2013年08月07日

映画:「ローン・レンジャー」♪。

平成25年8月7日(水)晴れ
映画:「ローン・レンジャー」

監  督:ゴア・ヴァービンスキー
音  楽:ハンス・ジマー
キャスト:
トント(ジョニー・デップ)
ジョン・リード/ローン・レンジャー(アーミー・ハマー)
レイサム・コール(トム・ウィルキンソン)
ブッチ・キャベンディッシュ(ウィリアム・フィクナー)
ジェイ・フラー(バリー・ペッパー)
レッド・ハリントン(ヘレナ・ボナム=カーター)
ダン・リード(ジェームズ・バッジ・デール)
ストーリー:
少年時代のある忌まわしい事件のせいで復讐に燃える戦士となった悪霊ハンター、トント(ジョニー・デップ)は、その悲願のために、不思議な白馬シルバーの導きと自らの聖なる力によって、瀕死の状態にあった検事のジョン・リード(アーミー・ハマー)を甦らせる。レンジャー部隊の英雄である兄ダンを何者かに殺された過去があるジョンは、兄の敵を探すためにトントと手を組む。しかし、法に基づく正義の執行を求めるジョンと、復讐のためなら手段を選ばないトントはまったく噛み合わない。しかし、愛する者に再び魔の手が迫り、マスクをつけた謎のヒーロー“ローン・レンジャー”として生きる覚悟を決めたジョンは、白馬シルバーを従え、無敵の相棒トントと共に巨悪に立ち向かう…。



大コケの理由は、陰気で残酷、との情報に、うきうきしながら前売券購入した事を後悔し、
さっさと観ようと向かった劇場。

感想は…。
車窓からの旅、時々下車観光な感じのバス、愉快な時間るんるん

愉しい(愉快の意)事を、ちょこちょこ全体にちりばめてあるので、
楽しむ移動楽しむ移動と、細かな感情の起伏が続いていく。
なので、進むにつれ、先にあったイベントを忘れていくのが、もったいない(≧ω≦)。
終着駅に着いて、よくわかんないけどあ〜楽しかった的な…。

冒頭の、一緒に行かなきゃ逃げられない且つ乗客達も救わなきゃ!の、ちぐはぐ二人組の列車脱走劇や、
飛んできた金属棒刺さったら死ぬ〜たらーっ(汗)が二人の間にグサッ(お約束:笑)。
ホッとするもつかの間、もっとおおごと!列車本体が向かってくるよ〜、きゃ〜あせあせ(飛び散る汗)を救ったのは、
さっきの金属棒だったり(棒ちゃん、実は救世主(笑))。

荒野の七人ばりのかっちょいいおっちゃん達VS悪党達&馬VS汽車。

鉱山から出てきた荷車、シーン状態からドッカーン。
めっちゃサラっと流してたけど、橋大大爆発、等々。
色々、お楽しみ所があった。

ちゃんと、冒頭の護送中の列車の床にピストルがあった理由も終盤明らかになるし…。

生きてる人から心臓取り出して食べちゃったり、既に怯えてる相手をさらにいたぶるエグい場面も多くて、(ディズニーがどんな位置付けかわからないけれど)こういう演出が陰鬱評価になったのかな?と思ったり。
もっと凄まじい作品もあるのにディズニーだからダメなのかな?。
そもそも床に落ちたポップコーン普通に食べる時点でNGなのかしら?(謎)。

インパクト大だったのは、お馬さん。
ラスト、ジョンの「決めたよ、馬の名前はシルバーだ」の台詞に…。
うまがシルバーって駄洒落?とばかうけいたしましたヾ(▽^ )ゞ。
(←ば読みがリンク)
(あらすじに既にシルバーって書いてあるのに、今更なんですけど:イジイジ)

基本の所で、笑っちゃった理由は、ユニークな白馬ちゃん。
救う人はこの人!と決めたらまっしぐらな頑なな信念とか、屋根に登るし、サソリ食べるし、汽車と並走してナイスキャッチしたりするし、常にいて欲しい場所に来てきっちり仕事するんですもの。
「とぼけた優しい表情」と「デキる仕事」のアンバランスさも良かった。

お馬さんといえば。。。
メイキング映像でジョニデが落馬しちゃう様子が映ってた時、ジョニー(トント)が乗ってるお馬さん、走りながら一瞬ちらっと自分の背中の方を見て、何かを確認して前を向いた途端、ジョニーが落ちて…。
お馬さんには、事前に「あ!乗ってる人落ちる?」ってわかってたんだ〜、すごぉい!と思った次第。
プロなお馬さんだっ!と感動いたしましたよ。

当時の列車は馬が追いつける速さだったのねという思いと、ダン兄ちゃんかっこよかったなぁという思いと、お馬さんでウィリーやってみたいという思いと、ソーシャルネットワークの時の双子ちゃんと今回のジョンが同じ人だった事への驚きと、象牙のおみ足で百発百中のヘレナを思い出す度山本リンダの「狙い撃ち」を歌いたくなる思いと、展示場の先住民はジョニーが演じていたのかな?という疑問と、SL列車乗りたいと願うも真っ黒になるから、と、断り続けられているので、汽車に石炭くべてる人だけがすすけているのがどうしても不思議で、真っ白い衣装も白馬ちゃんもすすけるのが本来の姿なのでは?と思う夏の日。

「お気に入りのお馬さんウィリー」




posted by みぃみ at 10:50| Comment(15) | TrackBack(26) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
普通に面白ったんですがもうちょっとテンポよくいって欲しかったかなと思いました。
トントとかジョンとかキャラはすごく良かった。
ラスト10分がすごく面白かった〜♪
シルバーもいい味だしてましたねぇ。
Posted by yukarin at 2013年08月07日 12:40
yukarinさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

せっかく長い上映時間なのに、長い部分が緩慢さを感じると、ん?、ってなりますよね。

ちぐはぐな個性の2人の珍結託による業務遂行(悪人成敗と逮捕?)、楽しかったです。
お互いに譲らない同士がちょっとずつ自分を堪える所とかも楽しくて。

リズムにノって(お馬に乗って)の大活劇、本当に面白かったですね♪。
あっちもこっちも大騒動、なのに愉快!。

あの白馬ちゃん、名優ですよっ!(たぶん)。
Posted by みぃみ at 2013年08月07日 13:19
ちょっと上映時間が長いと思ったのですが、
概ね楽しめる感じでした♪
冒頭と最後の列車アクションは手に汗握るようで…
観ていて、大興奮!

それにしても、シルバーにはいろいろと笑わせてもらいましたね。
ここぞという時にやって来てくれたりと、かなりの活躍っぷり。
しかも、屋根の上に登ったり、木に登っていたりと、
本当に空を飛べるのでは?と思っちゃいました。

ディズニーなので、エグい描写はありつつも、
血の描写が少なかったように思います。
Posted by BROOK at 2013年08月07日 17:56
こんにちは〜〜。
そうなの?今更だけどそんな評判だったの・・・?
確かにグロいとこあったけど、最近のパイレーツも凄いから〜そんなに気にならなかったけどな。。。

みぃみちゃん、さすが上手いこと言う〜。
>終着駅に着いて、よくわかんないけどあ〜楽しかった的な
そうなのよね〜〜〜。楽しいシーンもいっぱいあったのに、なんか残らない。でも楽しかったの〜面白かったの・・・途中忘れたけど(苦笑)

シルバーってそんなに凄いのね。
ジョニーが落馬するのわかっちゃうんだ〜〜〜。
一番の功労賞かもしれないね。おいしいとこ全部持っていった感もあるね。
シルバーはスピリチュアルな馬だから汚れないのだ!それでいいのだ!←なぜかバカボン(笑)
Posted by マリー at 2013年08月07日 18:44
大コケするほどつまんなくなかったですよね(笑)
要は莫大な製作費を注ぎ込み過ぎたことが敗因か(爆)

悪玉キャヴェンディッシュがなんで人間の心臓食べるのか不思議でした。
でもワタシは演じてるフィクトナーが好きなのであんなキャラでも惹かれちゃいましたよ(笑)
Posted by ituka at 2013年08月07日 22:43
BROOKさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

列車アクション、すごかったですね〜。
外から中から窓ガラスから(爆)、うほほっ!な展開でした。

そうそう、私も羽生えて飛ぶのではないか?と飛び降りるとき背中の辺り凝視しました。
あんな高いところから降りて脚大丈夫かな?と心配になったりも。

ダンの痛そうな所、目閉じてました。
血の描写は少なめだったのですね、ホッ。。。
Posted by みぃみ at 2013年08月08日 10:09
マリーさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

ジョニー&ディズニーなので愉快なのを期待して前売券購入するも、暗い、との情報に、むむむとなりながら観に行ったのですぅぅ。

実際観たら、全然大丈夫!。楽しかったです〜♪。
(おっしゃるようにパイレーツも海賊っぽさ増えてるのになんでこれはこの評判?と今も謎です)

ジェットコースターもいいけど、メリーゴーランドもね☆ということで。←なんのこっちゃ。

だはは(^^)。
スピリチュアルなお馬さんは綺麗なままなのですね、なら、納得(笑)。
んや〜、シルバーちゃんの活躍もっと観たいです。

追伸:落ちるのわかってたらしいお馬さんは茶色い方のお馬さんです〜。
Posted by みぃみ at 2013年08月08日 10:17
itukaさん>こんにちは。コメント、ありがとうございます♪。

色々楽しい事盛り込んであって、面白かったですよね♪。
itukaさんのおっしゃるようにお金かけたわりに、お客さんの入りが微妙なだけかも。。。
初日に行きましたが、2割位の入りでしたもん。
↑ゆったり鑑賞できて嬉しかったりもしました(^^)。

人間の心臓食べるのって、その人の持ってる能力とか生命力とかを取り込む為かな?と思ったりも。
あとは、栄養が豊富、とか?。←野生動物は獲物の内蔵から食べるらしいです。

フィクトナーさん、インパクト大でした。
とっても怖くて、度々、目をつむっていました。
itukaさんの所で拝見すると、とっても美男子さんでたぶん好みのタイプなのに…←なんのこっちゃ。
Posted by みぃみ at 2013年08月08日 10:27
こんにちは!
一番印象的なのが白馬のシルバーになっちゃったってのはどーなんでしょ(^^;
それなりに面白かったとは思うのだけど、それ以上でもそれ以下でもないというか。

博物館を後にしたトントはどこへ行ったんでしょうねぇ。
そこは気になります!(笑)
Posted by たいむ at 2013年08月09日 22:20
たいむさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

あはは…、確かに。
お馬さんすご〜いっ!では、微妙ですねf^_^;。
最近機械物流行りなので、
生きてる動物も凄いよっ!と、
この機会に売り出したかったのはお馬さん←バーターで、
見事期待に応えたのがシルバーちゃん♪。
もしくは、私が馬萌えだから?かも…(焦)。

ジョンとトントの結束が強まって
次なる事件に立ち向かう様子も見てみたいと思いつつ、
トントが一人歩いていったって事はこれで満了なのでしょうか。
展示場はどーなる?!。
Posted by みぃみ at 2013年08月10日 17:25
みぃみさん、こんにちは!

アメリカではコケたんですね。
ちょっとやはり長くて散漫だったかなとは思いました。
ところどころおもしろいところはあったんですけれどね。
最後の列車のアクションは楽しめました。
Posted by はらやん at 2013年08月24日 12:48
はらやんさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

長いので、楽しい場面が埋もれちゃったのかな?なぁんて思ったりもします。
どっちでもいい所ととっても面白い所が交互で長かったので、もったいないなぁと思ったり。
お馬さんに乗って列車の中、鉄砲撃ちながら、って面白そうですよね。
流鏑馬のよう〜♪と何気に↑↑ました。
Posted by みぃみ at 2013年08月26日 14:07
こんにちはー^^

面白かったですねー♪
とっても楽しかったです!
わたしは娘と一緒に観たせいか、そんなに長く感じなかったんですよねー^^(隣で爆笑してるし。子供受けする映画ですよね^^)
わたしもお馬のシルバーが好きですー^^
可愛くて賢くて良かったです!!
Posted by みすず at 2013年09月06日 16:38
みすずさん>こんにちは。コメント、ありがとうございます♪。

お嬢さんと映画鑑賞、いいですね〜(^^)。

私は、斜め前進行方向にいらした陽気なご夫婦の楽しそうなご様子に便乗させていただいて、
明るい気持ちで鑑賞しました。

どっちでもいいやんて思う所が時々長かったので、
テンションの起伏はありました。
そこを埋めてくれたのはヘレナ氏の象牙の足でどっかん!!。そってもスパイシーでした(←なんのこっちゃ)。

シルバーちゃん、いいですよねっ。
優しそうなお顔と動きなのに、キメる所はビシッと決めて。
相思相愛な二人(一人と一頭)が、微笑ましいです。
Posted by みぃみ at 2013年09月09日 14:48
みぃみさん、こんばんは!
お馬さんの演技とても良かったですよね^^
危機的状況にすっと現れる所とか動物好きとしては微笑ましくなる程でした。
日米で大コケしたと聞いていたので、そんなに期待しないで観たのですが、自分的にはすごく面白かったです。
トントさんも見ているだけで楽しくなりました。
Posted by ヒロ之 at 2014年01月29日 23:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ローン・レンジャー
Excerpt: ジョニー・デップ扮するトントと若き検事ローン・レンジャーが巨悪に立ち向かう物語だ。銀行強盗や橋の爆破を先に見せてラストの列車のアクションに収束していく。難しいことを考えないで西部の冒険を体験できた。
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2013-08-07 11:30

『ローン・レンジャー』 2013年8月3日 TOHOシネマズ市川
Excerpt: 『ローン・レンジャー』 を観賞しました。 どうしてアメリカでコケてしまったのか 安定の面白さとストーリーも楽しめたんだけどね 【ストーリー】  幼い頃に遭遇した悲しい事件への復讐(ふくしゅう)をも..
Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
Tracked: 2013-08-07 11:41

ローン・レンジャー
Excerpt: 【THE LONE RANGER】 2013/08/02公開 アメリカ 149分 監督:ゴア・ヴァービンスキー 出演:ジョニー・デップ、アーミー・ハマー、トム・ウィルキンソン、ウィリアム・フィクトナー..
Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
Tracked: 2013-08-07 12:35

ローン・レンジャー
Excerpt: ハイヨ シルバー!公式サイト http://www.disney.co.jp/loneranger監督: ゴア・ヴァービンスキー  「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ1869年、絞首刑のなるはず..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2013-08-07 13:53

劇場鑑賞「ローン・レンジャー」
Excerpt: 「ローン・レンジャー」を鑑賞してきました日本でも人気を博した往年のTVシリーズを、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ」のゴア・ヴァービンスキー監督&ジョニー・デッ...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2013-08-07 17:47

ローン・レンジャー
Excerpt: キモサベ! いい加減あらすじ 列車で運ばれているのは指名手配犯のキャベンディッシ
Weblog: 映画感想メモ
Tracked: 2013-08-07 20:18

ローン・レンジャー : キモサベの意味がどうでもよくなる位面白い
Excerpt:  J2札幌に、ベトナム人初のJリーガーが誕生しました。広島とは関係のない話ですが、少しだけ興味わきますよね。あくまでも私見ですが、Jリーグのレベルアップのため、アジア人に関
Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
Tracked: 2013-08-08 17:19

【ローン・レンジャー】倍返しだっ!
Excerpt: ローン・レンジャー〜 THE LONE RANGER 〜    監督: ゴア・ヴァービンスキー    出演: ジョニー・デップ、アーミー・ハマー、ヘレナ・ボナム=カーター、トム・ウィルキンソン、ウ..
Weblog: 映画@見取り八段
Tracked: 2013-08-08 20:51

『ローン・レンジャー』
Excerpt:                 世界を変えるのは、正義か?復讐か? 『ローン・レンジャー』 監督・・・ゴア・ヴァービンスキー 製作・・・ジェリー・ブラッカイマー 出演・・・ジョニー・デップ、ア..
Weblog: pure breath★マリーの映画館
Tracked: 2013-08-08 20:52

ローン・レンジャー
Excerpt: 監督:ゴア・ヴァービンスキー 出演:ジョニー・デップ、アーミー・ハマー、トム・ウィルキンソン、ウィリアム・フィクトナー 【あらすじ】 幼い頃に遭遇した悲しい事件への復讐(ふくしゅう)をもくろむ悪霊ハ..
Weblog: タケヤと愉快な仲間達
Tracked: 2013-08-08 22:30

映画「ローン・レンジャー」それほど期待してなかったが、結構面白かった
Excerpt: 映画「ローン・レンジャー」★★★★ ジョニー・デップ、アーミー・ハマー ヘレナ・ボナム=カーター、トム・ウィルキンソン ウィリアム・フィクトナー、バリー・ペッパー ジェームズ・バッジ・デール、ルース・..
Weblog: soramove
Tracked: 2013-08-09 21:49

「ローン・レンジャー」みた。
Excerpt: ”ジャック・スパロウ”が陸に上がったらこんな感じになるのかなぁ〜というのがトントという、そのまんまな作品だった。でもやっぱり”ジャック・スパロウ”は海賊で、海でこそと思うわけで、トントもあくまでもトン..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2013-08-09 22:17

[映画『ローン・レンジャー』を観た(寸評)]
Excerpt: ☆朝一で観てきました。  かなり堅実に作られ、アクションも豪快でありながら、往年の「追っかけっこ」的な、登場人物の個性を活かしたもので良かったっス。  主役の生真面目な保安官を差し置いて、相棒のイ..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2013-08-11 02:31

『ローン・レンジャー』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ローン・レンジャー」 □監督 ゴア・バービンスキー□脚本 ジャスティン・ヘイス、テッド・エリオット、テリー・ロッシオ□キャスト ジョニー・デップ、アーミー・ハマー、..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2013-08-13 12:13

ローン・レンジャー
Excerpt: 面白くて楽しかったけど、ちょっと長い・・・。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2013-08-14 02:07

「ローン・レンジャー」 ヴァービンスキーの悪いクセ
Excerpt: ジェリー・ブラッカイマー製作、ゴア・ヴァービンスキー監督、ジョニー・デップ出演と
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2013-08-17 10:03

ローンレンジャー(2D字幕) 感想♪
Excerpt: 壮大なアクションと共に圧巻な風景が冒険要素を際立たせる!異色西部劇〜!!  
Weblog: ★ Shaberiba 
Tracked: 2013-08-19 20:06

「ローン・レンジャー」:白塗りジョニデは「面白い」(しゃれ)
Excerpt: 映画『ローン・レンジャー』は、あの『パイレーツ・オブ・カリビアン』の、もっと言え
Weblog: 大江戸時夫の東京温度
Tracked: 2013-08-19 23:06

[☆☆☆★★][映画]「ローン・レンジャー」感想
Excerpt:  1933年のラジオドラマ放映以降、様々なジャンルにメディア展開され、今なお広く愛される伝説的西部劇を、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのゴア・ヴァービンスキー監督、「白雪姫と鏡の女王」のア..
Weblog: 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜
Tracked: 2013-08-28 19:32

ローン・レンジャー Hi-yo!Silver!
Excerpt: 【=42 うち今年の試写会5】  実は「ローンレンジャーってなに?」、「アメコミのヒーローの映画化なのかな」って漠然と思いつつ、ジョニデでディズニーだからきっとおもしろいやろ〜ってそんな感じで観に行..
Weblog: 労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜
Tracked: 2013-08-30 12:53

「ローン・レンジャー」
Excerpt: 別にジョニー・デップの大ファンという訳でもなく、TVCMに踊らされた訳でもなく、最近になって息子がようやく「パイレーツ・オブ・カリビアン」の面白さにはまり出したため、「楽しく」「愉快な」映画を..
Weblog: ここなつ映画レビュー
Tracked: 2013-09-03 17:22

ローンレンジャー(字幕)
Excerpt:  『ローンレンジャー』を観た。  【あらすじ】   幼い頃に遭遇した悲しい事件への復讐をもくろむ悪霊ハンターのトント(ジョニー・デップ)は、そのスピリチュアルな力で死の一歩手前の男、ジョン(アーミ..
Weblog: みすずりんりん放送局
Tracked: 2013-09-06 16:35

映画『ローン・レンジャー』を観て
Excerpt: 13-65.ローン・レンジャー■原題:The Lone Ranger■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:150分■料金:1,800円■観賞日:8月17日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷) □監..
Weblog: kintyre's Diary 新館
Tracked: 2014-01-05 18:34

ローン・レンジャー
Excerpt: インディアン・老トントが語るローン・レンジャーの真実。 ローン・レンジャーで知ってる事といえば相棒のインディアンが「インディアン、嘘つかない」と、まるで呪詛のようにくり返す台詞だけ。 子供..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2014-01-19 11:09

『ローン・レンジャー』(2013)
Excerpt: プロデューサーがジェリー・ブラッカイマー、脚本がテッド・エリオットとテリー・ロッシオのコンビ、主演がジョニー・デップで監督がゴア・ヴァービンスキーという『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのクルー..
Weblog: 【徒然なるままに・・・】
Tracked: 2014-01-19 22:50

ローン・レンジャー
Excerpt: THE LONE RANGER 2013年 アメリカ 149分 アクション/西部劇 劇場公開(2013/08/02) 監督: ゴア・ヴァービンスキー 『ランゴ』 製作: ジェリー・ブラッカイマー..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2014-01-29 23:54
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。