2016年03月29日

LIVE:GLAY「HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016 "Supernova"」♪。

平成28年3月29日(火)

LIVE:GLAY「HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2016 "Supernova"」
Screenshot_2016-03-21-21-46-50~2.jpg
3月21日(月)アルファあなぶきホール香川公演、行ってきました〜。

IMG_20160321_210056.jpg

7列目上手花道近く、とっても幸せな座席。
ぴったり3か月前はマイバースデーという事で、
お誕生日プレゼントな気持ち
2016-03-20_18.11.03.jpg

セットリストは、こちら(ライブ終了後に掲示してくれます)。
PhotoGrid_1458567468398.jpg
IMG_20160321_210242.jpg

1曲目は、JIROちゃん曲「Scoop」!。
冒頭、SSのテーマに雰囲気が似てるのでベース音に合わせ
ドッドッというベース音と共に、アクセル踏み込み、あっという間に全開。
わーーーっと盛り上がります。
サビが近づいてくると、客席に(どないしましょ?)な雰囲気が漂うのを
いち早く察知したTERUしゃん、
拳を上げてこうするんだよ(^^)と導いてくれます(優しい)。

新曲で温まったら、懐かしの「千ノナイフガ胸ヲ刺ス」。
♪Love is game Love is game あなたの〜
あなたの虜でございます〜と、ステージにお手々を差し伸ばしておりました。

ちなみに、「GLAY STARLESS NIGHT」。
某ツアーにて、お〜星様き〜らきら〜な動きしてたTERUしゃん、今回は封印:笑。
普通に手振りしましたよん。

バラード曲が続き…。

「100万回のKISS」に、びっくりぽん
今回のツアー、ツインギター・ベース・ドラムス・ヴォーカルの5人編成。
キーボード無し。
この曲、ピアノの優しい音色とTERUしゃんの甘い歌声にしていた曲なのですが、今回は、骨太な男っぽい雰囲気の曲になっていました。
同じ曲もアレンジと使う楽器で、色々変化するのですね〜

「More than Love」と「MERMAID」で、手振りとジャンプにて温まり…。

「カナリヤ」、「航海」。
航海はスクリーンに映る海の映像に、「GLAY船」に乗ってるような感じになりました。
安定感のあるG4&TOSHIさんによる舵に、安心して乗っていられました。

「百花繚乱」
YAVAI!YAVAI!カナリYAVAI!で、ございました。

「TILL KINGDOM COME」
好きだと言ってよ
君しか見えない
遠くで見つめる
君からの熱い視線
彷徨える妄想は
Till Kingdom Come You're Special
恋の虜みたいさ
Till Kingdom Come このまま
抱いて抱いて抱いてくれ
Till Kingdom Come You're Special
嫉妬な一目惚れ
Till Kingdom Come このまま
Baby doll 抱いてくれ

と、ステージ中央のスピーカー上で、
身悶えしながら恋に狂うTERUしゃん。
色っぽかったです。

「Supernova Express 2016」
「彼女はゾンビ」
映像で見ていた新曲達。
目の前で歌い弾いてる姿、とっても新鮮でした。

「春を愛する人」
早めに春が来ましたのTAKUROの案内からの…。
幸せです。

締め括りは、「HIGHCOMMUNICATIONS」。
がっつりビシバシ決めて(笑)きました。

【メンバートーク】

TOSHI(GLAYのサポートメンバー:ドラムス)
香川すごいね〜。
サヌキロックコロシアムも開催中という事で、僕の知り合いも多く今香川にいるんだけど、ロックな町だね。
俺の住んでる南の地域にノリが近づいている。俺のグルーブに近づいてるよ。

JIRO(ベース)
今日、俺、めっちゃ浮かれてるんだ。(ニコニコしているジローちゃん)
今から写真を撮るんだけど、そうするとみんなの面白い顔が、いや、楽しそうな顔が映るんだよ。
タオルは後ろの人のためにちょっと下に持ってね。
上手・中央・下手と順番に撮っていくジローちゃん。
「はい、ちーず」←めちゃめちゃ可愛くって。
3回の「はい、ちーず」に萌えてた客席。
すると…、「香川の人は、はい、ちーずって言わないのかよ。もうさ、アンコールしっかりしてくんないと俺出てこないからな」と。
アンコール←客席必死:爆。
「すんごいアンコールありがとね。俺、あんなこと言っちゃってさ、そしたらみんなすんごいアンコールしてくれて、だから早く出てきたよ。また、来たいな、香川。リーダーに言っておくね」

HISASHI(ギター)
彼女はゾンビという曲を作りましたが、最初は、「みんな、恋をしようぜ!」みたいな曲を作ろうとしてて、そしたら女の子の顔が段々紫色になってきて、ちょうどウォーキング・デッドを見ていた事もあってさ。
「彼女はゾンビ」演奏中のHISASHIの挑戦へ。
色々な楽器を紹介しながら、「今日はうどんの早食いとかあるかもしれないよ」と。
テルしゃん、スルー…
H「あ、そこは無視するんだ」
T「え?何?何か言ったの?聞こえなかった。(イヤモニ外しながら)もっかい言って」
ボケは二回は言えません…爆
TERUさんが選んだのは、ピアニカ。
ピアニカで、「サビ部分」を弾くHISASHI。
可愛かった〜。

TAKURO(ギター)
ツアー中は、ほとんど来ない飲みにTERUがやって来てさ、ひさしぶりに全員で飲んだのよ。
そしたら、やはりやってくれましたよ。
突然テルが、iPhoneの「Hey siri」機能を自慢し始めてさ、みんなで、「Hey siri」「Hey siri」言ってたの。そしたら、テルのケツのiPhoneが反応してさ〜〜。
尻のsiriが反応してるんだよ〜←場内、大爆笑。
すると、てるしゃんが、「俺の声じゃなきゃダメなんだよ」と。
すかさず、たくろー、「そうなんだけどさ、何度も俺の声でやってると3回に1回は反応するんだよ〜」

仲睦まじいGLAYさん達の様子が垣間見れました

今回、花道近くという事もあり、ひさ君、たくろーさん、てるしゃんが、目の前に来てくれました。
間島で見ると、神々しくてキラキラ輝いてました。
てるしゃんの歌ってる時の顎のラインやのど元等も、しっかり拝み…。
男らしいたくろーしゃんに、どきまぎ…。
ひさ君と何度も目が合って嬉しくて見つめてたら、
花道から正面ステージへ移動してからも
ちょうど、真正面の位置で弾いててくれて、
最後、ピックもなげていただきましたが、前の席の方の所へ…(涙)。

とってもとっても楽しい時間でした
香川県へ帰ってきてくれてありがとう。
また、帰ってきてくださいませ

Screenshot_2016-03-21-11-07-23~2.jpg
posted by みぃみ at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435867964

この記事へのトラックバック