2014年08月04日

映画:「るろうに剣心 京都大火編」♪。

平成26年8月4日(月)雨晴れ
映画:「るろうに剣心 京都大火編」

監     督:大友啓史
アクション監督:谷垣健治
脚     本:藤井清美・大友啓史
原     作:和月伸宏
製作総指揮 :ウイリアム・アイアトン
キャスト:
緋村剣心:佐藤健・神谷薫:武井咲・四乃森蒼紫:伊勢谷友介
相楽左之助:青木崇高・高荷恵:蒼井優・瀬田宗次郎:神木隆之介
巻町操:土屋太鳳・翁/柏崎念至:田中泯・大久保利通:宮沢和史
伊藤博文:小澤征悦・明神弥彦:大八木凱斗・佐渡島方治:滝藤賢一
沢下条張:三浦涼介・悠久山安慈:丸山智己・駒形由美:高橋メアリージュン
魚沼宇水:村田充・本条鎌足:屋敷紘子・刈羽蝙也:原勇弥
夷腕坊:山田崇夫・才槌:島津健太郎・不二:山口航太
斉藤一:江口洋介・志々雄真実:藤原竜也
謎の男:福山雅治
ストーリー:
かつて“人斬り抜刀斎”と恐れられ“最強”の伝説を残した男・緋村剣心(佐藤健)は、新時代を迎え、神谷薫(武井咲)ら大切な仲間たちと穏やかな日々を送っていた。
そんなある日、剣心は新政府から、剣心の後継者として“影の人斬り役”を務めた志々雄真実(藤原竜也)を討つよう依頼される。志々雄は新政府に裏切られ焼き殺されたはずだったが、奇跡的に復活、京都で戦闘集団を作り上げ日本征服を狙っていた。
剣心は、止める薫に別れを告げ、京都へと向かう。
かつては剣の腕も頭脳も剣心と互角だったが、今や誰もが恐れる魂の凶悪さを持つ志々雄とついに宿命の対面を果たす剣心。
だが、志々雄は部下の瀬田宗次郎(神木隆之介)に相手を命じ、宗次郎の技は、剣心の逆刃刀を真っ二つにしてしまう。
さらに剣心は、元御庭番衆の四乃森蒼紫(伊勢谷友介)が自分を狙っていることを知る。彼は、剣心に勝って己こそが最強だと証明しようとしていた。
逆刃刀を失くし、最大の危機に立つ剣心のもとへ、薫と仲間たちが駆けつける。
一方、志々雄は京都大火を企てるが、その炎の影には恐るべき陰謀が隠されていた…。


映画:「幕末高校生」を鑑賞してからの鑑賞。
幕末高校生は、徳川幕府側の勝海舟と薩長同盟の西郷隆盛による話し合いについてだった為、イイ感じで繋がった。
こちらの作品は、江戸城無血開城後のお話。

冒頭の、幕府勢全滅。
大久保利通暗殺。
剣心と、刀を盗んだ女御庭番。
志々雄に支配された村での大勢VS一人。
相楽左之助VS四乃森蒼紫。
等々、色々なパターンの戦い、てんこ盛り。
戦闘場面は、素早い動きなるも、
何がどうなって、やったりやられたりしているか、
はっきり見えるので、それぞれ全部面白い。
コメディやラブストーリー要素が盛り込んである箇所で、ほっと一息。
最初から最後まで、集中して楽しめた。

お気に入りの戦いは、2つ。

一つは、境内での赤ちゃんの命を守る為、
刀折れちゃってる剣心のほぼ素手VS名刀2本に、ドッキドキ。
新刀手に入れた剣心、え?斬っちゃった?な場面でも、息をのんだ。

もう一つは、柏崎念至VS四乃森蒼紫戦。
いぶし銀御庭番と若き長御庭番の戦いは、
どちらにも生きてて欲しくて
(田中さんと伊勢谷君の二の腕がどっちも好みできゅんきゅんした事も有り)
どう決着するのか、手に汗握った。

しゅっとした立ち姿の美しい江口さん、
妖しげな神木君、
イっちゃってる伊勢谷君(笑)達を
たっぷり拝めるのも嬉しいるんるん

竜也君、政府に裏切られる前の戦う場面、可愛かったわーい(嬉しい顔)
「ムサシ」ですり足含め殺陣を蜷川さん達に叩き込まれ(爆)、
魅せる方法は新感線の「シレンとラギ」で会得してるもんね。
ザ・安心感!!。
2部作のラスボス:志々雄が、背筋ピーンな清々しさでいいのかな?と思うも、後編きっと化けるのでしょう。

今回の壊れっぷりナンバー1、好きだ〜は、伊勢谷君蒼紫。
土屋太鳳ちゃん演じる操も良かった。
彼女、ダンス・バスケ・陸上(渋谷区で1番)等、運動神経抜群らしい。
現在は、朝ドラ花子とアンのもも役、平成27年度前期朝ドラ『まれ』のヒロインを演じるそう。
闇金ウシジマ君でやばやばな女の子演じてた高橋メアリージュンちゃんの駒形由美も後編は戦うのかな?(わくわく)。

「伝説の最期編−9/13(土)−」公開、楽しみグッド(上向き矢印)

ちなみに…。
「謎の男」は、剣心の師匠の比古清十郎らしい。


posted by みぃみ at 16:36| Comment(18) | TrackBack(26) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アクションはどのシーンも見応えがありましたよね♪
私もみぃみさんがお気に入りに挙げているバトルに興奮しました!

剣心と張のバトル…
狭い空間であそこまで演出出来るとは!
大友監督、凄いです。

翁と蒼紫のバトルも壮絶でしたよね。
田中さんの身のこなしがカッコ良かったです。

そして、最後に登場した福山さん…
「伝説の最期編」が今から楽しみです!!
Posted by BROOK at 2014年08月05日 12:57
BROOKさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

BROOKさんの感想拝見しながら、
一緒、一緒〜〜♪と嬉しくなりました(^^)。

ね☆。
あの場所を使ってのアクションは時々見掛けますが、
背を低くしたまま駆けるパターンが多くて…。
存分に空間を生かして(壊して:笑)、楽しませてもらいました♪。
すごいですね、監督!!。

操ちゃんが走って行ったので、引き分けであって欲しいと思ったのですが…翁…残念です。
実は生きていた(志々雄のように)らいいのになぁと思います。
タッグを組んだ翁と蒼紫の勇姿、見たいと思っちゃいます…。
Posted by みぃみ at 2014年08月05日 16:19
この映画ほど決めポーズがかっこいい作品はそうはないですよね。
登場する皆さん原作キャラにそっくりでそこがまたいいんですよね。
ワタシは原作見たことありませんが(おい)

本作はいろんな刀がでてきて原作者はかなりのヲタクかもしれませんね(笑)

志々雄の配下となる10本刀のひとり明治のヤンキー兄ちゃんもあれだけの剣豪だったし
神木くんにも刀を折られ、ラスボスに辿り着くまで剣心も大変ですよね(笑)

Posted by ituka at 2014年08月05日 23:03
もう誰も彼もに惚れ惚れしちゃいます。
内容は取捨選択だけど、それは仕方がないとして、アクションは堪能。

操ちゃん、良かった!
アクションだけでなく、宿屋に引っ張るところでの、眉毛の上げ下げ、最高!(爆)
Posted by たいむ at 2014年08月06日 10:15
itukaさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

わはは♪。
原作、私も未読です。
映画が面白いので全巻まとめてポチる日も近いかと思います。

出演者さん達、絵面も動きも皆さんステキで☆。
うっとり(見目)とドキドキ(戦い)、堪能しました。

そうですね、刀の事もっと知っとけば、と見ながら思いました。
正宗とかいうのしか知らないっす…(T_T)。

後篇。
間に休憩あってもいいので、た〜っぷり観たいです。
Posted by みぃみ at 2014年08月06日 13:07
たいむさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

コミックぽちりたい度、高まってます。
取捨選択の内容、知りたいっ!!。
戦う場面がバラエティ豊かだったので、
数多くを全部楽しめたのですが、
これは、原作を実写化なのでしょうか?。

操ちゃん、よかったですよねっ♪。
宿屋に着くまでもしくは着いてから剣心襲われるんじゃないかとそっちが気になっていて…爆。
眉毛、見とけばよかった〜〜。。。
Posted by みぃみ at 2014年08月06日 14:22
みぃみさん、こんばんは!

僕も張との境内での一戦は好きな場面です。
アクションとしてももちろんですし、剣心の心情もよくでていたと思いますね。
今回登場のキャラクターとしては神木くんの宗次郎が原作の得体のしれない感じがよくでていたかなーと。
後編での剣心との対決が楽しみです。
Posted by はらやん at 2014年08月06日 21:32
はらやんさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

境内の場面、ドキドキしました…。
赤ちゃんパパさんが、メロス(←走れメロスの)に見えて、
早く、早く走って〜〜と力入りました。

コメント拝見し、もっと色々知りたい!と思い、
昨夜全巻コミックセット、ぽちりました:爆。
後編は読んでから、鑑賞できそうです。
より楽しめるといいな☆と思っています。

Posted by みぃみ at 2014年08月07日 09:22
こんばんは♪
面白かったですね〜
私も柏崎念至VS四乃森蒼紫のシーンはお気に入りシーンです。
とにかくアクションシーンが前作よりもパワーアップしてて見応えありました。
後編も楽しみですね。
Posted by yukarin at 2014年08月09日 23:49
yukarinさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

田中さんと伊勢谷君の場面、よかったですよね。
迫力あって、どこか切なくて。
リスペクトしあってる者達の戦いのように思えました。
操ちゃん、大丈夫かな〜とも思います。

後編公開まであと一ヶ月ですね☆。わくわく〜。
Posted by みぃみ at 2014年08月11日 11:22
みぃみさん、こんにちは^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m

前作に劣らず、しっかりと本が書き上げられ、
スピード感のある幕末時代劇になっていました。
あのラストから次がどんな展開が生まれるのか、
9月が待ち遠しいですね^^
Posted by cyaz at 2014年08月11日 12:25
cyazさん>こんにちは♪。
こちらこそ、TB&コメント、ありがとうございます。

はい、です〜。
長めの上映時間もあっという間の面白さでした。
ほぼ満席なのにとっても静かで、
集中して鑑賞できました。
船、どこに向かうのでしょう。
薫は?剣心は?どうなるんでしょうねっ!。


実は、マンガ全巻買っちゃいました(てへっ)。
結末は異なるストーリーのようなので、ダブルで楽しみたいと思います。
はよ、9月よ、こいーーー!!。
Posted by みぃみ at 2014年08月11日 13:15
高橋メアリージュンは、「キカイダー」でも変な役でした。今一番注目です。「キカイダー」ではアクションしていたので、次回はひと暴れして貰いたいですね。武井咲に負けたりして。
Posted by バラサ☆バラサ at 2014年08月19日 22:38
バラサ☆バラサさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

調べてみました〜。
「キカイダー REBOOT」ですね。
DVDになったら、見てみます。
情報、ありがとうございますm(_ _)m。

はい♪。凍りつくような恐〜い力技で魅せて欲しいです☆。
咲ちゃんに負けるとしたら…、ふわっふわっ攻撃を受けて?(爆)。
Posted by みぃみ at 2014年08月20日 11:04
こんばんは!

面白かった^^
アクションも良いし。
なんたって、キャストが最高だと思う〜♪
実写版大成功だよね、これ!
わたしも赤ちゃん守るシーン、好き^^
かっこよかった〜♪
Posted by みすず at 2014年09月01日 21:15
みすずさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

そう思います〜〜。
キャストも撮り方も抜群っ!!!。
原作未読(今読み中)な状態(←私)でも、とっても楽しめる映画でした。

時代劇でよく見掛ける境内での戦い、
こんなにドキドキしたのと長時間見せてもらえて嬉しかったです。
縁の下の怒濤の攻防、力はいりましたよっ。

早く、後編が観たいです〜☆。

Posted by みぃみ at 2014年09月02日 09:45
みぃみさん、こんばんは!
アクションシーンになると「さぁ盛り上がって参りました〜!!」て感じになるのが良いですよね。
前作も好きですが、中身が濃く詰まった意味ではこちらの方が上だと思いました。
レンタルでは後編は来年1月に出るので、約一ヶ月ですか、我慢でござる!
Posted by ヒロ之 at 2014年12月22日 23:05
ヒロ之さん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

ね〜☆。アクション場面、画面、食い入るように見つめてます。
早くてパターン豊富で美しいんですものっ!!。

うふふ。たっぷり濃い〜ですよっ。
後編、私二度観ましたもん。
三回観てもいいかも、と思う位すんごい事になってます。
一ヶ月後、お楽しみに☆。
Posted by みぃみ at 2014年12月25日 10:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

映画『るろうに剣心 京都大火編』★不殺の誓いの灯をつなぎ導火線は次作へと
Excerpt:         作品について http://cinema.pia.co.jp/title/162933/ ↑あら..
Weblog: **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**
Tracked: 2014-08-04 19:19

『るろうに剣心 京都大火編』 明治時代にパンクロッカー!?
Excerpt:  私は反対することに反対だ。ときに反対することはあるけれど、多くにおいて推進する人に賛成する。  何のことかと思われるかもしれないが、要は「○○反対」と叫ぶ人にはあまり共感を覚えないのだ。  ..
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2014-08-04 20:29

劇場鑑賞「るろうに剣心 京都大火編」
Excerpt: 志々雄の野望を阻止せよ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201408010001/ 【楽..
Weblog: 日々“是”精進! ver.F
Tracked: 2014-08-05 12:50

『るろうに剣心 -京都大火編-』 2014年6月5日 TOHOシネマズ六本木ヒルズ
Excerpt: 『るろうに剣心 -京都大火編-』 を完成披露試写会で鑑賞しました。 六本木ヒルズアリーナは雨の中でも熱狂的なファンが大勢いました。 (わたしはスクリーン越しに少し見ただけ) 舞台挨拶は豪華キャスト揃..
Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
Tracked: 2014-08-05 14:08

るろうに剣心 京都大火編
Excerpt: 評価:★★★★【4点】(11) ハリウッド映画並みのスケール・スピードに圧倒されてしまった。
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2014-08-05 22:41

「るろうに剣心 京都大火編」みた。
Excerpt: 2012年公開の『るろうに剣心』の続編で、原作のクライマックスにあたる「京都編」を描いた2部作の前編。前作ではなんとか「人斬り抜刀斎」を封印した剣心であり、そのまま薫の屋敷で穏やかに過ごしていたが、再..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2014-08-06 10:16

るろうに剣心 京都大火編 : 前作を凌ぐ傑作映画!!
Excerpt:  朝日新聞、右翼の方、共に香ばしいですなぁ。慰安婦問題に関しては、肯定も否定もできないですよ。お互い、冷静になるべきだと思いますが。まあ、こんなことは置いておいて、本
Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
Tracked: 2014-08-06 11:16

「るろうに剣心 京都大火編」 評価は後編を観終えてから
Excerpt: 前作「るろうに剣心」を初めて観たときは、素直に興奮しました。 大友啓史監督の実力
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2014-08-06 20:26

るろうに剣心 京都大火編
Excerpt: 前作と同じ主要キャストで「京都編」を二部作で作り上げた新作の前半戦です。 2012年の「るろうに剣心」が面白かったので、今作も楽しみにしていました! 期待を裏切らない圧倒的なアクションとスピーディな展..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2014-08-06 23:34

『るろうに剣心 京都大火編』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「るろうに剣心 京都大火編」 □監督 大友啓史□脚本 藤井清美、大友啓史□原作 和月伸宏□キャスト 佐藤 健、武井 咲、青木崇高、大八木凱斗、蒼井 優■鑑賞日 8月3..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2014-08-09 22:10

るろうに剣心 京都大火編
Excerpt: 2014/08/01公開 日本 139分監督:大友啓史出演:佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、青木崇高、蒼井優、江口洋介、藤原竜也、神木隆之介、土屋太鳳、田中泯、宮沢和史、小澤征悦、大八木凱斗、高橋メアリー..
Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
Tracked: 2014-08-09 23:21

るろうに剣心 京都大火編
Excerpt: 前作以上に見応えあって見入ってしまった。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2014-08-10 12:04

るろうに剣心 京都大火編
Excerpt: 2014年8月1日(金) 20:30〜 TOHOシネマズ川崎5 料金:1300円(レイトショー) パンフレット:未確認 日本のエンタテイメントの進むべき方向。 『るろうに剣心 京都大火編』公式サ..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2014-08-10 21:13

最後に全部もってく名前のいえないあのひと(爆)〜「るろうに剣心・京都大火編」〜
Excerpt: 京のまちを燃やしまっせっていうチャンバラシーンで ”バッタもんの志々雄たち”が剣心に斬りかかるシーンがあるんですけども。 そこまでスピード感と緊張感のええ感じでアクションしてたのに 絵面としてどう..
Weblog: ペパーミントの魔術師
Tracked: 2014-08-11 12:58

映画『るろうに剣心 京都大火編』観てきた〜
Excerpt: 前作から2年。 パワーUPして帰ってきました!! 今回は京都大火編・伝説の最期編と2部作になって、完結するんですね!! 前作の記事はコチラ あっという間の2時間19分でした..
Weblog: よくばりアンテナ
Tracked: 2014-08-11 19:28

「るろうに剣心 京都大火編」:ダースベイダー志々雄
Excerpt: 映画『るろうに剣心 京都大火編』は、まあ「前編」としての扱いなんですけど、滅法面
Weblog: 大江戸時夫の東京温度
Tracked: 2014-08-11 23:34

るろうに剣心 京都大火編
Excerpt: 映画るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編 写真集(2014/09/13)菊池 修商品詳細を見る 【rurounikenshin】 制作国:日本 制作年:2014年 かつて人斬り抜刀斎と呼ば..
Weblog: miaのmovie★DIARY
Tracked: 2014-08-12 16:41

「るろうに剣心〜京都大火篇〜」プレミア試写会
Excerpt: プレミア試写会のチケットが来た事を知らせた時、次男は狂喜乱舞。劇場予告がかかる度に、「これ絶対行こうね!」と言い合ってた作品。もちろん前作も2人で鑑賞。剣心の世界に浸り切ったものでした。言うまでもなく..
Weblog: ここなつ映画レビュー
Tracked: 2014-08-12 17:50

るろうに剣心 京都大火編
Excerpt:  『るのうに剣心 京都大火編』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 (1)これは、2部作の前編に過ぎずどうしようかと思っていたのですが、一昨年に第1作目の『るろうに剣心』を見てなかなか面白かったこ..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2014-08-15 21:38

るろうに剣心 京都大火編
Excerpt: 制作年度 2014 上映時間 139分 原作 和月伸宏『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』(集英社刊) 脚本 藤井清美/大友啓史 監督 大友啓史 アクション監督 谷垣健治 出演 佐藤健/武井咲/伊..
Weblog: to Heart
Tracked: 2014-08-16 01:48

るろうに剣心  京都大火編
Excerpt: るろうに剣心実写映画の第二弾 京都編の映画化ですね まぁ前作ヒットから絶対作るだろうなと思っていましたが予想通りの前後編でしたね 次は追憶編作るんだろうな〜って感じがバリバリしていますが(今回も..
Weblog: にきログ
Tracked: 2014-08-24 01:08

るろうに剣心 京都大火編
Excerpt: るろうに剣心 京都大火編 MOVIXさいたま8/1公開 かつて人斬り抜刀斎と呼ばれた伝説の人斬り、緋村剣心(佐藤健)。 刀を置き、平穏な生活を送る剣心は、ある日、剣心から影の人斬り役を引き継い..
Weblog: 単館系
Tracked: 2014-08-29 22:34

るろうに剣心京都大火編
Excerpt:  『るろうに剣心京都大火編』を観た。  【あらすじ】  かつて人斬り抜刀斎と呼ばれた伝説の人斬り、緋村剣心(佐藤健)。刀を置き、平穏な生活を送る剣心は、ある日、剣心から影の人斬り役を引き継いだ志々..
Weblog: みすずりんりん放送局
Tracked: 2014-09-01 21:15

映画「るろうに剣心 京都大火編」感想
Excerpt: ジャンプ系ヒロインは、どうして主人公の足を引っ張る事しかしないのだろう。 無知で無能で天然で可愛くて胸が大きくてミニでたまにおパンツ係というのが、ほとんどの典型。無理に数合わせに女性を大..
Weblog: 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
Tracked: 2014-09-06 02:59

るろうに剣心 京都大火編
Excerpt: 【概略】 新時代を迎え、緋村剣心は大切な仲間と穏やかな日々を送っていた。そんなある日、剣心は新政府から剣心の後継者として“影の人斬り役”を務めた志々雄真実を討つよう頼まれる。 アクション ..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2014-12-18 09:35

るろうに剣心 京都大火編
Excerpt: 2014年 日本 139分 アクション/時代劇 劇場公開(2014/08/01) 監督: 大友啓史 原作: 和月伸宏『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』 脚本: 大友啓史 主題歌: ONE OK..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2014-12-22 23:07
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。