2016年12月30日

映画:「映画鑑賞作品まとめ2016」♪。

平成28年12月30日(金)

映画:「映画鑑賞作品まとめ2016」。

高速バス移動に慣れ、揺れても音がしても狭くても
ぐっすり眠れるようになったからか、いつの間にか爆睡
起きた時にはエンドロールという作品も多くあった本年。
最初から最後まで起きていて、年末の現在まで内容を記憶してある中から
特にお気に入りの作品達を。。。

『これから先、幸せになって欲しいと心から思った作品』

「ブリッジ・オブ・スパイ」
ロシアのスパイ、アベルの信じ続ける心の強さに彼の未来が幸せであるように願わずにはいられなかった作品。

「ルドルフとイッパイアッテナ」
大切な人のために体をはり、
大好きな人に悲しい思いをさせられてもその人のために自分は身を引き、
うちひしがれているところに、現れる救いと新しい出発。
強くて温かくて前向きな心に感涙した作品。
この二作品が今年の1番

『人とは滑稽で愉快な生き物』

「家族はつらいよ」
山田洋次監督御本人によるお話付きの鑑賞
日常生活のほんとのところ、を、ちゃんと描いてくれています。
来年早々さぬき映画祭にて2を監督のお話付きで鑑賞できるのも楽しみです。

「怒り」
複数の重いテーマを演技力高い役者さん達によって展開していくストーリー。
心にずしーんときました。
誰かを信頼する基準って何だろう。。。

「超高速!参勤交代 リターンズ」
5日で参勤の後、2日で交代することになった交代時のお話。
川を泳いで進む時、関所を通る時、
丸太で頭をごーんっと打って流されたり死体のふりをしたり、
紆余曲折をのりこえて藩に戻るも時既に遅し…。
一念発起!一騎当千の男衆の活躍に加え、男衆の奥方達の逞しいこと。
愉快・痛快。
前作に続き、超楽しかった作品。

『追い詰められるほど、あなたは美しい』

「サバイバー」
普通の人間版アリス成長過程のようなケイト
ピアース・ブロスナン演じる暗殺者の恐のんびりさんも楽しい

「バイオハザード ザ・ファイナル」
シリーズ最終章とのことで、
これまでの総まとめと解決に至るまでを満載のアクションと共に。
アリスのどや顔、小首をかしげてにっこりとどめを刺す姿、好きだ〜。
イ・ジュンギ君も出演〜。
ミラ・ジョヴォヴィッチ満喫の二作品。

『麗しさ、愛でました』

「白鯨との闘い」
「スノーホワイト/氷の王国」
「モヒカン故郷に帰る」
「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」
「スキャナー」
「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」

クリス・ヘムズワース
シャーリーズ・セロン
松田龍平
藤原竜也(声)
野村萬斎
宮藤官九郎ワールド
おめめとおみみの保養、いただきました

『続きも観たい』

「ペット」
お留守番中のペット達の大冒険。
白くて丸くてふわっふわポメラニアンのギジェットはじめ個性的なキャラクター達大集合。
最高に面白かったです。

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」
C-3PO、R2-D2、BB-8ちゃんに続き、
K-2SOの義経様を守る弁慶さんな姿にうるうるしました。

エンタメ及びメジャーの作品鑑賞中心になってきた最近。
大きなスクリーンでドキドキわくわくo(^o^)o夢体験。
今年もHAPPYな一年でした。
ご訪問いただいている方々、ありがとうございます
良いお年をお迎えくださいませ
posted by みぃみ at 17:28| Comment(22) | TrackBack(24) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!
ローグワンのK-2SOは良かったですよね。
最期がまたかっこよくて....ほんと弁慶のようでしたね。

「バイオハザード ザ・ファイナル」はこれで終わりかと思うとさびしくなりますが、ミラ様のこれでもかーという激しいアクションにはテンション上がりました。


高速バス...一度乗って全く眠れず二度と乗ってません^^;
安くていいんですけどね。

今年もツイッターやインスタではお世話になりました。来年もよろしくお願いいたしまするー
Posted by yukarin at 2016年12月30日 23:41
「サバイバー」、鑑賞したかった…
ソフト化されたら、鑑賞したいところです。

「バイオハザード」は最終章ということで、いろいろな謎が一気に解決した印象ですね。
ただ、今までのキャラたちが総登場して欲しかったような気もします。


来年もまた宜しくお願いします♪
Posted by BROOK at 2016年12月31日 06:12
こんにちは。

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーはやばかったね本当に。。。
感動しちゃったよ〜

今年もお世話になりました。
たくさんお話できて楽しかった!!!!
また来年も仲良くさせてください。
よいお年をお迎えください。
Posted by Nakaji at 2016年12月31日 18:23
yukarinさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

K-2SO、応援に来た辺りできゅんして、
私がここを守る!の最期に
心をわしづかみにされております。
盲目の戦士と彼の友も魅力的でした。

バイオハザードのミラさん、かっこよかったですね。
小首かしげる姿、大好きです。

高速バス…、苦しいんですよね。
耐えて耐えてある時期を超えると眠ることができるようになります。
といっても、3時間が限界です:爆。

今年も色々お話できて、楽しかったです。
来年もよろしくお願いします。

良いお年を〜☆

Posted by みぃみ at 2016年12月31日 21:29
「ローグワン」のレイア姫登場に鳥肌立ちましたが
ここに来て、まさかの訃報に残念でなりません。
まだ60歳なので若すぎますよね。

ワタクシ、来年元旦にさっそく変な映画を観に行ってきます。
「エヴォリューション」とかいう禁断映画(笑)
前情報一切なしで挑みます。

それではよいお年を迎えてくださいね。
Posted by ituka at 2016年12月31日 21:30
BROOKさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

サバイバー、レンタル可能になってます〜。
よろしければ、ご覧になってみてくださいませ。
アリスと007(←彼については恐いのか不思議ちゃんなのか謎です)対決です〜。

バイオハザード、
あの終わり方はもしかするかも?なぁんて思っています。

今年もお世話になり、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

良いお年を〜☆。

Posted by みぃみ at 2016年12月31日 21:32
Nakajiさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

ローグ・ワン、リベンジしに行って正解でした。
ひゅんひゅんのダース・ベイダーも拝めて満足☆。、

今年も色々、お世話になり、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

良いお年を〜☆。
Posted by みぃみ at 2016年12月31日 21:36
itukaさん>こんにちは♪。コメント、ありがとうございます。

びっくりしましたね。
そして、お母様まで…。
海外も日本も、時代を築いてきた方達とのさよならの多かった本年。。。

エヴォリューション、明日行かれるんですね。
新年初日どのような体験なさるのでしょ(^O^)。

良いお年を〜☆。
Posted by みぃみ at 2016年12月31日 21:42
おはようございます。
明けましておめでとうございます。

こんな時間しかあいてなくてすみません^;
ローグ・ワン話が続いてるので私も。
ドニーさんの活躍はどうなのでしょうか
そこだけ見たいわあと思いつつ、重い腰をあげられずにいます。
姫の急逝も加わってみたい熱はあがってはいるんですが…今年1日に見る映画が「バイオハザード」ということに家族会議で決定しまして。無念残念というところです

今年もお互い素敵な作品に出会えたらいいですね!
それでは今年も宜しくお願い致します。
Posted by maki at 2017年01月01日 05:58
みぃみさん、明けましておめでとうございます。
今年も劇場には足を運べそうにはないのでレンタルオンリーになると思いますが、なるべく話題作は観ていきたいです。
少し(かなり?)遅れてのTB又はコメントをさせて頂く事になりますが、どうぞ宜しくお願い致します。
当方ブログはちょっと今コメント欄を閉じてますので、こちらでお話させて貰えると嬉しいです。
昨年は結構邦画が頑張っていたように感じました。
今年も洋画に負けない質の良い作品が出てくるよう願っています。
本年もどうぞ宜しくお願い致します^^
Posted by ヒロ之 at 2017年01月02日 15:11
みぃみさん、おはようございます^^

新年のご挨拶、あちらで済んでいると思っていましたが、
よくよく考えるとこちらではまだでした(汗)
改めまして、あけましておめでとうございます^^
昨年は邦画の良作が多かったように感じました。
みぃみさんのあげられた『ルドルフとイッパイアッテナ』は
ハートウォーミングな作品でしたね!
僕は彼らにcyaz賞をあげましたよ^^
本年もよろしくお願いしますネ〜♪
Posted by cyaz at 2017年01月06日 09:28
makiさん>あけまして、おめでとうございます。
バイオハザードいかがでしたか?。
うまくまとめてある♪と私は思いました。
そしてもしかして続く?とも。

ローグワン、面白かったですよ。
って、最初は途中から爆睡して
2回目でちゃんと観たんですが、
元気な時に行くのがオススメです。

昨年もお世話になりました。

今年もよろしくお願い申し上げます。
Posted by みぃみ at 2017年01月06日 16:55
ヒロ之さん>明けまして、おめでとうございます。
仕事が忙しいのと短文&写真でぱぱっとに
いってしまっていた私のブログに
コンスタントに訪問及びコメントいただき
ありがとうございます。
ブログを開いた時、
ヒロ之さんのお名前を各所で拝見し
とても嬉しかったです(^^)。

お話させていただけると、私も嬉しいです。
どうぞ、これからも、よろしくお願い申し上げます。

俺!物語 最強面白いですよねっ。
映画にひきつづき、漫画も読んでます♪。
Posted by みぃみ at 2017年01月06日 17:01
cyazさん>明けまして、おめでとうございます。

うふふ、こちらでは初のあけおめ〜〜。

おっしゃるように昨年の邦画は豊作でしたね。
アニメもとても良かったです。

「ルドルフとイッパイアッテナ」は、cyaz賞受賞なのですね♪。
こちらの作品、切ないのとほっとしたりと、涙とまらなくなりました。。。
今は、
男前のイッパイアッテナと一緒に暮らす
ルドルフの成長を
劇場で観たい〜〜と思っております。

今年も良い作品と出会えるといいですね☆。
本年もよろしくお願い申し上げます。

Posted by みぃみ at 2017年01月06日 17:08
あけましておめでとうございます🌟
いつもTBでお世話になっています♪

高速バス、経験がないのですが、慣れてしまうと
思わぬところに弊害が出てしまうのですね^^;

みぃみさんの心のジャンル別と感じの選び方も面白いですね💮
昨年は私も邦画の良作が多かったと思いました。
「超〜高速!〜」が入っていて
凄く嬉しいです❤

今年も宜しくお願いします♪
Posted by kira at 2017年01月08日 07:17
あけましておめでとうございます。
K-2SOの最後は多分「さらば宇宙戦艦ヤマト」の「斎藤」の最後が元ネタの気がします。
結構日本アニメの影響が強い作品でした。
今年もよろしくお願いします。
Posted by ノラネコ at 2017年01月08日 14:16
トラコメありがとうございました。
ようやく「ローグ・ワン」を見てきましたが、K-2は健気でしたね。
みぃみ様のようなジャンルで1年振り返ると、平和ですね〜(^^;。
今年もよろしくお願いいたします。
Posted by mori2 at 2017年01月10日 18:38
いつも訪問させていただいております。今年もお世話になると思いますが、どうぞよろしくお願いします。
「ローグ・ワン」にドニー・イェンが出ているので、観ようかどうか迷ったのですが、SWはぜんっぜんシリーズを観ていないので…ファンの方に失礼かな、と(笑)。でもこのようにベストに入れていらっしゃる位ですから、やはり大作は面白さに間違いがない、ということなのでしょうね。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by ここなつ at 2017年01月10日 23:06
kiraさん>明けまして、おめでとうございます。

「超高速〜」「2」も面白かったですね♪。
今ここで?な、らぶらぶ☆にもほっこりしました。
続きも観たいです。

高速バスで眠れるようになると、
どこででも寝れるようになりますよ(^^)。
映画館で寝るのはもったいないので
今年は頑張って起きておくことにします。

昨年もお世話になりました。

今年もよろしくお願い申し上げます☆。
Posted by みぃみ at 2017年01月12日 14:47
ノラネコさん>明けまして、おめでとうございます。

ヤマトの斉藤、仁王立ちで逝ったんですね。
艦長と真田さんに涙していて見逃していました。
ヤマト、もう一度観てみます(^^)。

今年もよろしくお願い申し上げます。
Posted by みぃみ at 2017年01月12日 14:57
mori2>明けまして、おめでとうございます。

アントマンに始まり、健気なキャラクターに泣けます。
K-2SOには、修理してもらって復活してもらいたい☆と願っちゃいます。

今年もよろしくお願い申し上げます。
Posted by みぃみ at 2017年01月12日 15:00
ここなつさん>明けまして、おめでとうございます。

いつもお世話になり、ありがとうございます。

ローグ・ワンは、
ドニー・イェン氏とチアン・ウェン氏
観るだけでも価値あると思いますよ〜。
私、こちらの2人に涙しました。
実は、最初に観たとき、途中で寝ちゃって、起きたらエンドロールだったのです。
2回目無事にリベンジできました。
よろしければ、ぜひ☆。

今年もよろしくお願い申し上げます。

Posted by みぃみ at 2017年01月12日 15:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445383505

この記事へのトラックバック

「2016年ベスト・ワースト映画☆昨年以上に悩みましたがこれが限界SP」
Excerpt: 2016年も終了間近となりました。毎年恒例の映画ベスト・ワーストを発表する時期がやってまいりました。今年はダントツこれだ!というよりまんべくなく良作というのが多く、選抜が難しかったですが頑張りました。..
Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
Tracked: 2016-12-30 23:36

2016 MY BEST MOVIE TOP 10
Excerpt: 総括… http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201612280000/ ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー オリジナル・サウン..
Weblog: 日々“是”精進! ver.F
Tracked: 2016-12-31 06:09

2016年Nakajiの映画ランキング
Excerpt: 今年もいよいよ終わりです。 今年はTOHOパスポートに変えたのに本数は少なかったな〜94本でした。 映画も、これ!ってものがぱっと思いつかなくてなかなか悩みました。 今年の1本目は富山の舞台の映画から..
Weblog: C’est joli ここちいい毎日を♪
Tracked: 2016-12-31 18:20

2016年度、年間マイベスト10+α
Excerpt: 2016年度のマイベスト10発表です。
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2016-12-31 21:09

My Best Movie 2016
Excerpt: 昨日が仕事納め。 年内、映画を観る予定はもうないので 毎年末恒例、僕の今年のベストムービーです。 今年、劇場で観た映画の本数は79。 昨年より6本多い自己記録更新。 実を云えば『シン・ゴジラ』を9..
Weblog: 西京極 紫の館
Tracked: 2016-12-31 21:17

映画・今年のBest10
Excerpt: Best10 Films in 2016 今年は秋以降、いくつかの事情が重なって
Weblog: Days of Books, Films
Tracked: 2016-12-31 21:28

2016年劇場鑑賞★マリー的ベスト10★
Excerpt: 今年は結構本数が減ってるんじゃないかな〜と思ったのですが・・・ そうでもないかな? 劇場鑑賞新作は86本。←でも、なんか漏れがありそうなんですよね。観たのにメモし忘れ・・みたいな。 後それにライ..
Weblog: pure breath★マリーの映画館
Tracked: 2016-12-31 22:14

今年の映画ベスト10(洋画編)
Excerpt:  2016年は290本の映画を劇場で鑑賞しました。とにかく邦画の当たり年。21世紀に入って最高の年といっても過言ではありません。そのため、昨年は邦洋あわせてベスト10を選んでいたのですが、邦画だけで1..
Weblog: 映画好きパパの鑑賞日記
Tracked: 2016-12-31 22:48

極私的 2016年 映画 ベスト10!
Excerpt: 完全に毎年のお楽しみ化している、映画ベスト10です(since 2008) 今年もかなりの豊作だったなと! 1行目はタイトルとブログのアップ時のサブタイトル、2行目は今回のコメント..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2017-01-01 00:22

2016年マイ・シネマ・ランキング!
Excerpt:  さあ、大晦日です。今年もあんまり更新できませんでした。すみませんm(_ _)m。でも、やっぱりこれだけはやらせていただきます。一応自分的に年末恒例行事ですので…。今年は127本の映画を、映画館・試写..
Weblog: シネマ親父の“日々是妄言”
Tracked: 2017-01-01 01:09

漫然と選んだ2016年映画ベストテン(^^;)。
Excerpt:  年の瀬になり、まことに勝手ながらここで2016年の個人的な映画ベストテンを発表したい。 日本映画の部 第一位 この世界の片隅に 第二位 海よりもまだ深く 第三位 オーバー・フェンス 第四位 ..
Weblog: 元・副会長のCinema Days
Tracked: 2017-01-01 07:00

2016年洋画部門ベスト10ランキング選出
Excerpt: 今年も後、数時間でお終いですね。 今年は皆様にとっていかがな年でありましたでしょうか。私は持病で入院、退院を繰り返しながらも、何とか12月まで無事過ごしてまいりました。そんな体であっても、どんなことが..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2017-01-01 19:03

2017年新年のご挨拶と、2016年邦画部門ベスト10ランキング選出
Excerpt: 新年明けましておめでとうございます。皆さまには、幸多き新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 2016年劇場鑑賞作品から、16年はアクション映画好きの私にと..
Weblog: パピとママ映画のblog
Tracked: 2017-01-01 19:03

2016年 個人的Best&Worst
Excerpt: 2016年劇場で観た作品でBest10とWorstを上げたいと思います。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2017-01-02 12:33

2016年ベスト10&ワースト10&more...(短評付き)
Excerpt: 【2017年謹賀新年】 2016年銀幕大帝αベスト10 (1/1〜12/31の間でリリースされた劇場公開新作DVDの中から選出) 1位:『映画「俺物語!!」』(レンタル開始日:2016-04-27)..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2017-01-02 15:06

2016年ベストシネマ10(洋画編)
Excerpt: 2016年ベストシネマ10(洋画編)   2016年は洋画28本、邦画44本で洋画の本数が少なかったですね  洋画は公開前に惹きつけられる作品が少なかったような気がします。  昨年に続き、TOHOシ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2017-01-03 09:09

2016年ベストシネマ15(邦画編)
Excerpt: 2016年ベストシネマ15(邦画編)   洋画に比べると邦画は良い作品があった年だと思います。  特に後半戦に良い作品があったような気がします。  毎年毎年、シネコンがお茶の間化していくことが、映画..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2017-01-04 09:11

日本インターネット映画大賞―2016年度投票
Excerpt:  明けましておめでとうございます。  今年もよろしくお願い申し上げます。  昨年は、邦画57本、洋画48本の合計107本について、そのレビュー記事を拙ブログに掲載いたしました。邦画と洋画の見た数に結..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2017-01-06 07:21

2016 私の好きな作品♪
Excerpt: 自分が失敗して、悔しかったことも、 誰かに傷つけられて、胸が痛かった日も、 時が過ぎれば、少しオトナになって思い出せる自分がいる。。。 貴方の‵16は平穏でしたか? 個人的にはエキサイティング..
Weblog: to Heart
Tracked: 2017-01-08 06:54

2016 Movies Best 10
Excerpt: 今年はこちらから!
Weblog: 宇宙のめいぐると
Tracked: 2017-01-08 13:45

2016 unforgettable movies
Excerpt: 2016年は、端的に言えば「日本映画奇跡の年」だった。 例年なら1、2本あれば良いというレベルの傑作が、ほとんど月替わりで現れる、しかもメジャーからインディーズ、内容もアニメ、怪獣、ホラーからハード..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2017-01-08 13:48

2016年マイベスト44(おまけで第12回シネマ停留所映画賞)
Excerpt: 「ベスト10」だけでは、つまらない! 全部に順位をつけましょか! という、毎年恒例のお遊び。
Weblog: 或る日の出来事
Tracked: 2017-01-09 19:29

2016年鑑賞作品 勝手にベスト10
Excerpt: 2016年「勝手にベスト 10 」 をやってみます。 毎年のことながら「 1 年を振り返る」という作業を新年にしている私であります。例年と同様に「2016 年に公開された作品」ではなくて「2016 年..
Weblog: ここなつ映画レビュー
Tracked: 2017-01-10 23:08

My Best Movie of 2016
Excerpt:     My Best Movie of 2016■口上今年は、劇場で23本、家でのWOWOWなどでの鑑賞を合わせ、全部で186本の映画を鑑賞しました。一昨年から減った昨年よりもさらに減りました。これ..
Weblog: 映画!That' s Entertainment
Tracked: 2017-01-23 11:29