2015年03月18日

映画:「イントゥ・ザ・ウッズ」♪。

平成27年3月18日(水)霧雨

映画:「イントゥ・ザ・ウッズ」。

監  督:ロブ・マーシャル
脚  本:ジェームズ・ラパイン
作  詞:スティーブン・サンドハイム
作  曲:スティーブン・サンドハイム
キャスト:
魔女:メリル・ストリープ
パン屋の妻:エミリー・ブラント
パン屋の主人:ジェームズ・コーデン
シンデレラ:アナ・ケンドリック
シンデレラの王子:クリス・パイン
ジャックの母親:トレイシー・ウルマン
シンデレラの継母:クリスティン・バランスキー
オオカミ:ジョニー・デップ
ジャック:ダニエル・ハトルストーン
ラプンツェル:マッケンジー・マウジー
赤ずきん:リラ・クロフォード
ラプンツェルの王子:ビリー・マグヌッセン
ストーリー:
長年子どもを授からないことに悩んでいたパン屋の夫婦(ジェームズ・コーデン、エミリー・ブラント)は、その原因が魔女の呪いにあったことを知り、魔女(メリル・ストリープ)から「呪いを解くためには、森に入って〈白い牛、赤い頭巾、黄色い毛、金色の靴〉を集めるように」と求められた二人は、子どもを授かるという“願い(wish)”を叶えたい一心で森の奥へと出かけていく。
時を同じくして、おとぎ話の主人公たちも、それぞれの“願い(wish)”を持って森へと入っていく。
赤ずきん(リラ・クロフォード)は、オオカミ(ジョニー・デップ)に狙われていることにも気付かずに、楽しいことを探しながら森に住むおばあさんのお見舞いへ。
ジャック(ダニエル・ハットルストーン)牛を売りに。
シンデレラ(アナ・ケンドリク)は母の眠る森のお墓の前で舞踏会に行きたいと祈り。
ラプンツェル(マッケンジー・マウジー)は魔女によって森の中の塔に閉じ込められながらも、いつか自由の身になることを願っていた。
そんな彼らとパン屋の夫婦が森の中で出会い、それぞれの運命が少しずつ変わっていく……。


IMG_20150318_044820.JPG

ディズニーのミュージカル。
字幕なので、作品本来の生歌が聴け、嬉しかった。
表題のとおり「森の中で」子供の欲しいパン屋の夫婦(ラプンツェルの家族)の願いを中心に、赤ずきん、シンデレラ、ジャックと豆の木、ラプンツェルの4つの物語が繋がり、展開していくのは、考えてあるな〜と思った。
赤ずきんのパン屋さんでの行動から、ブラックな匂いはしていたものの、各物語のヒロイン・ヒーロー達は、黒い(←人間臭いの意)。
通常物語で悪役として書かれてあるオオカミや悪い魔女の方が(必要に迫られての悪行実行なので)良心的に見える。
本当はこわいおとぎ話な感じ。
物語の主人公達の「願い事」が叶う事で、他の誰かの不幸が生まれる。
不幸の連鎖の結果、残ったわずかの者達が一緒に住む事になったエンディング。
一人ぼっちで叶えようとした願いが生んだのは「不幸」だった。
だとすれば、これから先周りに誰かがいてくれる中で叶えようとする願いは「幸福」であって欲しいと思う。

・誰かの幸せは誰かの不幸かも。「願い事」は、慎重に。

・子供は大人の事を見ている、聞いている。だから言動には気をつけて。
童話やおとぎ話が、道徳や教訓を示したものであったとしても、世の中を生きていく手段として取り扱うのは、寂しいな…、ロマンチックな夢物語であって欲しいな…と思った。
せちがらい世の中になっちゃったのかな??

ジョニデの一瞬の足ドンに、きゅん。
歌う声がとってもハンサムで魅力的な事に、きゅん。
(食べられちゃいたい☆)

メリル・ストリープ様、大画面で観る価値大!!。
3Dな圧(←存在感)で、作品内を闊歩!!。
シワシワでもツルツルでも、どちらも華やか!!。
綺麗な年齢の重ね方なさってるのね♪と。

兄がシンデレラ、弟がラプンツェル。
川辺で恋に悩み歌い踊るイケメン王子兄弟。
水もしたたるいい男ってこの事なのね♪とウキウキしてたら、だんだん、肉体(ガバッと開襟、腹筋披露)も精神もおぼっちゃまな水もしたたるおバカ王子兄弟と判明し、お腹がよじれた(^^)。

エミリー・ブラントの演じた役、生き返って欲しかったな。
↑今作品の中で、一番好きなキャラクター…。

出演者さん達の歌と美貌&変貌、物語はこういう見方もできるという気付きを愛でた作品キスマーク

posted by みぃみ at 11:53| Comment(8) | TrackBack(17) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
物語の“その後”という感じではなく、
ほぼオリジナルの展開といった方が良いような気がしました♪

それぞれの童話がラストに向かってひとつになっていくのは、かなり新鮮味があり。
ミュージカルシーンはどれも見応えがありました。

そうそう、エミリー・ブラント演じたパン屋の妻は、たしかに生き返って欲しかったです…。
Posted by BROOK at 2015年03月19日 13:21
BROOKさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

そうですね(^^)。
物語のエピソードを盛り込みながらのアレンジ。
各々がキャラ立ちしているので、元の話と比べる楽しみもありました。

はい♪。綺麗にまとまっていくの、斬新でした〜。

パン屋さんの奥さん、魔女の最後の仕事で生き返るかと思っていました。
赤ちゃんが大きくなってからのストーリー作る予定あるのかな?なぁんて思ったりも(^^)。
Posted by みぃみ at 2015年03月19日 14:36
王子はサイコーによじれましたね。(;´∀`)
辛い自慢合戦。無意味に胸はだけて歌うふたり。(;´∀`)

3回も舞踏会に行って3回逃げ出してくるシンデレラもツボでした。(;´∀`)

そうですね〜。パン屋の奥さんは生き返ってほしかったな〜。牛は都合よく蘇生させたのにぃ〜・・・。
Posted by Ageha at 2015年03月19日 16:25
Agehaさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

ですね〜♪。
2王子の辛い自慢!自己アピールもしながら歌い踊る。面白かったです。

シンデレラ、3回も逃げられて、
講じた策が階段のタールのみって…、
追いかけてるのも王子1人って…←不思議すぎて、楽しゅうございました(^^)。

あ!今気付いたんですが、
パン屋さん夫婦に産まれた子供さんにとっては、
お母さんの亡くなったあそこが母なる森!!。
森=母な設定???。
Posted by みぃみ at 2015年03月20日 10:12
みぃみさん、こんにちは^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m

予告では結構煽っていましたが、
実のところ、メリル中心の映画になっていました(笑)
ま、メリル好きの僕にとってはそれでも良かったですが、
あまりにいくつかのキャラ投入で、
話がおざなりになっていましたね(汗)
Posted by cyaz at 2015年03月30日 13:27
cyazさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

そうですね。
メリル様大活躍!。
歌って演技して、年取って若返って…。
大画面で見る彼女、迫力です〜。
多才だ〜〜〜と感嘆していました。

前半、イイ感じにまとまったのに。。。
後半の締め括りは微妙でした。
やはり、メリル様が溶けちゃったのが…。。。
Posted by みぃみ at 2015年03月30日 16:16
こんにちは♪

メリルの魔女。
もうちょっと「醜い老婆」と「本来の姿」に
オチ感があったほうが良かったと思います
そんなにかわってないなーと思っちゃったので^;
醜い老婆を本格的に醜くしちゃえばよかったのにーと思いました
Posted by maki at 2015年07月24日 17:16
makiさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

メリル様の件、私も観ながら思いました。
大女優:メリル様なので、「老いver」は
あれでせいいっぱいかなと。
そして、、若返った時、
ほっそりうら若き美女になるかと思いきや、
今のメリル様だった事に、びっくり!しました(^^)。
ま、彼女の歌と演技、楽しめたので良し☆とします。
Posted by みぃみ at 2015年07月27日 10:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

イントゥ・ザ・ウッズ (試写会)
Excerpt: めでたしめでたしのあとも人生は続く 公式サイト http://www.disney.co.jp/movie/woods3月14日公開 ブロードウェイミュージカルの映画化 監督: ロブ・マーシャル  「..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2015-03-18 20:13

劇場鑑賞「イントゥ・ザ・ウッズ」
Excerpt: 本当の幸せとは… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201503140000/ 【楽天ブック..
Weblog: 日々“是”精進! ver.F
Tracked: 2015-03-19 13:14

森の中ならなんでもアリ。(爆)〜「イントゥ・ザ・ウッズ」〜
Excerpt: 子供に恵まれないパン屋の夫婦が呪いを解くためにアイテム集めをする話だと思ってたんですが。 ・・・実は魔女自身にかけられた呪いを解くためだったんかいっていう。(;´∀`) 話がここまでで終わっ..
Weblog: ペパーミントの魔術師
Tracked: 2015-03-19 16:26

『イントゥ・ザ・ウッズ』(2014)
Excerpt: むかしむかし、パン屋の夫婦は子供を授からないことに長い間悩んでいたが、ある日訪ねてきた隣家に住む魔女から、それは自分がかけた呪いの所為だと聞かされる。その呪いを解くためには「白い牡牛」、「赤いずきん」..
Weblog: 【徒然なるままに・・・】
Tracked: 2015-03-19 21:19

『イントゥ・ザ・ウッズ』 2015年3月14日 TOHOシネマズ日劇
Excerpt: 『イントゥ・ザ・ウッズ』 を鑑賞しました。 私は悪くは無いと思いますが、ガッカリする人は多そうだ(笑) 【ストーリー】  魔女(メリル・ストリープ)に呪いをかけられたために子供のいない夫婦は、「子..
Weblog: 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
Tracked: 2015-03-20 10:38

イントゥ・ザ・ウッズ
Excerpt: ディズニー作品で童話のキャラが出るから、アナ雪みたいに子供が楽しめるかと思ったけれど、コレ、子供は全然楽しめないな。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2015-03-21 21:43

イントゥ・ザ・ウッズ 字幕版(ネタバレあり!)
Excerpt: [イントゥ・ザ・ウッズ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:吉 2015年11本目です。 【あらすじ】 子供がなかなかできずに悩んでいたパン屋夫婦(ジェーム..
Weblog: 必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!
Tracked: 2015-03-27 04:53

『イントゥ・ザ・ウッズ』 
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「イントゥ・ザ・ウッズ」□監督 ロブ・マーシャル□脚本 ジェームズ・ラパイン□キャスト メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジェームズ・コーデン、        ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2015-03-30 08:01

イントゥ・ザ・ウッズ
Excerpt: 『イントゥ・ザ・ウッズ』を吉祥寺オデヲンで見てきました。 (1)暇ができたので映画館に行ってみようと思っただけのことで全然期待していなかったのですが、ミュージカル物としたらこんなところなのかな、で..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2015-04-03 06:17

森へ〜『イントゥ・ザ・ウッズ』
Excerpt:  INTO THE WOODS  パン屋を営む夫婦(エミリー・ブラント、ジェームズ・コーデン)は、子宝に 恵まれないことを悩んでいた。自分たちに魔女(メリル・ストリープ..
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2015-04-03 13:03

[映画『イントゥ・ザ・ウッズ』を観た(寸評)]
Excerpt: ☆・・・見てきました。 欧米童話の「アヴェンジャーズ」ちゅうか、「コナミワイワイワールド」っちゅうか、「演歌チャンチャカチャン」です。 が、もとがミュージカルだったせいか、大ざっぱさはなく、かなりキチ..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2015-04-03 15:47

「イン・トゥ・ザ・ウッズ」
Excerpt: 赤頭巾ちゃんがおばあさんをお見舞いに、ジャックは牛を売る行き道に、シンデレラは舞踏会に行けない悲しみを母の墓前にぶつける為に、ラプンツェルはその中の住まいで、そしてパン屋は魔女の呪いを解く物を見つ..
Weblog: ここなつ映画レビュー
Tracked: 2015-04-07 12:37

映画:イントゥ・ザ・ウッズ Into the Woods 名作のhappy ever afterのその後を描く 異色のディズニー映画
Excerpt: ミュージカルの映画化らしいが、ほとんど無知識のまま鑑賞。 登場するのは、ディズニーのおかげで?有名になったキャラたち、が大集合! それらは、 ・シンデレラ ・赤ずきん ・ジャックと豆の木 ・ラ..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2015-04-08 01:43

イントゥ・ザ・ウッズ
Excerpt: イントゥ・ザ・ウッズ '14:米 ◆原題:INTO THE WOODS ◆監督:ロブ・マーシャル「シカゴ」「SAYURI」「NINE」 ◆出演:メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、..
Weblog: C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜
Tracked: 2015-04-26 20:52

もう1つの おとぎ話
Excerpt: 6日のことですが、映画「イントゥ・ザ・ウッズ」を鑑賞しました。 試写会にて 魔女の呪いのせいで子どもがいないパン屋の夫婦は 子どもが欲しければ「赤いずきん」「黄色い髪」「白い牛」「黄金の靴」 これ..
Weblog: 笑う社会人の生活
Tracked: 2015-04-29 18:16

イントゥ・ザ・ウッズ 【劇場で鑑賞】
Excerpt: 赤ずきんちゃんやシンデレラなどおとぎ話の主人公 たちが共演し、豪華キャストが演じるミュージカルを 基にした映画『イントゥ・ザ・ウッズ』が公開され ましたので観に行ってきました。 イントゥ・ザ・ウ..
Weblog: 映画B-ブログ
Tracked: 2015-06-03 23:40

イントゥ・ザ・ウッズ
Excerpt: 【概略】 世界中で愛されるグリム童話を現代版にアレンジしたストーリーに登場するのは、シンデレラ、ラプンツェル、赤ずきん、ジャックと豆の木のジャックなど、願いを叶えたはずの“おとぎ話”の主人公たち。そ..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2015-07-23 08:08
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。