2013年02月08日

映画:「アウトロー」♪。

平成25年2月8日(金)晴れ

映画:「アウトロー」


ストーリー:
真昼のピッツバーグ郊外で無差別に6発の銃弾が撃ち込まれ、5名が命を落とすという事件が発生。警察は事件発生後1時間という早さで、元軍人で腕利きスナイパーだったジェームズ(ジョセフ・シコラ)を容疑者として拘束する。だが彼は容疑を全面否認し、かつて軍の内部で一目置かれていたジャック・リーチャー(トム・クルーズ)への連絡を求める。



トムたんが、神出鬼没の掟破り、との事。
悪人だったコラテラルの善人Version?なぁんて思いながら劇場へ。

冒頭からドキドキした。
ライフルのスコープで覗かれる標的の無防備さがハラハラ感を高める。
狙われてる側に赤い光がチラホラはよく見るも、狙ってる側目線の撃つ直前の映像は、斬新。
てか、あんな遠くからあんな正確に照準合わされたら…(*_*)。
観念するから一発で仕留めてね、と、スナイパーの腕が良い事を願う☆。

高級車VS往年のアメ車のカーチェイスも面白かった。
車だけがゆるゆる走るバスストップの出来事も楽しかった◎^∇^◎。
やっぱり、ベンツって丈夫なのね〜。
昔の商品は長持ちするように作ってあるのね〜。と。

正面突入の方法には、クスッ(^m^)。
あの方向で(笑)、ひゅおおぉ〜車(セダン)と爆走してくる様子に、敵さんも笑ってたし♪。

なにより良かったのは、射撃場のおじいちゃん。
自分も危険になるかもな状況もコレができたら教えてやるさ、なハードボイルド具合に、おっ!。
真相知ったら参戦モード。理不尽な奴は成敗じゃーっパンチ!←武士道?。
当てないように撃つ技術力に萌え。
あまりの当てなさに、一発位当てちゃえばいいのに、と、うずうずしてきた所で当ててくれた時には↑↑。
(視力って蓄え可能なのね。寝溜めと同じ?)

おじいちゃんに渡された武器を(ーー;)になったりしながらもちゃんと持ち歩くリーチャー、かわいい〜。

雑魚ちゃん達ってわかってたり、勝つのが決まったのに、ぎっちょんぎっちょんにしちゃうのは、ちょこっと萎えた。アウトローだからなのかしら…。
日本の時代劇なら、リーチャーは、歪んだ人物の設定だわ。。。

悪い人に味方した警部さん、「理由はそのうちわかる」って言ったのに、呆気なく他界。
説明位してから亡くなれ〜っむかっ(怒り)。←気になるのよ。

毎回思う、戸田さんの字幕。漢字が多くて、読んでる間役者の顔が演技が見れない(:_;)。
ふりがなつけるか、世界保健機構ならWHOって漢字の上に付けてちょ〜だい。

(警察呼ぶ彼女の後ろ姿と、悪役さんの「私がもし捕まったとしても」の台詞から)
最後、もしやヘレンが真の黒幕?捕まるのはリーチャー?なぁんてドキッとしたのは私だけ?。

本星に至る迄のあれこれやちょっとしたユーモアが盛り込んであるのと、アウトローなるも、かつての王道、影のヒーローものな作りに、安心して観る事ができたわーい(嬉しい顔)
今もステキな肉体美とモテ男ホルモンもたっぷり感じさせてくれたのも○揺れるハート

ちょっと一言。。。
陸軍にしか見えないってトムたん言われてたけど、空軍もやってたよ。と思った私。


posted by みぃみ at 04:45| Comment(20) | TrackBack(24) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
派手なアクション映画ではなく、
あくまでハードボイルド的な作品として観ると満足感を得られる感じですよね。

ロバート・デュヴァル演じるキャッシュがなかなかかっこいいキャラで、影の立役者でしょうか♪

そうそう、あの刑事さん…たしかにそのようなことを言っていましたね。
その説明をしてから死んで欲しかったです(苦笑)
Posted by BROOK at 2013年02月08日 14:17
BROOKさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

キラキラひゅんひゅん大忙しではなく、
ゆ〜ったりドキドキできたので、仕事帰りにもぴったりでした(^^)。

わはは。言ってましたよね、あの刑事さん。
おもいっきりヘレンを盾にしてるのに、瞬殺されちゃって(爆)。
黒幕さんもさようならしちゃったので彼の理由は謎のまま。。。
気になりまする〜。

キャッシュじいちゃん、イカしてましたよねっ!。
デキる男がいい感じで年を重ねていった超渋メンさん。
ときめきましたよ〜〜(最後まで生きててね、と祈りながら☆)。
Posted by みぃみ at 2013年02月08日 14:34
警察ってよっぽど嫌われてるんだなあ〜の表現には笑わさせていただきました!
ああいうときの仲間感っていいいよね。
トムちんはほぼ同年代なんで、頑張ってるのをみると、よーやるわ!って思いますよ。
なもんで、今回のちょっとくたびれた年相応の感じがほっとしました。
ほっとするアクションじゃダメか。
Posted by sakurai at 2013年02月08日 16:41
こんにちは!
リーチャーのキャラは、”ダークナイト”っぽくってで好みでした(^^)
一般市民が味方するのも好き。
最強の助っ人だったしw

そして裏切り者がお父様じゃなくって良かったけれど、うん、「理由」は言わず終いでしたねぇ。
結局、正義を金で売ったんでしょって感じだと思うんだけど。

更に、なっちの字幕はね〜(^^;
今回は「メモるわ」に苦笑い。

海兵と陸軍って仲悪いってか張り合ってて、匂いでわかるってホントみたいですねー
トムちんの空軍って懐かしい〜何十年前?(爆)
Posted by たいむ at 2013年02月08日 18:17
ピッツバーグの庶民は空気を読めますね〜(笑)
バス停で匿うところなんて、思わず「いよ!」って掛け声でそうでした(爆)
でも、思ったけど、ひとりキャップ姿で下向いてたら
逆に目立っちゃいますよね〜。

そうそう、彼は空軍で名をあげましよね(笑)
Posted by ituka at 2013年02月09日 00:17
みぃみさん、こんにちは!

想像していたより、ミステリー要素が強かったですが、楽しめました。
確かにあの刑事は説明なく逝ってしまいましたねぇ。
「ミッション・インポッシブル」のようにアクション主体ではなく、こういうテイストのものもいいですね。
シリーズものになるということですので、次回作にも期待したいです。
Posted by はらやん at 2013年02月09日 09:42
こんばんは♪
あのバス待ちしてるシーンは面白かったですね。
借りた帽子もちゃんと返す所がないす(笑)

トムというと全体的にハデなアクションを期待しちゃいますが、
こちらこちらで渋いキャラで素敵でした。
射撃場のおじいちゃん良かったですね〜
二人のやりとりが好きです。
Posted by yukarin at 2013年02月10日 20:51
>(警察呼ぶ彼女の後ろ姿と、悪役さんの「私がもし捕まったとしても」の台詞から)
最後、もしやヘレンが真の黒幕?捕まるのはリーチャー?なぁんてドキッとしたのは私だけ?。

これは、そうですよ。「証人はいない。」とか言っていますから。ヘレンが証人じゃないの。弁護士は証人になれないのですかね。

Posted by バラサ☆バラサ at 2013年02月10日 21:27
みぃみさん、こんばんは☆彡
私も冒頭ドキドキもんでした(^_^;)
王道もので、ユーモアもあって、楽しめました♪

>視力って蓄え可能なのね

そそ、それ、私も変な感じがしたのですが
どなたかが、あそこは、「暗さに慣れるため」
くらいの訳がいいみたいなこと言っていました。
戸田さんの訳って時々???な時ありますよね(^^ゞ

あの刑事さんが悪に走った理由が語られるかと思ったら
なにもなかったですね(^_^;)私も気になりました。

それから、私も、みぃみさんと同じであのシーンは、
もしやヘレンが黒幕?とか思ちゃいましたよ〜(苦笑)
変に思わせぶりなシーンでしたよね(^_^;)
Posted by ひろちゃん at 2013年02月12日 01:26
sakuraiさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

みんなで揃って一緒の動き♪なのも面白かったですし、
みんなでなにげにリーチャーを匿う所、良かったですよねっ!。

なにをおっしゃいますやら。。。
トム氏のsakuraiさんも現役バリバリ!じゃあありませんか(←某吉本さん風に)。

ほっとするアクションでも魅せられるいい男になってくトムさん。
これからも期待しちゃいませう〜☆。
Posted by みぃみ at 2013年02月12日 11:08
たいむさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。
こちらにも、ありがとうございます(嬉)♪。

なるほどぉ、ダークナイト。。。
谷原さんもブランチで
「リーチャーのような完全正義ではない正義+悪な役、あこがれる」
っておっしゃってましたね〜。
上手に演じるにはそこそこ熟練が必要な役だと思いますが。。。
イケメンモテ男道走ってた若いトムさんが、
ここまでになってくれた事が何気に嬉しいわたくしです。
(なにゆえ上から目線:爆)
空軍トムちん、懐かしいでしょ、でしょ、でしょ?。
この時代若かった私はトムたんの事、ラブラブしていました。

ヘレンが大丈夫なのは、お父様のおかげなんじゃ?と何度も疑いましたよ、私。
あの早々にお亡くなりになった刑事さん、
ヘレンさんに何か気持ちがあったのでしょうか…。←やっぱり理由が気になる:笑。

じっちゃんも、バス亭の人達も、イイ奴でしたよね〜。
私も、ああいうの好き☆です。
Posted by みぃみ at 2013年02月12日 11:22
itukaさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

わはは♪。
私もキャップかぶったなら上向かないと目立つよ〜!と思いました。
もし見つかったら、大勢のパスストップ民達がわらっと動いて、
リーチャーを逃がしてくれるのかな〜と、ちょっと期待もしてました。
借りた帽子を返す場面、すごく良くって、にこっ♪となりました。
彼、(俺、人を救ったんだぜっ)と、記念の品にしそうですよね。

はい。カクテル作ってる彼が空軍に入ってステキすぎて萌えた私です☆。
Posted by みぃみ at 2013年02月12日 11:28
はらやんさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

犯人解明メイン時々アクション、いい感じでしたね〜(^^)。

途中、リーチャーのえ〜、俺が〜、及び、ヘレンの私担当じゃないし〜
も人間らしくてよかったです。

刑事さん、本当は何か喋る予定が尺の関係で…って事でしょうか。
なら、あの台詞は、次作への伏線?なぁんて。。。

次回作も楽しみですね。
ミッションインポッシブルと両方続いて欲しいです〜☆。


Posted by みぃみ at 2013年02月12日 13:17
yukarinさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

バス停、ここで見つかった絶体絶命の場面が。。。
なんだかとってもほっこりで〜♪。
お!貸すのかい?、ん?返すのね〜。と、ニマニマしていました。

トムさん、眉毛染めてましたよね?。
戸田っち従えたインタビューでは白い物がチラホラ見えてて、
あ〜、トムさんも。。。なぁんて思っていましたが、
この映画は若々しかったです(爆)。

ね〜♪。
あのじっちゃんには次作があれば、また登場して欲しいです☆。

Posted by みぃみ at 2013年02月12日 13:22
バラサ☆バラサさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

弁護士さんって、弁護する相手の証人には、なれない…のですかね〜。
となると、ヘレンのパパさんに黒幕の立件、奮起してもらわないと!。

私は、電話かけてるヘレンが突然ニヤッって笑って、
実は黒幕じいちゃんと手組んでました、になるのかとドキドキしました。
どうやら大丈夫だったようで、ほっとしました〜(^^)。
Posted by みぃみ at 2013年02月12日 13:25
ひろちゃんさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

ね〜、あのスコープから見てて、パンパンッって、
撃たれる側の無防備具合に心がキューッとなりました。

おぉ!視力の件、そういう事なのですね!。
んもぉ、戸田センセっ。。。。。
あ!いけないいけない…。
英語を理解する力を自分が身につけるべきなんですよね(^^;)。

刑事さん、キーマンになってくれるのかと思いきや…、
アッサリでしたね。。。
若い女の子の時、リーチャーに本気で怒ってるように見えたのに…。

>もしやヘレンが黒幕?とか思ちゃいましたよ
ですよねっ!。妙に長〜い「間」ありましたもんね。
それにあの状況でヘレンの職業からすると、
リーチャーに罪かぶせるのが
一番てっとりばやそうですもん(はめられた経緯もありますし)。
今もなんとなくヘレンを疑っているわたくし…です。
Posted by みぃみ at 2013年02月12日 13:34
いつもTwitterでお話してるから、コメントまだだって今気付いた!
ゴメンね〜〜〜。

トムちんにしては地味目な映画だったけど、相変わらずカッコよかったよね〜。
でも・・・でも・・・今ではあんまり覚えてないという。
射撃場のじ〜ちゃんがカッコよかったなぁとか、そんな想い出じゃトムちん、満足してくれないよね・・・

それとロザムントの弁護士さんが、イマイチ似合わないなぁって。
あの女の子、可愛くなかった〜?私はチェック入れたわ。
イケメンがあまりいない映画は可愛い子ちゃん探しする私なのでした。
Posted by マリー at 2013年02月17日 22:19
マリーさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

来日トークのトムたん、眉毛に白いものがチラホラ。
トムたんも年取ったのね〜、なぁんて思いましたが…。
映画のトムたんは、やっぱりステキ(^^)vでした。

射撃場のじーちゃんが…、って感想は、トムたん、がび〜〜んって
なっちゃうと思いますよ〜W。
マリー、君の心を奪えなかったなんて、僕は。。。凹って(爆)。
あのじっちゃん、かっこよかったですよね〜。
当てない技術力、相当な腕だと思います。
ひ・み・つ・の監視カメラ話もハラハラしました。

若い女の子、キュートでしたね〜。
ふわふわ頭も可愛いし、スタイルも良くって〜。
今度は知的な役で見てみたいです〜☆。
Posted by みぃみ at 2013年02月18日 14:03
みぃみさんこんばんは!
こういう圧倒的存在で事件を解決に導いていくトムクルもカッコイイなと思わされました。
もう少しアクションシーンが見たかったですけど、それでも展開に面白さがあって楽しく見れました。
70年代のマッスルカー、乗ってみたいです。
Posted by ヒロ之 at 2013年07月27日 22:52
ヒロ之さん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

オープニングの「映画っ!」という感じでしたね。
トムさんが落ち着いて且つ時々ユーモアも交えながらも目的を達成していく姿、よかったです。
若い時は若いなりに、年取っても年取ったなりに魅力してくれますね(^^)。

Posted by みぃみ at 2013年08月01日 14:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

アウトロー/JACK REACHER
Excerpt: 新しいヒーローの誕生・・・? 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 元軍のエリート捜査官だったが、今は街から街へと放浪を続ける一匹狼、ジャック・リーチャー。 煩わしい荷物など一切持たず、クレジッ..
Weblog: いい加減社長の映画日記
Tracked: 2013-02-08 13:28

映画「アウトロー」
Excerpt: チラシ写真は後程。 2013/2/5、109シネマズ木場。 そこそこの入りか。 エグゼクティブ・シートはほぼ満杯。 と言ってもポイントカード会員なら通常料金で割増なし。 * トム・クルーズ、ロ..
Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
Tracked: 2013-02-08 13:28

劇場鑑賞「アウトロー」
Excerpt: 悪は、許さない… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201302010002/ ★枚数限定ポ..
Weblog: 日々“是”精進! ver.F
Tracked: 2013-02-08 14:12

アウトロー
Excerpt: ちょっと懐かしい匂いのする昭和な映画の感じ。
Weblog: 迷宮映画館
Tracked: 2013-02-08 16:42

アウトロー
Excerpt: 2013年2月1日(金) 13:05〜 109シネマズ川崎1 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:未確認 酒場でのトムちんの身長が気になるも・・・ 『アウトロー』公式サイト ど..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2013-02-08 17:09

「アウトロー」みた。
Excerpt: アウトローなさすらいの一匹狼をオレ様トム様が演じるということだったので、もっともっと泥臭くてイケイケでやんちゃないつもどおりの雰囲気をイメージをしていたのだけど、イザ開けてみたらなんともストイックで落..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2013-02-08 18:18

映画『アウトロー』★るろうにアウトロー:トム版ジャック・リーチャ―
Excerpt:     作品について http://cinema.pia.co.jp/title/158141/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。 ..
Weblog: **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**
Tracked: 2013-02-08 20:40

アウトロー
Excerpt: 評価:★★★【3点】(10) 冒頭からの展開はなかなか見応えがあったんだけど。。。
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2013-02-08 21:42

アウトロー
Excerpt: JUGEMテーマ:洋画 JUGEMテーマ:映画館で観た映画   アクション軍事ものといったよりもスパイものに近い映画でした。   ジャ..
Weblog: こみち
Tracked: 2013-02-08 22:08

アウトロー
Excerpt: 敵がちょっとしょぼいな。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2013-02-09 01:58

「アウトロー」 アクションではなくミステリー
Excerpt: 予告を観たときは、アクションものかと思っていたのですが、いい意味で裏切られました
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2013-02-09 08:22

映画:アウトロー Jack Reacher なぜ最近 カーアクションで全く「燃えないか」の理由を一発で悟る(笑)
Excerpt: トム・クルーズ製作・主演。 これだけでイヤな予感が走る。 というのは最近、彼の「ドヤ顔」に少々うんざり気味だった私。 もし130分にも渡り、それを見せつけられたら...と思うだけでゾッとした(..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2013-02-09 11:10

『アウトロー』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「アウトロー」□監督・脚本 クリストファー・マッカリー□原作 リー・チャイルド□キャスト トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、ベルナー・ヘルツォーク■鑑賞日 2月..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2013-02-09 23:26

アウトロー ジャパン・プレミア
Excerpt: トムの新シリーズとなるか公式サイト http://www.outlaw-movie.jp2月1日公開原作はリー・チャイルド著作のジャック・リーチャーシリーズ (講談社文庫)監督・脚本: クリストファー..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2013-02-10 15:53

アウトロー/JACK REACHER
Excerpt: 【JACK REACHER】 2013/02/01公開 アメリカ 130分監督:クリストファー・マッカリー出演:トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、リチャード・ジェンキンス、デヴィッド・オイェロウ..
Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2013-02-10 20:43

アウトロー
Excerpt: リー・チャイルド著のジャック・リーチャー・シリーズを映画化したサスペンス・アクションです。 あのキャラクターをトム・クルーズがどのように演じているのだろうと楽しみにしていました。 ハードボイルドらしい..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2013-02-11 12:57

映画「アウトロー 」トムの演じるダークヒーロー
Excerpt: 映画「アウトロー 」★★★☆ トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、 ロバート・デュバル出演 クリストファー・マッカリー監督、 130分、2013年2月1日より全国公開 2012,アメリカ,パラマウン..
Weblog: soramove
Tracked: 2013-02-11 18:46

★アウトロー(2012)★
Excerpt: JACK REACHER その男、行きつく先に 事件あり。 その名は、ジャック・リーチャー 世界で最も危険な流れ者(アウトロー) 上映時間 130分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(パ..
Weblog: Cinema Collection 2
Tracked: 2013-02-12 00:24

「アウトロー」:五十路のトムは、やっぱり強い
Excerpt: トム・クルーズの新たなシリーズになるという『アウトロー』(原題:Jack Rea
Weblog: 大江戸時夫の東京温度
Tracked: 2013-02-16 23:17

アウトロー ジャック・リーチャーと「96時間」のブライアン、どっちが賢くて強いのだろう?
Excerpt: 【=13 試写会2】 アウトローを辞書で引くと「法の保護や秩序の外にある者。無法者。」とある、無法者ってのはなんとなく西部劇のイメージがあり、ならず者とか無頼漢っていう言い方もある。 日常的には、回..
Weblog: 労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜
Tracked: 2013-02-18 15:32

映画『アウトロー』を観て
Excerpt: 13-12.アウトロー■原題:Jack Reacher■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:130分■観賞日:2月9日、新宿バルト9(新宿三丁目)■料金:1,800円 □監督・脚色:クリスト..
Weblog: kintyre's Diary 新館
Tracked: 2013-06-23 23:41

アウトロー
Excerpt: トム・クルーズ主演。 シリーズものの原作の何作目かの映画化なので、主人公が何者なのか、どういう経緯でアウトローとなったのか、その辺が描かれず突然登場するので、ある意味で「謎の男」というグレー..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2013-07-02 09:57

アウトロー
Excerpt: JACK REACHER 2012年 アメリカ 130分 サスペンス/アクション/ミステリー 劇場公開(2013/02/01) 監督:クリストファー・マッカリー 製作:トム・クルーズ 原作:リー..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2013-07-27 22:49

アウトロー (Jack Reacher)
Excerpt: 監督 クリストファー・マッカリー 主演 トム・クルーズ 2012年 アメリカ映画 130分 サスペンス 採点★★★ どこを歩いていようが、“綺麗な人”“可愛い人”“概ね綺麗な人”“捉え様によっては綺..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2015-06-20 06:50
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。