2012年03月22日

映画:「長ぐつをはいたネコ」♪。

平成24年3月22日(木)晴れ

映画:「長ぐつをはいたネコ」



監   督:クリス・ミラー
脚   本:トム・ウィーラー
原   案:ブライアン・リンチ、ウィリアム・デイヴィス、トム・ウィーラー
製作総指揮:アンドリュー・アダムソン、ギレルモ・デル・トロ
音   楽:ヘンリー・ジャックマン
ストーリー:孤児院で育ったプスは、悪友、ハンプティ・ダンプティと街で悪さばかり。
しかし、ふとした事で人助けをしたプスは、英雄の証として長靴と帽子を贈られ、ハンプティ・ダンプティとは気まずくなっていく。
悪いことはしないと心に決めていたのに、悪友の悪さに巻き込まれ、無実の罪で追われる事になったプス。
ある日、ジャックとジルの持つ不思議な豆を盗みに行った宿屋で、邪魔をされた猫を追いかけるプス。
その猫は、キティといいハンプティ・ダンプティの仲間だった。
ハンプティから、「永遠に富をもたらすという伝説の金の卵を手に入れよう」と誘われるプス。
最初は躊躇していたプスだったが、街のみんなの信頼回復もできるとの話に彼等と手を組むことに。
だが、豆を奪い、金の卵を産む鳥を連れ帰ったプスを待ち受けていたものは…。


屈託なく笑えるって、気持ちが良い。とっても楽しい映画だった手(チョキ)
普段は音を発しないようにしているけれど、劇場内の楽しそうな声達につられ、心から笑わせてもらったるんるん

映画序盤と終盤の様々なリンク。

これって、あれだ〜〜、な映画達の登場。

もふもふ、ふわっふわ、くるっくるの可愛らしいにゃんこたん。華麗なアクロバット付き。

アレンジされた懐かしい童話の世界。

にこにこ笑顔で大満喫ぴかぴか(新しい)。全部が好きハートたち(複数ハート)。DVDになったら絶対買う!。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

じゃじゃ〜ん。

nyannko.jpg
この姿は。。。
馬に乗り夕日を背負うリ−・ヴァン・クリーフ(セルジオ・レオーネ監督)「夕陽のガンマン」か、
はたまた、ジョン・ウエイン(ジョン・フォード監督)「捜索者」?!。
ばっちりキマったにゃんこな西部の名場面に、身悶えしてグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)☆祝:マカロニ・ウエスタン☆

序盤:問題児なプスが、署長のママを救う場面。
署長のママに突っ込んでった牛さんの、プスに倒されひっくり返ったまま地面を滑りながらの心の声。
「(プスが)署長のお母さんを救った。」( ゜o゜ )が、吹き替えなのに字幕登場した時、がっしり心を掴まれた。
実は、この場面が、終盤にもリンク。うるっ*:・(*´∇`*).・となる。
みんなのヒーローもいいけど大好きな大切な人のヒーローになれるのが一番嬉しいよねっ!。

続いて、映画の名場面とアクションに更にグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
スターウォーズにインディジョーンズ、荒野のカウボーイetc.。
やっぱり大滑走のあそこはイノシシちゃんなのね。でもって、空からほうりなげられちゃうのね〜。

街にやって来る鳥さんママ・グースは、ラプンツェル?。
どんだけ恐い化け鳥なのかとおもいきや、めっちゃとぼけたお顔の優しげママりん。
ジルが剃刀磨いでた時のが怖かったよ〜((゜Д゜ll))。「スウィーニー・トッド」のジョニデみたいだったんだもん。

話ながら寝ちゃうト・マメノキ。パイレーツの壁と同化していたウィルのお父さん思い出しちゃった。
マメノキさん繋がれてる(実は繋がれていない)?鎖にウケつつ、文章毎に寝ちゃうマメノキに、
プスの表情が、真剣(・ω・)、驚き( ̄□ ̄;) 、白い目(¬¬)=>=>=>に変わってくのも愉快。

あ、キティのあの被り物、こだわる理由は何?。バットマン???。

大開脚して、キティを支えながらジルとジャックから豆を奪う時は、ドッキドキ。
キティのふわふわ〜て(爪)の件は、しんみり(・_・。)。
現役看護婦時代の母が、「髪の毛は頭を護る為なんだから、罰として丸刈りにして安全を奪う権利なんて誰にも無い。」って言ってたのを思い出した。
ちなみに野球球児は防止やヘルメットかぶるからオッケーらしい(汗)。
人間のみなさ〜ん、猫ちゃんの爪も必要だからあるのです。

ハンプティの馬車に乗り、彼の「信じろ〜っ」に「え〜〜!」な状態で壊れた橋に突っ込む場面。
見事なふんわり飛行に、拍手〜。お馬さんの見事に回収具合も完璧!。

かわゆ〜な場面。。。
子猫ちゃんなプスに萌え〜。大好きなママイメルダさんにわかってもらえて良かったね。
うるうるおめめと対照的な偉そうな物言いも楽しい。
ガチョウちゃん、ハンプティの上に位置どってのねんね姿もかわゆい。
動くものを一心不乱に追っかけたり、ミルクをぺろぺろする仕草、てっぱん可愛い〜♪。
ふわふわの雲の上でじゃれあう3人の姿は、微笑ましい(^^)。

笑いのツボは、なんといってもハンプティ・ダンプティ。
アレクサンダーという立派なみどるねーむに、おぉ!となるも…。
卵ならではの奇妙な動き(独特な転がり方等)とコスプレに爆。
歩くより速いので、ころころ転がすのは序の口。
金色の袋被って、金の卵にコスプレ。
コスプレしたまま、危険な場面でわーわー騒ぐハンプティを、キティが衣装の紐を結んでお口をチャック。
一段落したハンプティ曰く…「息できない相手の口塞ぐなんてっむかっ(怒り)」て。

ジャックと豆の木懐かしい〜。お空に向かう景色は絶景(3Dならでは)。
すると…、豆の木倒壊で、地上に真っ逆さま!!。
〜ャバイョ━━<(ll゚◇゚ll)>━━ッッ!!!!! と落ちてる最中…。
ハンプティってば。。。
お空の住処から連れてきた金のガチョウのひよこちゃんに、
「お前飛べよ、鳥だろ?飛べったら飛べ〜っ!。」と、羽引っぱってあたふた。
羽、引っ張られてても飛べるはずなく落ちてくひよこも(( アタフタ o( ̄▽ ̄;)三(; ̄▽ ̄)o アタフタ )) 。
飛べるわけないやんけ〜。と、卵とひよこのあたふた姿に大爆笑。(劇場が笑い声で満ちてた。)
(この姿がものっそ面白くて、しばらくの間口を押さえて震えてた。隣席の女の子、ごめんね。)

ダンスと音楽も工夫が凝らしてあって楽しめる。
にゃんこが牛さんの首の鈴をカンしたり、ギター弾いたり歌ったり。
ランゴのふくろう音楽隊と並んで、こちらの猫ちゃんバンドも最高!。
火曜日のダンスファイト。
フラメンコに社交ダンスにモダンダンス、極めつけは金の卵を使ったタップダンスまで。
刑務所から脱出する際のフラメンコダンスな剣術場面も絶品だった。

アントニオ・バンデラスがプス、ギレルモ・デル・トロが署長さんの方も観てみたい☆。

デル・トロ氏曰く署長さんは「非常に低い声をした生真面目な、メキシコ版クリント・イーストウッドという感じ」だそう。
って事で、「西部の精霊」(ランゴ)繋がりで、ねこちゃん西部劇を堪能〜かわいい

追記:プスがキティに言う台詞:「悪いネコたんめ!」。
   確か、トゥイーティー(カナリア)の台詞だよねん♪。
更に追記:4/5(木)のニュース。
    「長ぐつをはいたネコ」。公開3週目に興行収入が、前週対比117%!。
     興収収入が10億円を突破する勢い。ランキングも4位に上昇!。
     良い物は人を魅きつける〜♪。


posted by みぃみ at 11:38| Comment(22) | TrackBack(16) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネコの行動の特徴をよく掴んでるなぁって思いましたよ。好きな人ならみんな「そうそうそう!」って嬉しくなっちゃう可愛らしさ。というかこの作品に出てきたようなポイントがたまらなく好きだからってのがネコを飼ってる理由の一つだったりもします(笑)
Posted by KLY at 2012年03月22日 14:53
KLYさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

KLYさんは、ネコちゃんとご一緒の生活なさっていらっしゃるんですね(^^)。
あの可愛らしさが目の前に。。。想像しただけで、めろめろになりそうです。

我が家のわんこ、うるうるおめめは得意ですが、
一緒に遊んではくれないもので(^^;)。

かっこかわいいにゃんこちゃん、満喫しました♪。
Posted by みぃみ at 2012年03月22日 15:09
猫のせりふが、香都子
Posted by sonoda marinn at 2012年03月22日 18:02
>キティのあの被り物、こだわる理由は何?。バットマン???。

猫のアクション・ヒロインといえば、
やはり、キャット・ウーマンということでしょうね。

猫好き、ウエスタン好きには併せ技の
楽しい映画でした。
この春休み一番のおススメ。
Posted by えい at 2012年03月22日 21:37
sonoda marinnさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

>猫のせりふが、香都子
ん〜、脚本家さんのお名前、もしくは隠語か何かでしょうか?。
もしよろしければ、教えていただけると嬉しいです。

Posted by みぃみ at 2012年03月23日 11:26
えいさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

>やはり、キャット・ウーマンということでしょうね。

わ〜♪。ありがとうございます(^^)。
私、完全に失念していました。
えいさん、さすがです!。

猫じゃらしクリーナーが欲しくて前売券を購入したのですが、
思わぬ掘り出し物に出会えてラッキーでした(^^)。
にこにこになれるので、春休みにオススメだと私も思います。
Posted by みぃみ at 2012年03月23日 11:59
「長ぐつをはいたネコ」行ってきたんですね〜

これけっこう面白そうって思いよったんですよね

みぃみさんのレビューでおもしろいって確信しました!

ありがとうございます!
Posted by ジョニー・タピア at 2012年03月23日 16:28
こんにちは^^

かわゆかったですねえ…
そして天性のたらし

猫猫しくて楽しい映画でした

空耳アワーかもですがガチョウのお母さんの鳴き声がアフラックって言ってる気がしたわたしの耳
たぶん空耳です
Posted by おくやぷ at 2012年03月25日 10:36
観たかった物をストレートに見せてくれた作品でした。
もうキティのアジトの描写で猫好きはノックアウトでしょう。
散りばめられた名作ウェスタンへのオマージュも楽しく、あっという間に終わってしまいました。
これはブルーレイ買いかな。
Posted by ノラネコ at 2012年03月25日 23:11
ジョニー・タピアさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

子供達が9割の劇場内、
お子さん達の可愛い笑い声に満ちた劇場は温かな雰囲気に包まれていて、居心地も良かったです。
真っ直ぐな気持ちからの笑い声って、良いですね。
またまたネタバレしまくっていますが、私はとっても楽しかったので、よろしければぜひ☆。
Posted by みぃみ at 2012年03月26日 11:17
おくやぷさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

シュレック1作品のみの鑑賞なので、シュレックのキャラクターというより、子供時代に読んだ本の登場人物(登場猫)のイメージで劇場へ行きました。

かっこつけて、凄腕で、お茶目で、たらし(爆)な
プスと色っぽ〜なキティちゃんと斜に構えたハンプティトリオの冒険、楽しかったです(^^)。

ガチョウのお母さんの声。。。気になります。
商品化されたら買うつもりなので、そちらでチェックしま〜す♪。

Posted by みぃみ at 2012年03月26日 11:22
ノラネコさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

楽しい時間すごさせてもらいました(^^)。

>もうキティのアジトの描写で猫好きはノックアウトでしょう。
最初のミルク飲みでグッときた所にたたみかけるあれ♪心をわしづかみっ!でした。
わんこラブですが、きゅんきゅんしましたよ。

様々な映画のオマージュも良かったですね!。

私、DVDもしくはブルーレイ買うつもりでいます☆。
Posted by みぃみ at 2012年03月26日 11:31
みぃみさん、こんにちは^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m

まさかのスピンオフ作品でした(笑)
やはりcyaz賞を差し上げた甲斐がありましたよ^^
あのうるうる顔はホントに参ってしまいますよね(汗)
映画もこれぐらいの尺がちょうどいいですよね!
人が持続できる時間は90分だといいますから(笑)
Posted by cyaz at 2012年03月26日 12:52
cyazさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

>人が持続できる時間は90分だといいますから
にゃはは!懐かしい〜。
大学入学時のオリエンテーションで、90分は大人がずっと集中していられるギリの時間で、君たちは大人と同じ大の字がついた学校に来ているんだから、90分間しっかり集中して勉学して欲しいとの訓示、思い出しました。
小学校は45分、中学校60分ってなっている(今も?)のもそういう理由らしいですね。

>やはりcyaz賞を差し上げた甲斐がありましたよ^^
あのうるうる顔はホントに参ってしまいますよね(汗)

次回から、cyaz受賞ものは要チェックですね(^^)。
にゃんこ同様、黒目全開おねだりポーズして願いを叶えてもらっているわがやのわんこを見ていると、羨ましいです。私。。。うるうるしても効力は………。

Posted by みぃみ at 2012年03月26日 13:10
こんばんは〜〜♪
大切なとこでZZZのマリーです(笑)コメント遅れてゴメンね。

楽しかったね〜。
そうそう、留置所で話しながら寝るシーン〜ウィル父みたいだった!私も思ったの〜。みぃみさんと感性がかぶる〜嬉♪


ネコちゃんのもふもふ感も素晴らしく〜
西部劇みたいなラストまでよかったよね。
Posted by マリー at 2012年04月17日 20:21
マリーさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

私も、目が覚めたらエンドロールな事何度かあり、がびーん…でした。
映画館、室温もシートもくつろげるので、まどろんじゃいますよね。

ね〜、ウィルパパ。。。
マリーさんと一緒、嬉しいです〜♪。
オーリーが被ってきて、めっちゃプスがハンサムに見えました。
可愛くって、楽しくって、大好きな作品です。

そうそう!。
ぜひに、しゅるしゅるぴよ〜ん(笑)、ご確認ください〜☆。
Posted by みぃみ at 2012年04月18日 10:05
こんにちは!

やっと来れました^^;
でも、観てから1ヶ月ぐらい経ってるから記憶が・・・
みぃみさんの記事読んで思い出したよ〜♪
そうそう、ネコの爪抜いちゃうなんて><。泣けたわ。
豆の木から落ちるシーンも爆笑だった^^
あ〜、もう1回観たくなってきたー!
DVDが出たら観るわ♪

可愛くて可愛くて、で、楽しくて楽しくて^^
面白い映画でしたー^^お気に入り!
Posted by みすず at 2012年04月24日 14:35
みすずさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

みすずさんの旅行記事、楽しく拝見させていただいておりました。
熊本は熊本城、山口はふぐと萩しか知らなかったので
こんなに色々楽しい場所があるんだ〜♪と、参考にさせていただく気、満々♪。パン君とジェームスってあそこだったんですね。てっきり都心部かと。。。

ふわふわーてのエピソード、可哀想でしたよね。
人間のエゴやんけ〜!と申し訳ない気持ちでいっぱいに。。。
彼女の事、プスがしっかり支えてあげてほっ、でした。

豆の木からの落下場面、わたくし、めっちゃツボです。
凹んだ時に上がるもの、としてDVD絶対買いますよ。
オリジナルの声も聞きたいです。

>面白い映画でしたー^^お気に入り!
私も、お気に入り☆です。
Posted by みぃみ at 2012年04月25日 10:59
こんばんは^^
コメント有難うございました!

かなりパロディ部分があったのですね。
観ている間は気付いていなかったのですが、みぃみさんの記事読ませて頂いている中で「あ!そうだったんだぁ」と色々に思わされました。

猫ちゃんの可愛さもあって、凄く楽しい作品でした。
猫ちゃんにほっこり。
内容にもほっこり。
これは何度も観返したいです^^
Posted by ヒロ之 at 2012年07月25日 01:52
ヒロ之さん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

パロディは、私自身のこれまでの記憶との自己流リンクですが(汗)、
楽しめました(^^)。

にゃんこちゃん達、可愛かったですね〜。
にゃんこダンスににゃんこ技、ストーリーも愉快でちょこっと切ない。。。
おっしゃるように、何度もリピしたくなります♪。
Posted by みぃみ at 2012年07月25日 10:53
こんにちは♪

アクロバット飛行、うるうる攻撃、ミルク舐めだとか、もう可愛くってたまりませんでしたね!
「肉球をみせろ!」とかも笑えちゃいました
猫好きの方ならば、きっともうたまらん〜な描写が盛りだくさんだったんでしょうね
セクシーアピールダンス(ガチョウを手に入れた夜の)が凄く好きです♪
格好いいポージングしていながらも光をおっちゃうところや、DVD特典でついてきた15分の短編も面白かったです〜^^
Posted by maki at 2012年07月27日 09:27
makiさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

あのピンクの舌で、おいしい×2されたり、うるるんなおめめで見つめられたら、何でもしてあげたくなっちゃいます。

にゃんこ特有の動きを、かっこよかったり、かわいらしかったり、
と上手く盛り込んでありましたよね。

>セクシーアピールダンス(ガチョウを手に入れた夜の)が凄く好きです♪

冒頭の対決&脱出のダンスとは一転、セクシーでしたね〜。
夜のとばりが二人を包んで、ど〜なっちゃうの〜(照)でした。

DVD、早く手に入れよっと。
Posted by みぃみ at 2012年07月27日 10:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

『長ぐつをはいたネコ』 2012年3月3日 東商ホール 
Excerpt: 『長ぐつをはいたネコ』 を試写会で鑑賞です。 吹き替え版で観ましたが、3D字幕版が観たいな 【ストーリー】  ある晩、お尋ね者の「長ぐつをはいたネコ」ことプスが街の酒場にふらりと現われミルクを注文..
Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
Tracked: 2012-03-22 12:58

長ぐつをはいたネコ/Puss in Boots
Excerpt: 『シュレック』シリーズに登場する人気キャラクター「長ぐつをはいたネコ」を主人公にしたアニメーション映画だ。お尋ね者のネコ・プスたちは魔法の豆を手にし、金の卵をうむがちょうを手に入れるのだが…。プスの..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2012-03-22 14:33

『長ぐつをはいた猫』
Excerpt: (英題:Puss in Boots) ----おっ、やっとこの映画の話だね。 「そうだね。 ただ、あまり喋ることはないなあ」 ----あれれ、気に入らなかったの? 「いやいや、そうじゃないよ。 ..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2012-03-22 21:42

長ぐつをはいたネコ
Excerpt: プスの意外な生い立ち 【Story】 捨て猫だったプスは、母親のようなイメルダの愛に包まれ、兄弟のような卵のハンプティ・ダンプティと孤児院で幸せに生活していた…。 評価 ★★★☆..
Weblog: Memoirs_of_dai
Tracked: 2012-03-23 00:14

長ぐつをはいたネコ
Excerpt: 長ぐつをはいたネコ あのシュレックで出ていた猫プスが、今回の主役。 お尋ね者のプスは、密告により、追っ手に追われるハメに。 しかし、そこはプス、なんとか気に抜ける。 ふとしたこ..
Weblog: 映画情報良いとこ撮り!
Tracked: 2012-03-23 03:42

長ぐつをはいた猫 【映画】
Excerpt: 俺と腐れ卵野郎の昔のこと ファイトクラブか いまでは俺はお尋ね者 ジャックと豆の木の豆を持ってるヤツがいる…だ…と..
Weblog: as soon as
Tracked: 2012-03-25 10:28

長ぐつをはいたネコ・・・・・評価額1600円
Excerpt: ニャンダフル! アニメーション映画史上最大のヒット・シリーズとなった「シュレック」から、人気キャラクターの「長ぐつをはいたネコ」こと、プスを主役にしたスピンオフが誕生。 「シュレック2」の先日..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2012-03-25 23:09

『長ぐつをはいたネコ 2D吹替版』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「長ぐつをはいたネコ」□監督 クリス・ミラー □キャスト(声の出演) 竹中直人、勝俣州和、■鑑賞日 3月17日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2012-03-26 12:09

[映画『長ぐつをはいたネコ』を観た(短信)]
Excerpt: ☆遅ればせながら観てきました。  3D吹き替え版で見まして、とても面白かった。  アニメは「動き」だな、とつくづく実感させられる、「動き」に心地よさを感じさせられる作品だった。  先日、テレビで..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2012-04-07 06:25

長ぐつをはいたネコ
Excerpt: (原題:PUSS IN BOOTS) 【2011年・アメリカ】完成披露試写で鑑賞(★★★★★) 第69回ゴールデングローブ賞、アニメーション作品賞ノミネート。 第17回放送映画批評家協会賞、長編アニ..
Weblog: ともやの映画大好きっ!
Tracked: 2012-04-08 01:46

『長ぐつをはいたネコ』 2D吹替
Excerpt:                 捨て猫だったプスの                   運命をかけた大冒険が始まる! 『長ぐつをはいたネコ』 2D吹替 監督・・・クリス・ミラー 製作総指揮・・・ギ..
Weblog: pure breath★マリーの映画館
Tracked: 2012-04-13 22:34

長ぐつをはいたネコ(3D日本語吹替版)
Excerpt:  『長ぐつをはいたネコ』を観た。  【あらすじ】  それはプスがシュレックと出会う、ずっと昔の事。  プスは孤児院で育てられた捨て猫だった。  でも、プスは母親代わりのイメルダの深い愛情を受け、兄弟..
Weblog: みすずりんりん放送局
Tracked: 2012-04-24 14:35

長ぐつをはいたネコ
Excerpt: PUSS IN BOOTS/11年/米/90分/アドベンチャー・コメディ/劇場公開(2012/03/17) −監督− クリス・ミラー 過去監督作:『シュレック3』 −製作総指揮− ギレルモ・デル・トロ..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2012-07-24 01:37

「長ぐつをはいたネコ」 猫好き必見!続編観たい(゚▽゚*)
Excerpt: 大ヒット「シュレック」シリーズで人気を博したキャラクター[E:sign01] “
Weblog: ジョニー・タピア Cinemas 〜たぴあの映画レビューと子育て
Tracked: 2012-07-26 00:02

長ぐつをはいたネコ
Excerpt: 「シュレック」シリーズで人気のキュート&ダンディな「長ぐつをはいたネコ」ことプス(そんな名前だったのね)の冒険物語。初のスピンオフ作品。ギレルモ・デル・トロさんが製作総指揮と声優もやってます。..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2012-07-27 09:05

長ぐつをはいたネコ
Excerpt: 長ぐつをはいたネコ / PUSS IN BOOTS 2011年 アメリカ映画 ドリームワークス製作 監督:クリス・ミラー 製作:ジョー・M・アギラー  ラティファ・ワウ 製作総..
Weblog: RISING STEEL
Tracked: 2013-03-04 01:29
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。