2013年10月28日

舞台:「ヴェニスの商人」♪。

平成25年10月28日(月)晴れ

舞台「ヴェニスの商人」。
ヴェニスの商人.jpg
作   :W.シェイクスピア
翻  訳:松岡 和子
演  出:蜷川 幸雄
キャスト:
市川 猿之助・中村 倫也・横田 栄司・大野 拓朗・間宮 啓行
石井 愃一・高橋 克実・青山 達三・手塚 秀彰・木村 靖司
大川 ヒロキ・岡田 正・清家 栄一・新川 將人・鈴木 豊
市川 段一郎・鈴木 彰紀・隼太・坂辺 一海
楽  師:丸茂 睦
ストーリー:
舞台は、貿易都市ヴェニス。
ある日、貿易商を営む裕福な紳士アントーニオ(高橋克実)のもとに、年下の親友バサーニオ(横田栄司)が借金の申込にやってくる。彼は才色兼備で大富豪の令嬢であるポーシャ(中村倫也)にプロポーズをしようとしており、そのための元手をアントーニオに頼ってきたのだ。全財産が海を渡る船の上にあったアントーニオは、自らを保証人として借金をするよう、バサーニオに勧める。ところがバサーニオが借金を申し込んだのは、よりによってアントーニオの天敵とも言うべき、高利貸のシャイロックであり、期日通り払えなかったらアントーニオの身体のシャイロックの望む箇所から肉1ポンドを切り取るというのが条件だった。持ち船が戻らず支払えなくなったアントーニオに対し、復讐を狙っていたシャイロックは「返済できねば肉1ポンドを切り取る」という証文を実行するよう裁判所で主張する。

1.jpg

6年前のほぼ同じ頃、同じ劇場で観た「ヴェニスの商人」。
ヴェニス1.jpg
この時は、法廷において、シャイロック(市村正親)を、こてんぱんにするポーシャ(寺島しのぶ)を筆頭に、お金貸して貰った立場でなんて偉そうなのアントーニオ(西岡徳馬)、目的を達成させてもらった相手への態度じゃないでしょうバサーニオ(藤原竜也)と、なんとも不快な気持ちに…。
相手を苦しめて何が面白いのだろう、そんなにキリスト教って偉いの?、感謝こそすれ蔑むなんてひどすぎ…。
見事な王子様な竜也君バサーニオの、黒塗りモロッコ公や杖つきよぼよぼお爺さんへの変装演技が、コミカルだった分、やりきれなさで心がいっぱいに…。
ちなみに、演出家さんは、英国の方。

今回は、蜷川さん演出。
市川亀治郎時代のキャタリーナ「じゃじゃ馬馴らし」が、3時間超絶楽しくて。。。
ホーテンショー(横田栄司)がバサーニオで、シレ×ラギ:ゴダイ様の高橋克実さんの蜷川さん演出作品も観てみたくて、ドキドキワクワク。今秋の一大イベントとして、期待大でチケットを確保。
観てまいりました〜。
「ヴェニスの商人」は、勧善懲悪スッキリ爽快作品、又は、大勢で一人をこてんぱんにする意地悪作品のどちらにもなりうるので、じゃじゃ馬気分は、自制しつつの鑑賞。

〜開幕〜
目の前に、毛のある高橋克実さんがっ!!!。
(しばし、毛のあるバージョンを観察するも、途中から気にならなく:笑)
美男子横田さん演じるバサーニオもイタリア〜ンなモテ男度全開。ステキ。
ポーシャ演じる中村倫也君が、いいっ!!!。
自分に求婚してくる男達を皮肉りまくってるのに、バサーニオが来るかも??になった途端、乙女〜〜!。
きゃ〜きゃ〜そわそわ、うきうきドキドキしている様子が可愛くって♪。
男装してる女性役を演じる男性俳優っていう、ややこし〜い役も、お見事!。
シャイロックを糾弾する厳しい言葉の数々も、理知的な男性の落ち着いた声ゆえに、
厳しいけど受け入れるのが一番の得策かもよ、シャイロック、と、思った。

ユダヤ人である事を理由に、シャイロックを散々辱めて逆にやり込められようとしていたアントーニオも、裁判後は、癖が無くなり、真っ当な判断。
にっちもさっちもいかなくなったシャイロックを、アントーニオとバサーニオとポーシャは笑わなかった演出も好きだな。
その分、嘲笑ってた他の人達にすごく嫌悪感を感じたのは事実。

猿之助さんは、登場した瞬間から異端の者の雰囲気全開。
普通に生きようとするのに、虐げられて、歪んでいった人間の哀愁。
頑固さ、強さ、脆さ、を、本業の歌舞伎でユーモアを交えながら演じてる。
息を呑んで見つめたシャイロックの敗北した姿、悔しさを滲ませた姿。
迫力満点だった。。。
シャイロック後日談、作って欲しいな〜〜。

宗教の間には、日本人な私にはよくわからないけれど、根深いものがあるのね。

ん?、キリスト教は利息が付く金貸しは禁止だから、改宗させられたシャイロックは生きる術を奪われてる…((゚Д゚ll))。
どうするんだろう?
やっぱり後日談希望!。

そして。。。
男性諸君、奥様からもらった大切な品は、しっかり、身につけておきましょう〜(^^)。


posted by みぃみ at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。