2015年08月03日

映画:「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」(1)。♪

平成27年8月3日(月)☀。

映画:「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」(1)。
08011.jpg
監  督:樋口真嗣
特撮監督/特技監督:尾上克郎
脚  本:渡部雄介・町山智浩
原  作:諫山創
キャスト:
エレン:三浦春馬・シキシマ:長谷川博己・ミカサ:水原希子
アルミン:本郷奏多・ジャン:三浦貴大・サシャ:桜庭ななみ
サンナギ:松尾諭・フクシ:渡部秀・ヒアナ:水崎綾女
リル:武田梨奈・ハンジ:石原さとみ・ソウダ:ピエール瀧
クバル:國村隼
ストーリー:
突如出現した巨人たちに人類の大半が捕食され、文明は崩壊。
生き残った者たちは巨人たちに侵攻されないよう巨大な壁を三重に築き、その内側で暮らしはじめた。
それから100年以上経ち、惨劇の記憶が薄れていく中、壁の外の世界に憧れるエレン(三浦春馬)は、安穏と暮らす人々に苛立ちを募らせていた。
しかし、ある日突然想定外の超大型巨人により壁が崩され、侵攻してきた巨人たちに人々は次々に食べられていく。
2年後、人類はより内部への撤退を余儀なくされていた。
対巨人兵器、立体機動装置によって武装した調査団が結成され、エレンらは外壁を修復する決死の作戦に赴く。
その途中、巨人の襲撃にあい、仲間のアルミン(本郷奏多)をかばったエレンは、巨人に飲み込まれてしまうが…。


漫画が話題になっていて、スマホのゲーム「黒猫ウィズ」のイベントにも登場してたので、巨人に攻めこまれた人間達が切羽詰まって討ってでるお話らしい、との認識。
漫画の絵は嗜好外なものの、今回の実写版に、本郷奏多君がナレーションも担当との事(←ということは、長時間彼を愛でる事ができる)と、桜庭ななみちゃんの出演、火曜日サプライズの時、サクサク男前な言動の水原希子ちゃんに好感を持ったので、映画の日に鑑賞。

チケット確保後、公開前日、Twitterで、監督が喚いてた為、
心配しつつ、鑑賞当日劇場も空いていたので、更に不安になりつつも、
ゆったり観られる喜びを感じながら、鑑賞。

漫然としていて、退屈な箇所(冒頭のエレンの不満の羅列、エレンとミカサが生き別れになる場面、妙にラブラブな恋人二人を含め恋愛要素全般)はあるものの、全てにおいて初めての私にとっては、面白かった😃。

某映画館の館員さんが公開前に呟いてらしたとおり、巨人による人間の捕食の描写は、強烈で、
食べられていく人間を観ながら、
現実世界において、動植物等にとっては、私達人間の事が、
突如、自分達の生活圏に侵入して捕まえて貪り食べるこの巨人達のように見えるんだろうな〜と思った。

クバルがアルミンに、「技術が進化しすぎた為、争いが起こり、今現在、巨人に怯えながら生活する事に人間はなった」と話していたのだけれど…。
生態系維持の為の食物連鎖の一貫として、巨人と人間が組み込まれたのだとすれば、人間の増えすぎ&進歩しすぎを防ぐ為、巨人は必要な存在になるのかしら?なぁんて思った。

残酷で悲劇的な描写が多いのだけれど、巨人の目的はお腹を満たすこと=生きるため、なので、特に嫌な感じはしなかった。
(四肢を別方向に引っ張ってぶっちんは、バイクにくくりつけて同じことしてるの昔のドラマか映画で見た、いたぶるための暴力手段としてだったから、同じ行為でもこちらは嫌だった。)
巨人のビジュアルと行動の気持ち悪さが、巨人と戦う事の大変さを、理解させてくれる。
画面全体に血飛沫沫がブシャッとかかった時は、ちょこっとうえっ⤵。
(でも、ステーキとかお刺身、私も、たまに血したたらせながら食べてる…(^_^;)。)

腕が食いちぎられて、食道から胃に落ちて、酸に消化されようとしていたエレンが、
自分を食べた巨人の中から巨人化して、突然、巨人達と戦い始めたのには驚いたけれど、
迫力満点の映像だったので、OK!。
首の後ろを斬るグロテスクなやっつけかたが効果的な理由のわかった感じの所で、後半へ続く…。
エレンが巨人に憑依?した理由、後編でわかるといいな✨。

人生あるあるな各人の抱えてる事、バラバラだった気持ちが一つになってく所。
なかなかいい感じで盛り込んであると思った。

装置のワイヤー、絡まらないのが、不思議。

巨人さん達…、どこかで見た事のある方と似てるような…。

「SP」の神尾さんと松尾さん発見。
マッサンの出資者でもある神尾さん、あっという間に巨人に食べられちゃったよ。。。
松尾さんは、健在。

ジャガイモの食事が美味しそうだった。

本郷君アルミン、可愛い💓。

迫力のある映像は楽しめるし、圧倒的に強い巨人相手に、人間がどのように立ち向かい、結末も気になるので、後編も観る🎵。
posted by みぃみ at 10:51| Comment(8) | TrackBack(20) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
原作を読んでいるだけに、かなりオリジナルの要素が満載だったので、ビックリしました。
ですが、これはこれで面白かったと思います♪
ただ、ツッコミどころも多かったりと…(苦笑)

巨人の人間捕食のシーンはかなりグロかったですね。
これでPG12なのにも驚きつつ…。

最後にエレンが巨人化…
その理由は後編で明らかになるはずです。
草なぎ剛さん演じるキャラが重要かもしれません。
Posted by BROOK at 2015年08月03日 13:19
BROOKさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

映画、オリジナル度、高いのですね。
恋愛要素以外は、楽しめたので、
このまま後篇を観て、その後、原作、読んでみます。

確かに、捕食の場面、グロかったです。
大きな画面が血まみれになった時は、ヒッってなりました。
私も、食べられるくらいなら、自害します(^_^;)。

エレンの巨人化、理由があるのですね。
気になります〜〜。早く後編が観たいっ!。
後編予告に草g君出ていたらしいですね。
あーー、どう展開していくのでしょ(わくわく)。
Posted by みぃみ at 2015年08月03日 14:21
微妙に崩れた人間をただ大きくしただけのモンスターってところが
シンプルでワタシは大好きです(笑)
捕食するシーンも空腹を満たすだけの行為なので
自然界では当然なんですよね^^;

今まで人間自身が餌となるとは思ってなかったので
こういう描写はとても新鮮でしたよ(笑)

ワタシ、この映画のメイキングに興味アリです。
巨人になって、ミニチュアのビルを壊してみたいな(爆)
Posted by ituka at 2015年08月03日 21:54
itukaさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

巨人さん達に妙な小細工の無いところ、いいですよねっ(^^)。
巨人さん達のすっぽんぽん、最初は恥ずかしくて直視できませんでした(照)が、もう大丈夫。
欲するまま前進して食べる容赦の無さが、恐さを増していたり???。

釣りや生け簀からあがったピチピチのお魚達の気持ち、わかるような気がしました。
終盤のエレンのいた場所からすると、
巨人の急所(原動力)も人間なのでしょうか?。
となると、共食い???。ひぇぇぇ…。

itukaさんが巨人になってビル壊すなら、
私、ウルトラマンになりたいーーーっ(^^)。
Posted by みぃみ at 2015年08月04日 11:23
こんにちは。
原作ファンらしき子たちが不満!ともらしてましたけど、
私はなーんにも知らないので面白かったです。
いろいろツッコミどころはありましたけどねー
ワイヤー...私もからまったりしないのかなと心配しながら見てました 笑
巨人さんたち、ああいう人いそうですよねぇ。
モデルがいるのかな?
Posted by yukarin at 2015年08月07日 16:05
yukarinさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

原作から色々改変あったっぽいですね。
劇場内、yukarinさんの前でボソッと一言な男の子、
複雑な想いだったのかも…。。。

作品の事、全然知らなくて、私もラッキ〜でした。
(楽しめましたもん(^^))

なはは。つっこみどころ…
主要キャラクターは、死なないですね(てへっ)。

巨人さん達、ツイを見た感じでは、
撮影に参加なさった方達の見た目を変えて、
撮ったようですね。
私、田中卓志氏に見えた巨人さんが、いました。

Posted by みぃみ at 2015年08月10日 14:24
みぃみさん、こんばんは。
私は漫画もアニメも観た事がない状態での鑑賞だったので、1本の映画としては普通に楽しく観れました。
ほんと、あのワイヤーよく絡まないなぁと不思議な構造になってますよね。
後編では巨人の飲み込まれた主人公がどのような形で活躍していくのか楽しみではあります。
来月にはレンタル開始されるので、早く観たいですねぇ。
Posted by ヒロ之 at 2016年02月18日 22:26
ヒロ之さん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

私もヒロ之さんと同じ状態で観に行きました。
前後編全部観た後、漫画も読みました(^^)。

この前篇のおかげで、
普段なら手に取らない本を読むきっかけを得、ラッキーだったと思います。

Posted by みぃみ at 2016年02月19日 10:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423497225

この記事へのトラックバック

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 完成披露ジャパンプレミア
Excerpt: 世界は残酷だ 公式サイト http://www.shingeki-seyo.com8月1日公開 原作: 進撃の巨人 (諫山創作/講談社・月刊 別冊少年マガジン連載中)監督: 樋口真嗣  「日本沈没」 ..
Weblog: 風に吹かれて
Tracked: 2015-08-03 11:32

劇場鑑賞「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」
Excerpt: 残酷な世界に生きる者たち… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201508010000/ 【..
Weblog: 日々“是”精進! ver.F
Tracked: 2015-08-03 13:14

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」:今の日本への警句
Excerpt: 映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』は、その昔中島哲也監督での制作
Weblog: 大江戸時夫の東京温度
Tracked: 2015-08-03 15:36

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN ★★★.5
Excerpt: 人間を捕食する巨人と人類との壮絶な戦いを描いた諫山創の人気コミックを基に、『巨神兵東京に現わる 劇場版』などの樋口真嗣が実写映画化したアクション大作。100年以上前に出現した巨人が巨大な壁をぶち破り、..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2015-08-03 17:54

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
Excerpt: 8月に入っても 暑い日が・・・
Weblog: Break Time
Tracked: 2015-08-03 20:09

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
Excerpt: ハンジの「こんなの初めて〜」の絶叫、観ていた世の男性方の多くは、俺も石原さとみに「こんなの初めて〜」ってよがらせたいって下ネタ的な事を考えたはず。少なくても自分はそう思いながら、あのシーンを観てた。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2015-08-03 21:07

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
Excerpt: 評価:★★★【3点】(11) 最初からハードル下げておけば、そこそこ面白いかも(笑)
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2015-08-03 21:25

予備知識なくて正解だったのかな?(;´∀`)〜「進撃の巨人」〜
Excerpt: いや〜、かっこよかったですね、シキシマ。 でもこれオリジナルキャラなんですね。ヾ(・∀・;)オイオイ キザでわかったような顔して見てるもんには何言ってんだかわかんね〜よ〜って思いつつも まともに戦..
Weblog: ペパーミントの魔術師
Tracked: 2015-08-04 01:31

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN : 沈劇の巨人
Excerpt:  暑いですねぇ。その分、冷たいものやビールは旨いのですが、若干夏ばて気味。こんな時は、涼しい映画館でリフレッシュしましょうか。では、本日紹介する作品はこちらになります
Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
Tracked: 2015-08-05 10:58

『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』お薦め映画
Excerpt: 超大型巨人より、小さめ巨人の方が表情もあり、人間同士の共喰いのように見えて恐ろしい! 兵士たちが決死の覚悟で、ゾンビのように何度も再生するグロテスクな巨人と戦うシーンは見ごたえがある。立体機動もかっこ..
Weblog: 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ
Tracked: 2015-08-06 16:28

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
Excerpt: 【ATTACK ON TITAN】 2015/08/01公開 日本 PG12 98分監督:樋口真嗣出演:三浦春馬、長谷川博己、水原希子、本郷奏多、三浦貴大、桜庭ななみ、松尾諭、渡部秀、水崎綾女、武田梨..
Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
Tracked: 2015-08-07 14:37

[映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』を観た]
Excerpt: ☆・・・う〜む、う〜む、これはいかがなもんだろうか? 『進撃の巨人』ファンのアイプリや、私の甥っ子はどう思うか? っちゅうか、どう傷つくのか?(・_・;) エレンとアルミンの区別がつかなくて、ミカサは..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2015-08-07 23:59

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
Excerpt: 大ブームになっている“進撃の巨人”を樋口真嗣監督が実写化したアクション大作です。 予告編を観て怖そうだなあ…と思いつつも、どんな作品になるのだろうと気になってチャレンジしてみました。 予想以上に巨人が..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2015-08-13 13:32

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(D-BOXシート)
Excerpt: 監督:樋口真嗣 出演:三浦春馬、長谷川博己、水原希子、本郷奏多、三浦貴大、桜庭ななみ、松尾諭、渡部秀、水崎綾女、武田梨奈、石原さとみ、ピエール瀧、國村隼、神尾佑、KREVA、高橋みなみ、諏訪太朗、橋本..
Weblog: タケヤと愉快な仲間達
Tracked: 2015-08-15 07:05

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN  監督/樋口 真嗣
Excerpt: 【出演】  三浦 春馬  水原 希子  本郷 奏多  長谷川 博己  石原 さとみ 【ストーリー】 100年以上前、人間を捕食する巨人が現れ、人類のほとんどが食べられてしまった。生き残った者たちは巨..
Weblog: 西京極 紫の館
Tracked: 2015-08-20 21:37

『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 前篇』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 前篇」□監督 樋口真嗣□脚本 渡辺雄介、町山智浩□原作 諫山 創 □キャスト 三浦春馬、水原希子、本郷奏多、三浦貴大、長..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2015-08-22 12:00

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
Excerpt:  『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)原作漫画が大人気と聞いて映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、「100年以上前に、巨人たちが..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2015-08-28 06:32

映画感想『進撃の巨人ATTACKONTITAN』2015年日本
Excerpt: 一か月以上も前に見たのですが、記事を書けない内にもう明日から後編が公開されるらしい…ので慌てて書いた(笑)ネットで言われているほど酷くはないです。むしろグロいことの方にキ...
Weblog: 見取り八段・実0段
Tracked: 2015-09-18 14:23

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
Excerpt: 【概略】 100年以上前、突如現れた巨人たちに人類の大半は食われ、文明は崩壊した。生き残った人類は巨大な壁を三重に築き、その内側で暮らしていたが…。 アクション 劇場上映当初から観客..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2016-02-11 08:48

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN
Excerpt: ATTACK ON TITAN 2015年 日本 98分 アクション/アドベンチャー/ホラー PG12 劇場公開(2015/08/01) 監督: 樋口真嗣 原作: 諫山創 主題歌: SEKAI ..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2016-02-18 22:28