2014年01月14日

映画:「大脱出」♪。

平成26年1月14日(火)晴れ
映画:「大脱出」

監 督:ミカエル・ハフストローム
脚 本:マイルズ・チャップマン 、 ジェイソン・ケラー
キャスト:
ブレスリン:シルヴェスター・スタローン
ロットマイヤー:アーノルド・シュワルツェネッガー
ホブズ所長:ジム・カヴィーゼル
ハッシュ:カーティス“50セント”ジャクソン
ドレイク:ヴィニー・ジョーンズ
レスター・クラーク:ヴィンセント・ドノフリオ
アビゲイル:エイミー・ライアン
ストーリー:
絶海に浮かぶそのタンカーは、世界中の重犯罪者たちから恐れられ、一度入れば二度と出ることが出来ない巨大な監獄。
“墓場”と異名をとるこの船に、世界屈指のセキュリティ・コンサルタント=脱獄のプロであるブレスリン(シルベスター・スタローン)が投獄される。何者かの手によって拉致され、犯罪者の汚名を着せられた彼は、自分を罠にかけた組織の陰謀を暴くため、脱出計画を練り始める。そんな中、凶暴な手下たちを率いる囚人たちのボス、ロットマイヤー(アーノルド・シュワルツェネッガー)が現れ…。


懐かしの肉弾戦♪。
言う事聞かなきゃ(メガネくれなきゃ)ぶん殴る。
目的の為なら周りも平気で巻き込んで、大騒ぎ。
最終的に自分達だけが助かれば、オールオッケー。な、往年の筋肉映画www。

子供の頃。。。
着ぐるみを着た(←当時本物の筋肉だとは思えなかった)おじさん達が、大騒ぎ。
壮絶な戦いを繰り広げるも一段落すれば、無傷の元気はつらつ。
(着ぐるみだから脱ぎ替えてるんだと思っていた)
戦って戦ってどっか〜〜ん、助かるのは着ぐるみのおじさんだけ又は+数人。。。
こんな感じの作品を、アメリカの大金持ちさん達が、ジャイアン気分で楽しむプロレス巨大版だと思っていた私。

なので、この作品、懐かしかった〜。

ハイテクとはいえ、脱し得ないアナログ。
ビスや鉄は熱で変化し、電気系統は水に弱い。
プライドが高く自信家の人間は、激情しポカをする。
そして、着ぐるみの(←本物の筋肉)おじさん(主役)は、どれだけ痛めつけられても復活する。
そして、種明かし。。。
ロットマイヤーはマンハイム自身。
レイに仕事を依頼したCIAの女性はロットマイヤーの娘さんで、レイは彼の脱出のために送り込まれてた(CIAさん、大丈夫?)。

ややこしくなったのは、クラークとホッブズ所長が欲を出していたため。
ややこしやの原因は、あっさり片をつけ、大騒ぎの末、助かった自分達は、ご満悦。
この着ぐるみおじさん達の自分勝手さが、懐かしいのよ〜。

やけにいい人、なんだかよたよたなシュワちゃんが…、
ヘリコプターに乗り、マシンガン(機関銃)を手にした瞬間の表情のシフトチェンジ。
キターーー!と思ったら、劇場内、ほぉぉ!と、歓声あがってた(←私もあげた)。

監視カメラにむかって、スリーショットで「ハイ、チーズ」カメラ
とってもきゅーとだった揺れるハート。あの写真欲しい〜〜。

途中、レイとロットマイヤーに協力したイスラム教のお兄ちゃん。
男前!だった〜〜〜。
見た目も身体もだけど。。。
「階段は昇れねぇ。」「俺が盾になる」「行きな」。。。
重症なのにおもむろに立ち上がり、追っ手を迎え撃つ場面、かっこよかった。
助かって欲しかったな〜〜。

昔ながらの洋食をがっつり食べました〜☆なこの作品。
けっこう、好き☆。

今年初鑑賞作品かわいい


posted by みぃみ at 11:36| Comment(22) | TrackBack(25) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうか。
シュワちゃんとスタローンは脱皮するんだ。
だから、すぐに回復するのね(笑)。
なわけないっ!。
細身の日本人の中で、彼等を初めて見たら、まぁそうかもね。
スタローン、水に浮いてたよね?
沈まない筋肉???。
あながち着ぐるみだったりして〜。

新年初、楽しめてよかったね(^O^)。
Posted by 舞 at 2014年01月14日 12:40
なかなか面白かったですよね♪
私も結構満足出来ました。

スタローンとシュワちゃんそれぞれの見せ場もきちんとあり、
ストーリーは後半になるにつれ盛り上がり…
アクションもふんだんに。

たしかにところどころにも笑いの要素もありましたよね。

真実にはかなり驚きました。
Posted by BROOK at 2014年01月14日 12:52
こんにちは。今年もよろしくです。

年を取った往年の大スターの魅力をそのまんま引き出して、おなか一杯に満足させてくれる映画でした。
彼らに小難しいストーリーはいらないんですよね(笑)
あえて言うならインテリ所長さんが目の色を変える理由として「マンハイム」って大物の人物がもう少し欲しかったかなぁ。
Posted by たいむ at 2014年01月15日 10:10
舞>コメ、ありがとう♪。
当時、あの身体は、盛り!だと、本気でそう思ってたから(笑)。
そうそう、脱皮するから無傷なのよん♪。
筋肉のつけかたって色々あるみたいね。
むっき〜とかほそまっちょとか。浮くのとか沈むのとか。
力学とかで考えた人、すごいって思うよ。
そう考えると、スタローンは、水に浮く筋肉なんだね、きっと(^^)。

ありがとう☆。いい幕開け、だったよ。



Posted by みぃみ at 2014年01月15日 14:27
BROOKさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

はい、楽しめました〜♪。
色んなタイプの肉弾戦(耐久戦)に、ハラハラドキドキ。
二人の今でしょ!な見せ場もしっかり盛り込んであって。
所長さんの冷たい顔がそのまんま冷徹なのもよかったです。

チーズ、ツボでしたよ〜♪。

CIAのあの女の人は一体?とずっと思っていましたので、私もびっくりしました。
シュワちゃんがスタローンに献身的な理由もわかって、スッキリ!。

Posted by みぃみ at 2014年01月15日 14:32
たいむさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

肉盛り盛りな二人でたっぷり魅せてもらいました〜。
欲しいものは力ずくで(笑)、も許せちゃうのは、彼等ならでは!。
二人共結構悪い事しているのに、
彼等を折檻している側の人達の方が悪人に感じちゃうのが、不思議です。
閉じ込められた彼、どこに向かうのでしょう…(謎)。

そうですよね。
マンハイムは、犯罪者なのか通常人なのか今いちわかりにくかったのと、
あの所長さん自身何者なのか(ホッブスは当初レイが脱獄業者と知らなかった事と、レイの思っていた所長さんの名前はホッブスでは無かったという2点から)、
もうちょっと詳しく知りたいです。

Posted by みぃみ at 2014年01月15日 14:39
ハイテクな気分にさせてくれた往年のアクションスターも
結局蓋を開ければ肉弾戦が最も得意というところでしょうか(笑)
ラスト数分の種明かしは「へ〜、そうくるか!」でしたが
やっぱりシュワちゃんの機関銃を手にした時のアップは
『ターミネーター2』の善良なT800でしたね。
彼はこの路線で永遠に頑張っていってほしいです。
ファンも安心することでしょう^^
Posted by ituka at 2014年01月15日 20:29
itukaさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

そうなのです。
蓋を開ければ肉弾戦っ!に、きたきたきた〜と喜びました。
面白かったです♪。

シュワちゃんの機関銃ミッション結果。。。
今回は「9割全滅!」でしょうか。
あの状況で「負傷者無し」だったらすごいですよねっ。
(ん?コメディになっちゃいます?)
シュワちゃんには、車のドア外しもぜひ継続して欲しいっす。
Posted by みぃみ at 2014年01月16日 10:09
こんにちはーっ
着ぐるみに笑ったー(笑)
なるほどぉ。

スタローンとシュワちゃん共演でテンション上がりましたわ〜。
安心して見られるアクション映画!!
イスラム兄ちゃんも良かったよねっ。
Posted by yukarin at 2014年01月16日 15:32
yukarinさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

目、大丈夫ですか?。


子供の時は、外国の人に会う機会はほとんど無く、
目にするシュワ&スタ的な体型といえば、
遊園地にいる着ぐるみ達だったので、
肉っぽいかぶりものを装着していると本気でそう思っていました。

同じくスタ&シュワ、たっぷり愛でました〜。
生還すると信じてるので(←おいっ)、
痛いのも苦しいのもしっかり見る事できました〜(嬉)。

はい。イスラムのお兄さん、帽子をとったらイイ男で☆。
惚れそうに。。。(^^)。

Posted by みぃみ at 2014年01月17日 10:32
みぃみさん、こんにちは^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m

ロートルながらがっつり重量級タッグを組んでいましたね(笑)
動きは期待してなかったですが、
その分、2人の掛け合いが面白かったぁ!

>昔ながらの洋食をがっつり食べました〜☆なこの作品。
おっしゃるとおりで(笑)
Posted by cyaz at 2014年01月17日 17:27
みぃみさん、こんにちは!

僕も懐かしい感じしました〜。
こういうタイプの筋肉映画は最近あまりないですものね。
やはりシュワもスタローンもこういう映画がよく似合う!
僕もシュワが機関銃を持ったとき、お〜ってなりました。
Posted by はらやん at 2014年01月18日 09:11
先日「ターミネーター」を観たのですが、着ぐるみのように肉厚でした。「コマンドー」では、それ程に感じなかったのに。
スタ公は、ステロイドなイメージが強いです。
Posted by バラサ☆バラサ at 2014年01月20日 22:14
cyazさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

お返事、遅くなって、すみません。

はいっ!。
見たかった重量級タッグ、堪能いたしました〜。
スタローンにやけにひっつくシュワちゃんと
打ち解けたら仲良しこよしな
おっきな二人の会話&行動、楽しかったですね♪。

ね♪。
食べ物もエンタメも、がっつり!は、永遠です。

Posted by みぃみ at 2014年01月21日 11:46
はらやんさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

お返事、遅くなり、すみません。

ジャングルを草かき分けて、道無き道を砂埃まきあげてらしたお二方。
ハイテクな設備の中、しっかり昔ながらの変わらぬ場所を見つけて
昔ながらの肉体の耐久及び戦闘、魅せてくれてましたね♪。
年はとっても、年月は重ねても、彼等は彼等の場所で魅せてくれる。ありがたいです。

わ〜!。
はらやんさんもシュワちゃんのアレ、おぉ〜〜!となりましたか。
嬉しいです☆。

Posted by みぃみ at 2014年01月21日 11:52
バラサ☆バラサさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

ターミネーターのシュワちゃん、むっきむきですよね。
裸で工場跡地に…な場面は、色んな映画で見掛けますが、Tのイメージなのでしょうか…。
たしか、テルマエの阿部ちゃんも今度やるみたいです。

身体作るために使ってるかもしれませんね。
シュワちゃん。。。
一時、ヨタヨタしていたので心配していましたが、
今作では大丈夫のようで、ほっとしました。
Posted by みぃみ at 2014年01月21日 11:59
こんにちはー^^

面白かったねー^^
ふふ、確かに自分たちが助かればOKな感じあるある〜って(笑)

イスラム教のお兄ちゃん、良かったよね!泣けたわ!!

所長もかっこよかったけど、やっぱ人間欲出し過ぎると良くないよね^^;

またやらないかしら、この映画^^
Posted by みすず at 2014年01月28日 16:22
みすずさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

はい〜☆。
懐かしのかつお二人お得意の、熱〜い作品、楽しみました。

シュワちゃんとスタ様、
この方達は御自身だけ助かって万万歳でも許せてしまいます。不思議(^^)。

ねね、イスラムのお兄ちゃん、良かったですよねっ。
生きろ〜!って力入ってました。

所長さん、イケメンなので憎めなかったのですが、
なんかちっちゃい人度が増してってちょっと残念でした。
おっしゃるように欲は、そこそこ、が、が丁度ですよね。

マンハイム絡みで、また観たいですよね☆。

Posted by みぃみ at 2014年01月29日 16:08
こんにちは♪

昔ながらの洋食を…が言い得てますね(笑)
そうそう、濃い味付けのね!

サム・ニールさんでお喜びとのことでしたが、
私は所長のジム・カヴィーゼルさんで満悦しました
40歳超えてもイケメン!瞳の潤み方が特徴ありますよね〜

でもやっぱりシュワちゃんには負けるかな
あの監視カメラに向かってのチーズ♪は可愛すぎました。
Posted by maki at 2014年07月08日 16:52
makiさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

んふ♪。ありがとうございます。
濃いのをがっつり食べて、満足〜☆な作品でした。
夏向き?なのかも?です:笑。

はい。私お医者様にきゅんしました。
makiさんお好みの彼も、ハンサムさんですよね。
何考えてるかわからないイイ男…、凄みがありました。

ね♪。
あのチーズの写真、いただけるなら欲しい☆のであります。
Posted by みぃみ at 2014年07月09日 09:57
みぃみさんこんばんは!

あのメガネのシーンはふふって笑ってしまいました。
無理やり取られたんでしょうね(笑)
意外と頭脳戦になる展開にも引き込まれましたし、私自身も楽しく観れました。
有名なお二人が共演するだけでもワクワク感が生まれちゃいます^^
Posted by ヒロ之 at 2014年08月20日 23:51
ヒロ之さん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

>メガネのシーンはふふって笑ってしまいました。
手に入れる方法、彼等らしかったですよね(^^)。
ワイスピの警官さん含めた「優しく」や「お願いする」は、要注意です(笑)。

ね☆。
頭で考えてる姿、新鮮でした。

肉弾派御重鎮には、これからも楽しませて欲しいです♪。
Posted by みぃみ at 2014年08月21日 11:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

『大脱出』 2013年12月3日 TOHOシネマズ六本木
Excerpt: 『大脱出』 をジャパンプレミアで鑑賞しました。 アーノルド・シュワルツェネッガーの舞台挨拶がありました。 酔っているかのようなマシンガントークでした(笑) 【ストーリー】  陸から離れた海上に存在..
Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
Tracked: 2014-01-14 12:00

大脱出 (試写会)
Excerpt: 常に第2案を用意する 公式サイト http://dassyutsu.gaga.ne.jp2014年1月10日公開監督: ミカエル・ハフストローム  「1408号室」刑務所のセキュリティーを、極秘に調査..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2014-01-14 12:16

劇場鑑賞「大脱出」
Excerpt: 「大脱出」を鑑賞してきましたアクション界の2大レジェンド、シルヴェスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーの豪華共演で贈るサスペンス・アクション。自ら作り上...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2014-01-14 12:50

「大脱出」:ツッコミ所には事欠きません
Excerpt: 脱獄もの映画で『大脱出』というタイトルを聞けば、当然『大脱走』が脳裏に浮かぶわけ
Weblog: 大江戸時夫の東京温度
Tracked: 2014-01-14 22:28

大脱出 / Escape Plan
Excerpt: 嘗て、犬猿の仲との噂もあったシルベスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーの共演作品。最近は、どころどころ、シーン・シーンで共演する作品が増えているが、ダブル主演というか、ここまでガッチリ..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2014-01-14 22:35

大脱出
Excerpt: 二人の共演に興味ないって言いながらも、ついつい見入ってしまう。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2014-01-15 00:53

「大脱出」みた。
Excerpt: 2014年最初の鑑賞作品はコレ。シュワちゃんスタローンの二大巨頭が活躍する脱獄劇。とはいえ、まったく前知識を入れておらず、理由もなくなんとなくシュワちゃんが中心なイメージを持っていたのだけど、基本的に..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2014-01-15 10:11

大脱出
Excerpt: 評価:★★★☆【3,5点】(AF) すべての情報をシャットアウトしてたからこの評価!^^
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2014-01-15 20:12

「大脱出」 良くも悪くも80年代テイスト
Excerpt: シルベスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーといえば、80年代を代
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2014-01-15 21:27

大脱出
Excerpt: 2014年1月12日(日) 18:30〜 109シネマズ川崎2 料金:0円(ポイント利用) パンフレット:未確認 オヤジ二人の競演は、 『大脱出』公式サイト 「大脱走」もどきのタイトルは、原題..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2014-01-15 22:02

大脱出
Excerpt: 年末に試写会で観ました。自ら刑務所に入り、脱出することで安全性を指摘するのがブレスリンさんの仕事。しかしその脱獄データを元に作られた監獄要塞に罠にはまって入っちゃうことに。脱出を試みるブレスリンさんに..
Weblog: はるみのひとり言
Tracked: 2014-01-15 22:17

大脱出
Excerpt: 【ESCAPE PLAN】 2014/01/10公開 アメリカ 116分監督:ミカエル・ハフストローム出演:シルヴェスター・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー、ジム・カヴィーゼル、カーティス..
Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
Tracked: 2014-01-16 12:49

映画:大脱出 Escape Plan 二大アクションスター復活弾。「エクスペンダブルズ3」への期待高まる一作。
Excerpt: (かつての)二大アクションスター復活弾? 「エクスペンダブルズ」そして「バレット」のシルベスター・スタローン。 同じように、「エクスペンダブルズ2」で軽く登場し、去年「ザ・ラスト・スタンド」..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2014-01-16 22:32

『大脱出』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「大脱出」□監督 ミカエル・ハフストローム □脚本 マイルズ・チャップマン □キャスト シルヴェスター・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー、       ジ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2014-01-17 12:31

[映画][☆☆☆★★]「大脱出」感想
Excerpt:  「ザ・ライト -エクソシストの真実-」のミカエル・ハフストローム監督、「ロッキー」「ランボー」のシルヴェスター・スタローン×「ターミネーター」「コマンドー」のアーノルド・シュワルツェネッガー主演。..
Weblog: 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜
Tracked: 2014-01-17 19:02

大脱出
Excerpt: シルヴェスター・スタローン&アーノルド・シュワルツェネッガー主演で話題のサスペンス・アクションです。 やっぱり、この二人のコラボが観たい!とチャレンジしてみました。 年齢を感じさせないオーラに、ちょっ..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2014-01-18 10:22

大脱出 【劇場で鑑賞】
Excerpt: シルヴェスター・スタローンとアーノルド・ シュワルツェネッガーの二大アクション俳優が 共演したサスペンスアクション「大脱出」が 公開されましたので観に行ってきました。 大脱出 原題:ESCAPE PL..
Weblog: 映画B-ブログ
Tracked: 2014-01-18 14:30

大脱出 : スタローンは過去の人…。
Excerpt:  今日は、全国的に寒いようですね。こんな時は、暖かい映画館で映画を観るのが良いのかもしれないですねぇ。では、私が今年初めて映画館で観た映画はこちらになります。 【題
Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
Tracked: 2014-01-18 17:54

大脱出
Excerpt: 原題:Escape Plan 監督:ミカエル・ハフストローム 出演:シルベスター・スタローン、 アーノルド・シュワルツェネッガー、 ジム・カビーゼル、
Weblog: ハリウッド映画 LOVE
Tracked: 2014-01-19 11:39

映画『大脱出』を観て
Excerpt: 14-5.大脱出■原題:Escape Plan■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:116分■料金:0円(1カ月FP11本目)■観賞日:1月13日、TOHOシネマズ府中(府中) □監督:ミカ..
Weblog: kintyre's Diary 新館
Tracked: 2014-01-19 18:26

映画「大脱出」泥臭さ全開で本気度を感じた
Excerpt: 映画「大脱出」★★★★ シルベスター・スタローン、 アーノルド・シュワルツェネッガー、 ジム・カヴィーゼル、サム・ニール、 ヴィニー・ジョーンズ出演 ミカエル・ハフストローム監督 116分、2014..
Weblog: soramove
Tracked: 2014-01-20 09:37

大脱出
Excerpt:  『大脱出』を観た。  【あらすじ】  陸から離れた海上に存在する、通称墓場と呼ばれるタンカー監獄。ある日、その監獄に、世界でもトップレベルののセキュリティーコンサルタントのブレスリン(シルヴェス..
Weblog: みすずりんりん放送局
Tracked: 2014-01-28 16:22

「大脱出」
Excerpt: こんなに面白いとは!単純に往年の大スター同士の共演だという認識で、なんかあまり評判も聞かないし早々に公開終了の劇場も出てきていたから、たいして期待していなかったけど、いやまあ面白かったっす。しかし、こ..
Weblog: ここなつ映画レビュー
Tracked: 2014-02-06 18:52

大脱出
Excerpt: 脱獄のプロが陰謀により脱獄不可能な要塞に送り込まれるが…。面白かったですよ〜! シュワちゃんでてるだけで私は個人的に満足。しかもブレーンバスターまで決めちゃって。 劇中で何度も出てくるマン..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2014-07-08 08:47

大脱出
Excerpt: ESCAPE PLAN 2013年 アメリカ 116分 アクション/サスペンス 劇場公開(2014/01/10) 監督: ミカエル・ハフストローム 『ザ・ライト -エクソシストの真実-』 出演:..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2014-08-20 23:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。