。